タイのカフェ・レストラン

2012-11-10

タイ・チェンマイ 土の家カフェ DinDee

スアン・ドーク寺院を散歩したあとちょっと休憩。

もともと土の家プロジェクトに興味があったので、
行ってみたかった土の家のカフェを訪ねてみました♪

『土の家のカフェ DinDee(ディン・ディー)』
 http://www.dindeecafe.com/

 チェンマイ大学美術館に有志で建てられた土の家を
 日本人オーナー大熊さんを中心に、
 多くの方が集まれる空間としてカフェにリフォームされたそう。

Img_6848
 一目見てホレてしまいそ~~
Img_6852
 童話の世界に入った気分です^^

Img_6862

 一歩中へ入ると、外の暑さが信じられないほど、
 湿度・温度ともに快適な涼しさでした。
 土のおかげでエアコンいらないのが納得!

Img_6871

 静かで時の流れがゆったりしている。。

 日本人、タイ人、中国人が来店してました、
 本当に目指したとおりの国籍関係ない空間ですね♪

Img_6873

 こんな家に住みたい☆

Img_6877
 ちょっとブレましたが、ハーブティとヨーグルトでほっこり♪ 

Dsc_3782
 チェンマイ大学の構内に咲いてた可愛い花!

 タイ旅行に行ってからずっと忙しかったので、
 なんともゆっくりとした贅沢な時間でした♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012-10-29

タイ・チェンライ ワット・ロンクンは白いの?

予定よりもかなり遅くなってチェンライ市街へ戻り、
食事をして最後の目的地へ。

『ワット・ロン・クン』
 http://en.wikipedia.org/wiki/Wat_Rong_Khun

 本当は真っ白で不思議なお寺らしいのですが、
 もう閉館してました。。(涙)

Dsc_3708
 ガイドさんが車のライトで照らしてくれますが・・・sweat02
 なんだかよく見えませんねー

Dsc_3710

 ここはまた来ることにします♪

 見学した人の話では、不気味な仏像が沢山あるんですって~(^^;

 ちなみにガイドさんに紹介して頂いたレストラン↓

『Salung Kham』
 http://www.salungkham.com/html/home.html

 チェンライで結構人気のレストランのようで、
 この日も満席でした!

Img_6383 Img_6397 Img_6395 Img_6398
 ゲーン・ノーマイ(筍スープ)
 ガイ・パット・キン(鶏肉の生姜炒め)
 パット・ヘットホーム(椎茸炒め)
 お店一番人気の
 くん製豚のグリル

 どれもおいしゅうございました!
 次回はもっとローカル料理を食べたいなぁ~^v^

Img_6403

 チェンライのサイウア(ハーブソーセージ)は長かった~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012-10-11

タイ・バンコク 青さんの店 SALADee

アフタヌーンティで優雅に過ごしたあとは、
野菜ソムリエで健幸料理研究所の青澤直子さんが
今年9月にオープンさせたばかりのお店へGoocar
(アフタヌーンティでご一緒したMMちゃんコンビも偶然一緒♪)

Img_6087
 BTSチョンノンシー駅から徒歩5分ちょい、
 ナラティーワート通りとシーロム通りの交差する場所にある
 『シーロムプラザ』の左中ほどにあります。
 素敵MMちゃんコンビの後姿が~(^^)

『SALADee』
 https://www.facebook.com/saladee.asia?fref=ts

 予想以上にすっごく広いんですよ~♪

Img_6089
 テイクアウトは10:00-19:00までやってるそうです。

Img_6091
 素敵なドア、色もイイ感じ◎

Img_6101

 青さん(左)、めっちゃフレッシュ(^_-)b
 カウンターもいいですね~
 イメージとしては、カウンターのみだと思ってましたが・・・

Img_6112

 こ~んなに立派で素敵なレストランですshine
 写真が取れなかったのですが、シンポル的な大きな時計がお洒落clock

 この後、満席になりました!
 オープン1週間にして初満席という記念すべきタイミングgood

Img_6114

 ソムタム・サラッディー
 看板メニューのビーツ入り爽やかソムタムです♪

Img_6119Img_6122_2





Img_6125

 右上: スモークダックサラダ
 左上: スープ・サラッデー(赤米ポタージュ)
 中:  タムルンときのこの和風パスタ
 下:  グリーンパパイヤのきんぴら

Img_6127

 これこれ、懐かしい~~~
 健幸料理研究所で特にヒットした逸品です!
 (のんべいさんが多かったしぃ~^^)

