タイの食堂

2012-11-28

タイ旅行ラスト! ゲストハウスといろいろ

タイ旅行のラスト!
一気にいっちゃいます。

チェンマイで1人になってからお世話になったのが、
ピン川のすぐそばにある老舗ゲストハウス↓

『ガレー・ゲストハウス』
 http://www.galare.com/

 ゲストハウスといってもホテル並なサービスがあり、
 室内クリーニングや水ボトルなどもあります。
 なによりシャワー&トイレが付いてるゲストハウスは
 あまりなかったのでした。
 (本当はTimmy先生が出張講師されてるところがよかったけど
 できたばかりで送迎などを考えてこちらに)

Img_6928
 予想以上に広くて綺麗☆
 庭の手入れも行き届いていて、スタッフも皆笑顔です♪

Img_6920

 すっごい広いクイーンサイズのベッドがドカン!
 ちょっと暗いけしドライヤーがないけど、快適~
 ドライヤーは借りられますよ^^b

Img_6937_2 Img_6935

 レストランも広くて綺麗♪
 川沿いなので朝は気持ちいい~


 荷物は預かってくれるし、
 2泊で2500円は安いーー

Img_7097
 今回お世話になった、ゲストハウスからすぐの郵便局。
 なんだかんだと3回も通ってしまった。
 ここでチェンマイでアパレル会社を経営している方と
 30分ほど立ち話ししちゃいました~^^

Img_7108

 最後にもう1度ナイトバザーへ行く途中。。
 素敵な雰囲気の山岳民族の民芸品が揃うお店を発見search
 ランナー調の戸建はいるだけで楽しい~

 ここでお金を使い果たし・・・ 

Img_7117

 予約してたマッサージ屋さんへ行って、
 2時間みっちりハーブとマッサージをしてもらい、
 サバーイサバーイ(気持ち良い)気分up

 でもお財布が空っぽ・・・残り50円ほどhappy02
 ナイトバザーは断念して帰りました~

 翌日、ゲストハウスでのんびり(実際は荷造り)して、
 最後にもう1度『ワロロット市場』をくまなく回り、
 手荷物にできる範囲でまたお買い物♪

Img_7156

 『Wat U Pakut』
 (なんて読むのかな?)

 ゲストハウス近くの小さな寺院ですが、
 古いけど装飾が面白い!

Img_7157

 載せてませんが、寝転がってる仏像もあり、
 なんだか可愛いんです♪

Img_7158

 暑くなってきたので避難。
 ゲストハウスで遅いランチにしようと思ってたら、
 気になってた店を最後に発見。

 『カオソーイ・イスラム』

 
マレーかインドネシアの経営のようで、
 チェンマイにいながらどこか他国にいるような雰囲気。 

Img_7176

 店先に変った平べったい乾麺などが売ってます。

Img_7167

 カオソーイ・ガイ(鶏の北タイカレー麺)

 チェンマイで人気のカレー麺ですが、
 こちらのはスパイスが効いてエッジがイイ感じ!

 ココナッツミルクが苦手な方でもいけそうですよ~

Img_7175

 また着てね~ また来るよ~
 そんな笑顔で送られたら、嬉しいね^^

 さてチェンマイ出発です!

Img_7181
 チェンマイ空港は国際線と国内線とつながってます。
 国際線は空いててチェックインも快適でしたが・・・
 (スワンナプームだと1時間待ちなんてざら)

 1時間以上ずっと何もすることがなく、飽きました^^
 国内線の方がもっとお店あった気がします。


 スワンナプーム空港でトランジット。

Img_7193

 6時間近くあったので、プライオリティパスを活用し
 CIPラウンジを活用。

 広い空港の真反対にあるGコンコースのCIPラウンジは、
 食べものも飲み物もアルコールもかなり充実してました。
 シャワールームも完備(無料)。
 こちらでシャワーを借りました^^

Img_7195 Img_7204 




Img_7203

  最後の晩餐は、ヘルシーにサラダとフルーツたち♪
 あれビールも^^

 このあと、C,AコンコースのCIPラウンジにも行き、
 3箇所制覇しましたが、Gが一番よかった~

 タイ産の白ワインが美味しかったのでした♪

 こうして、あっという間の2週間が過ぎて、
 翌日の早朝に成田に到着し、お昼過ぎに自宅へ帰りました。
 移動が一番面倒ですが、楽しい思い出のおかげで、
 体調を崩すこともなく、パワーチャージできた旅でした!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012-10-16