 急に呼び出してしまったのにお付き合いしてくださった
 Rさんとご主人に本当感謝感謝ですheart04
 大好きなスパークリングワインまで用意してくださいましたhappy02
 
 お料理もお酒もすっごく美味しくて、居心地サイコーでしたよ!!
 青さんとにいさんにも感謝ですheart04 

Img_6132

 試食に、アマランサスの茶碗蒸しを提供くださいました♪
 ここのタイ人シェフは繊細な味つけで日本人好みです。
 この茶碗蒸しも本当に繊細で美味しかったー
 (ヘタな日本人シェフよりもうまいですbleah

Img_6134

 テイクアウトメニューの、野菜サンドを翌朝用に♪
 焼いたパプリカやカボチャが甘くて美味しかったです!

 久々に健幸料理をいただいて、翌朝快調scissors
 ガツン系好きな男性には味が薄く感じるかもしれませんが、
 お酒の邪魔をしない、素材の味がしっかり伝わる料理ばかりです(^^)b
 旨い酒好きなのんべいさんにもイケますよ~

 はじめてBTS終電に乗り、ホームの電気が暗くなってく・・・sweat01sweat01
 住んでる頃なら、夫くんの会社がすぐ近くなので、
 帰りに拾ってもらえたかな~ナンテ考えながら帰ったのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012-10-10

タイ・バンコク ターミナル21とフォーシーズンズ

朝から晩まで遊びっぱなしでしたが、
タイに居るとなぜかパワーが出ちゃうわたしbleah

友達とブランチの約束があったので、
朝はたっぷりフルーツとヨーグルトで済ませて、
アソーク市場を覗いてみました。

Img_6035
 都会の中にポツンとあるローカルな市場ですが、
 このまま残ってほしい私のオアシスです(^_-)

その真裏に真新しいビルが建ちましたshine

『TERMINAL21』
 http://www.terminal21.co.th/main

Img_5649
 中に入るとまず目につくのが空港のような看板。

Img_6050

 エレベータで5階に上がるとサンフランシスコのイメージゾーンへ。
 その奥に広いフードコートがありました~

『PIER21 Food Terminal』

Img_6047

 真新しく清潔なフードコートなのに、
 地方のホームセンター並な料金なのが嬉しい♪

 私たちはぶっかけにしました~
 (後で友達からベジタリアンもあると聞いて、次回の楽しみができた)

Img_6054
 私は3種類のぶっかけ30B。
 ガイ・パッ・キン(鶏の生姜炒め)
 パッ・ペッ・ノーマイ(竹の子辛炒め)
 パッ・タムルン(タムルン味噌炒め)
 チャー・イエン(タイ風アイスミルクティ)

 味もかなり美味しかったですよ~!
 涼しくて、綺麗で、美味しいなら、旅行者も安心ですねgood

せっかくなのでちょろっとターミナル21を覗くと、不思議な世界が・・・
  Img_6058 Img_6060_2 Img_6063Img_6062_3 

日本ゾーンに登場した「高田馬場」?!
女子トイレには、なぜか子ギャル??
そしてここにも招き猫。
専門店街にも駅名が・・・

タイ人がイメージする日本ってこんな感じ?!(苦笑)

あっという間に時が過ぎていました。
急に呼び出してTさんゴメンなさい(人)

次に向ったのはBTSラーチャダムリ駅。
よく散歩したエリアなので懐かしいheart04
(チットロム駅からエラワン抜けて行ったんだけど・・・)


『フォーシーズンズホテル』
 http://www.fourseasons.com/bangkok/dining/?c=t&_s_icmp=mmenu

 久々にこちらでアフタヌーンティです♪

 午前中に野菜ソムリエの定期勉強会を終えたメンバーが
 集まってくれました~

Img_6084
 
 ブルーをベースにファブリックが変ってました!