タイ・チェンマイ ルートロットで北部&イサーンナイト♪

チェンマイに夕方到着し、ホテルを散策した後は、
徒歩圏内で晩ご飯を食べに行きました~

お友達が知り合いから勧められたというお店へ。

『ルート・ロット』
 Rachadamneon Rd., soi1

 “最高の味”という名のイサーン(タイ東北部)料理店。

 あれ?チェンマイはタイ北部なのに、なぜイサーン料理?!
 いいんです。美味しいものが食べられるなら(^_-)

Img_6203
 見るからに美味しそうな佇まい^^

Img_6204

 イサーン料理といえば、店先で焼く魚が特徴ですよね♪

Img_6208

 ローカルっぽいお店ながら、日本語の詳しい説明メニューがあります!
 きっと常連の日本人客が翻訳したんでしょうね(^_-)

Img_6209

 タイでは高級店=美味しい という法則はなく、
 こだわる店=美味しいので、こういう雰囲気の店が多い気がします(^_-)
 って、私がこういう雰囲気が好きなだけかも^^?

Img_6210

 やっぱりタイ北部料理ってことで、
 ナムプリック・ヌム(青唐辛子のディップ)

Img_6214

 イサーン名物、プラー・パオ(焼き魚)

Img_6220

 こちらもイサーンといえば、わたしの大好物heart01
 トム・セーブ(内臓と豚スペアリブのハーブ鍋)
 本当は内臓だけってお店が多いですが、豪華にスペアリブ入り。

Img_6218_2

 北部料理の、ケープ・ムー(豚腸揚げ)で乾杯☆

 東北と北部のミックス料理、なかなかイケましたよ(^_-)b

Img_6221

 焼き魚の正体はこちら!!
 「プラー・タップティム」と北部では言うらしい。鯛っぽい淡白な魚ですfish

Img_6202

 これから毎晩、このターペー門を見ることになります♪
 この辺りは夜でも賑やかですね~


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012-10-01

タイ・チャトチャック オートーコー市場とウィークエンドマーケット

以前は、朝晩の通勤時間以外はガラガラだったBTStrain
スカイトレインは昼間も満員状態なので、
私たちは地下鉄でガンペーンペット駅へ。
(なぜかMRTは座れる)

せっかくなので、高級食材を扱う『オートーコー市場』へ♪

Img_5891
 相変らず美しいフルーツたちshine
 最近増えている紫のブドウ(味はイマイチ^^;)

Img_5843

 マンゴスチンの旬でしたが、1回しか食べられなかった~
 奥はラーンブータン、上は大好物のサラット♪

Img_5835

 ここの魚介類は本当に新鮮heart01 でっかい魚はなんだろう?!

Img_5837

 名前を聞くのを忘れた野菜・・・なんだろう?!


さて、お腹を満たしに以前タイ料理の先生に教わった、
ソムタム タイチャンピオンのお店へ。

『スッ・ジャイ・ガイヤーン』
 オートーコー市場から植木市場へ抜ける駐車場奥

Img_5855

 まだ11時すぎぐらいですが、相席でした~

Img_5862
 日曜なのでタイ人客で賑わってます。
 
Img_5866
 定番ものばかりですが・・・
 手前 ソムタム・カイケム(塩漬け卵の青パパイヤサラダ)
 中左 ガイヤーン(鶏ローストの半身)
 中右 ラープ・ムーサップ(豚挽肉のイサーンサラダ)
 他  カオニャオ(もち米)

Img_5861

 ソムタムの種類が豊富なので、自分用ソムタムにしましたが、
 友達が辛さ控えめで頼んだソムタム・タイ(青パパイヤサラダ)は
 ナッツや干しエビが入り甘めでマイルドなハズが・・・激辛impact

 私の
ソムタム・カイケムは、激辛で頼んだのに味が薄め(^^;
 逆にされちゃったので交換~ 2人とも違う味を頼んでよかった。
 (でもソムタム・タイは甘さも強いので、オヤツ感覚なんですよね~) 