Img_6066_2

 まずはシャーベットで爽やかに♪

Img_6074

 4人だったので2台にしました~
 豪華です(o^^o)heart04
Img_6077
 意外にボリュームがあって全部食べ切れません(涙)

 日本だったらいくらするんだろう?なんて考えると
 持って帰りたくなっちゃいますね(庶民的)

 年々タイのスイーツのレベルが高くなっていく気がして、
 不思議な味のサンドやケーキはお目にかかれませんでした。
 (ちょっとシュークリームのクリームが変だったかも?!)

Img_6069

 もうすぐ大きなクリスマスツリーが現れる時季ですねxmas

Img_6085
 皆さんお忙しいのにありがとうございました~♪
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010-10-15

タイ12日 ワイナリーツアー@カオヤイ

野菜ソムリエ仲間さんたちと、
念願のカオヤイワイナリーへ行きました♪

車の手配からワイナリー見学ツアーまで、
現地のソムリエさんがお膳立てをしてくれたんですheart04
ありがとうございました!

1
バンコクから車で2時間ちょっと。
喧騒を離れると、高原の清々しい風景が広がる!

タイでも秋らしさを感じることができます♪


ツアー時間まで1時間ほどあったので、
ワイナリーを見渡せる高台にあるレストランへ。

3

「ここ本当にタイ?」
っていうぐらい綺麗な雰囲気。

4

オープンエアがよかったけど…
やはりアリが沢山いたので、室内へ^^;

Img_9364

まずはワインをオーダーlovely
ちなみにテイスティング代とられます^^;

予想以上においしー
タイ在住中飲まなかったことを後悔。

Img_9371
ポークチョップもなかなか。

ツアー開始時間を10分ほど過ぎてしまい、
他のお客さんを待たせちゃいました><。

こ~んなトラクターで移動します♪

10

タイ人カップルの動向が気になるおばちゃんなわたし^^

5

まずは資料館でワインができるまでの工程を
教えていただきました。

が、英語なのでさっぱり┐(´-`)┌

英語がわかるお友達が頼りです^^;
(あ、英会話3ヶ月で行かなくなったわたしsweat02)

6

その後、実際に作られてる工場を見学。

17℃程度なのに、ひ~んやりpenguin
(ちょうど日本が16℃くらいに下がった日があって、
帰国するのが不安になる・・・coldsweats02)

7
ぶどうの収穫はすでに終わり、
9月はこのタンクでお眠り中Zzz

8
ごめんなさい!英語でイマイチ理解できず、
頑張って聞きすぎて、1つ聞くと前の説明を忘れる^^;

9

ま、これが目当てでしたから~heart04
4種類(赤2+白2)の試飲wine

ランチに飲んだものもあったけど、
タイは白の方がおいしいかもー!


11
その後広大なぶどう畑を見学。
もう収穫後でしがたが、見学用に少しだけ、
ぶどうを残してありました。

2_2

ナコンナーヨックもよかったけど、
カオヤイも心地良かったです♪
(さすが世界自然遺産)

今度は周辺にもゆっくり訪れたいなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-10-04

タイ9日 クアクリン+パックソット@ソイ40

野菜セミナーの打ち上げ後に、
エカマイに住んでるお友達宅へ向かう。

さすがに通勤時のバスは混んでました(疲)

渋滞もしていて、ソイ61手前で降りられた♪
(バス停は61と63の間)


小さなお子ちゃまがいるのにアクティブで、
習いごとをはじめたそうです。

暇なのに何もしてないわたしとは大違いhappy02

30
おいしいお茶をいただき、身の上話に花が咲くtulip

友達宅からの眺めは綺麗☆

結婚記念日だったのに、長々とお邪魔しました~


その後、同じアパートに住んでるお友達宅へ、
青さんが出版した本をお届けにあがる。

Img_8670
ひいき目抜きに、この本オススメ☆


別のお友達がちょうど帰るところだったので、
一緒に帰ることに。

トンロー駅まで歩くついでに、
気になるお店をのぞくことにしました。

lemongrassさんが以前ブログに書いてたお店。

南部料理の代表“カオ・ヤム”(ハーブ混ぜごはん)
があるというので、気になっていたんです~


:::クアクリン+パックソット:::
 Soi40 Sukhumvit Rd.,

ソイ40入り口あたりは、マンション開発が
はじまっており、大連飯店(中華)が移転したみたい。

あるか、ないか・・・

まだやってました~♪

Photo

2
カオ・ヤムを持ち帰りでオーダー♪

帰りにトンローのソムリエメンバー宅に寄ろうかと
思っていけど、20時すぎたし帰っちゃいました(人)
ソムリエの皆さん、食べ物につられました。
ゴメンなさ~い。


タイ語がわからないのですが、
ソイ・トンロー(55)のソイ5-9から抜ける
一本奥の道(ソイ7の裏ぐらい)に引っ越すのかな?
(ビジネスカードにその住所がのってました)

そちらのお店にもいつか行ってみたいわrestaurant


ホテルで皿に盛って食べてみました。
あっさりめでおいしかったです♪

Photo_2
中にすっごい臭いものがあり、
どーやら、生のサトー豆だったみたい^^;

でも病みつきになりそう~heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-10-03

タイ9日 野菜セミナーと打ち上げ

2日間のセミナーはあっという間に終了。

準備期間は長かったのだと思いますが、
2時間のセミナーは短いですね。

2日目は講師も少し慣れたようで、
1日目より時間に余裕があったと思います。


在タイ野菜ソムリエの皆さん、
本当にお疲れさまでした~~~

11

とっても楽しかったですheart04


その後、メンバーが見つけてくれた
素敵なゲストハウスにて、打ち上げ☆


:::Be your Guest'House:::
 Soi53

Photo_2

2_3

3

もう素敵すぎて、うっとり~~~shine

2階に3室のゲストハウスがあり、
オーナーさんとリビングを共有するそう。
(1,800B~3,000Bとお値段もリーズナブル)

ここに泊まってもよかったかも♪


そしてお食事。

5

Mixed Vegetables and Ricotta terrine - tomato and basil reduction

6
Baked butterfish(snow-fish) with capsicum and saffron emulsion

7
Duo of cauliflower and carrot puree

8
Creme caramel with ginger


野菜を中心とした優しいお味でした♪

こんなお上品なフレンチと、
ワインが素敵な時間を演出してくれて、
タイに居ることを忘れてました(^^;


ワイン5杯ほど頂いちゃいました(*^^*)エヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-10-02

タイ7日 Baan Glom Gig@ルアムルディ

ソイ18の屋台で“カノム・クロック”(ココナッツ焼き菓子)
を買って、バス停で朝ごはん!

タイでは、バス待ちながら食べても、
お行儀悪くないので、楽だわ~
(日本だと目立つよね)

Img_9165
短距離だけど、プルンチットまでバスにのる。

この区間、何度乗っただろう~
ジャスミンビルに英会話に行ってたころ、
毎日乗った路線ですbus


わたしが住んでいたアパートから徒歩5分。
お友達が住むアパートも何度通ったか!

ソイ・ルアムルディを懐かしく歩く。


友達の双子ちゃまたちとは、10ヶ月ぶり!!
さすがに覚えてないよねweep


子供たちに食事をとってもらってる間に、
(メイドさんにまかせ)
近くのレストランに行ってみる。


:::Baan Glom Gig:::
  Soi Ruam Rudi1, Soi Ruam Rudi,

毎日、何度も通った道なのに、
去年レストランができて1度も行かなかった。

ソイルアムルディ1(シャトーデバンコク脇)を
ずんずん奥に入ります。

1
そーいえば、ここの屋台群だけは、
避けてたな… All Seasonsの警備員とかメイドさんとか、
知ってる人がいるんだもん。

Baanglomgig2

見逃しそうな門から入ると、
別世界のような趣きのレストランがある。

Baanglomgig
遅いランチ時でしたが、富裕層のタイ人で
ごった返してます!!

皆さんのクチコミってすごいgood


本当はこちらで食べたかったけど、
子供たちも小さいのでお持ち帰り。。。

Img_9171

“ポーピア・トード・ルアミット”(ミックス揚げ春巻き)
“カオ・パット・プラー・トード”(揚げ魚のチャーハン)
“ゲーン・ソム・クン・チャオム”(チャオム卵焼きとエビの酸っぱいカレー)

Photo
お値段もそこそこしましたが、
やはりお上品なお味でございました♪


“カイ・チャオム”(アカシアの若葉の卵焼き)がごろごろ。

チャオムは癖が強いのですが、栄養価バツグン!

お友達も臭いし、辛いけど、美味しい~
と絶賛してました。

たしかに辛さもほどよかったheart04

チャーハンは・・・ノーマルにすればよかった~
揚げ魚がしょっぱくて、喉が渇きました^^;


双子ちゃんたちとた~っぷり遊んでもらい、
癒され、タイ料理も食べられて、
時間があっと言う間でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-10-01

タイ6日 理事長と中華

野菜ソムリエ協会の理事長が、
たまたまバンコクに滞在されてるとのことで、
会食がありました。

わたしも便乗!

理事長のリクエストは“ペキンダック”!

え?野菜じゃないの。

とか言わない約束です^^;


タイは華僑が多いこともあってか、
本格中華が安くておいしいですからね~shine


:::ジャスミン:::
 タイムズ・スクエア

飲茶で有名なジャスミン。

ペキンダックははじめて~heart04

Img_9158
もちろん丸ごと持ってきて、カットした後。

Img_9159

理事長オススメの、フルーツのサラダ。
上の甘いマヨネーズが要らない感じですが、
これハマりました^^

たぶん、1人で半分ぐらい食べちゃったcoldsweats01

Img_9160

Img_9161

いろいろあったけど、
忘れちゃいました^^;

やっぱり日本の中華とちがって、
タイの中華はおいしい~

協会の話題もありましたが、
プライベートでいらしてるのか、
今回はブログに書くような話題はなし!

楽しい会食だったということで^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイ6日 Kビレッジで韓国料理

今回の旅では、朝食は屋台!
“カオ・ピン”(焼きにぎりもち米)に、
“ムー・ピン”(焼き豚)に、“ジョーク”(お粥)に…
と、考えていたんですが~

夜遅かったりで、朝起きられず(^^;

ほぼ毎朝、フルーツの朝ごはん。
ロンコン、レッド・ドラゴンフルーツ、ミニマンゴーと、
マンゴスチンジュースです。

Img_9142
アヌッサワリーチャイで見つけた、
“マムアン・カイ”(卵のマンゴー)が、
少し熟して甘味がでてました~
(本当はメッチャ酸っぱいんですが・・・)

Img_9137

ちなみに、友達が教えてくれた“マカーム・ポン”は、
身体によいらしいんですが・・・ 苦・渋・酸っぱいsad

Img_9134

お友達2人とBTSプロンポン駅で待ち合わせ。

今回プロンポン駅を使うのは最初で最後^^;
(というのも、いつもバスなのでbus
なので、朝からソイ35にできたTake Careにて
まつ毛パーマしましたsign05


向かったのは、今年できた『Kビレッジ』shine
 http://www.kvillagebangkok.com/default.aspx


う~ん洒落た雰囲気なんですが、
閑散としてますね~

Img_9144

長崎ちゃんぽんのリンガーハット!!

Img_9143

日本の建物よりも高級っぽい♪

ランチは、韓国料理。


:::Nolboo Hangari BBQ Korea:::
 Soi26 Kvikage内

チェーン店の韓国料理屋さん。

韓国焼肉が有名なようで、
店員さんが忙しそうに肉を焼いていて、
店内がいい香り~

私たちは、チョプチェ、キムチチヂミ、冷麺、
にしました。

Img_9148

オーナーらしき人が、おまけに卵焼きをくれました。
小鉢は当然付いてます。


隣接する『日本街』でカフェへ。

あんなに食べたのに、デザートに手を出し…

Img_9155

Img_9157

完全に食べすぎ(><;;


その後、徒歩5分ほどのラマ4カルフールへ。

メラミン食器やタイ米を買いました。
こんなものを買う日本人は少ないでしょう^^;

Img_9517

3枚セットで99B。6枚買いましたんheart04

これで日本でも、屋台気分が味わえます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