Img_5873

 帰るころには外も満席で待ち行列!!
 やっぱり人気店なのですね~
 

Img_5875

 レストランからさらに奥にある植木市場。
 タイにしては質の良い草花がたくさん。


Img_5877
                 その奥のトイレにはこんなマークが^^

またオートーコーへ戻り、物色。

Img_5881

 お昼食べる前なら、このエビちゃん達は私に食べられてましたね^^

Img_5884
 そして美味しそうな惣菜たち!
 タイに来たばかりに、夫とここの屋台で食べたなぁ~
 (あのころは夫もタイ料理に好奇心があったのに^^;)


Img_5895

 レストランと反対側のオートーコー隣にある、
 王室プロジェクトの野菜ショップ。

Img_5893
 アボカドなんですが・・・
 王室プロジェクトのは緑なのは知ってましたが、
 めっちゃデカイんです!!(小さい方が普通サイズ)
 Img_5896
 質の高い野菜はタイ人マダムにも人気です。


食の誘惑から脱出し、『ウィークエンドマーケット』で気合い入れて買い物だ!

Img_5900

 相変らず混んでる~(午後になるとさらに混みました)

Img_5904
 何度来ても迷路のよう。でも迷ったことないですよ^^
 (行き当たりばったりともいう)

Img_5911

 途中でビタミンと水分補給full
 マンゴー&パッションフルーツのスムージ♪


Img_5931

 色々買い物して、JJモールへ移動。
 ここで素敵な絵画やポストカードを発見!!
 このにいさんが撮った写真を、お父さんが絵にするそうですart
 もちろんカードを何枚も購入♪

Img_5935
 なんだかんだと遊んでいたら、日が暮れてましたnight
 チャトチャで閉終いまで居たのは初めてかもー

 これから深夜までは、通りの夜市が賑わうようです。

Img_5938
 今回、服は買うまい(すぐにほつれるから)と決めてたのに、
 ついつい買ってしまった。。。 併せて700円ちょい。

 やっぱり安いからと、財布の紐がゆるみがちでした・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012-09-29

タイ・ノンタブリー ハーブEXPOとベジタリアン食堂

今回旅の目的は「タイハーブを学ぶ」こと。

ハーブ達人の友達(長崎)が居てくれたので、
いろいろ勉強することができました♪

そして達人が毎年&連日通っているハーブEXPOに同行。
3年前は夫と一緒であまり見れなかったので、期待大ですheart01

お腹を満たしに向ったのが、達人ご用達のベジタリアン食堂♪

『ベジタリアン ソサエティ』
 Yanphaholyothin Rd., MRTガムペーンペット駅裏

Img_5695

 ぜ~んぶ、野菜や穀物でできてますapple

 実は共通の友達からオススメをされていたので、
 ずっと行きたかった場所♪

Img_5657 Img_5700



左がチャトチャック側
右がガムペーンペット駅側の入口
混み合ってるのがわかりますかぁ?
タイ人から人気店のようです♪

Img_5672
 惣菜がいろいろあって迷います。

Img_5682

 ドーク・ケー(白胡蝶の花)やつる系の葉っぱの使い方が参考になる♪

Img_5676

 肉魚を使わなくても、とっても美味しい味が出せるんですね!
 ベジタリアン文化は日本よりぜんぜん進んでます。

Img_5664
 そして併設された健康食品ショップの充実度バッツグンgood
 
 今回スーツケースが小さめなのに、ここでかなりの土産を購入^^;
 バームやハーブティ、サプリが破格でした♪


さて、お腹も満足したので、専用バスbusというかロットトゥで
インパクト・アリーナへーー

Img_5777
 相変らずすごい人です。
 タイ人の健康へのこだわりはすごい!!

Img_5737
 自宅でハーブを育てる方も多いそうで、真剣に選ぶファミリーが多かった。

Img_5731
 そして、タイ生姜類(プライやウコン系)の種類の豊富なこと!
 ちょうどボランティアでタイ生姜を調べていたのでタイムリー。
  Img_5780
 以前来た時はなんだか不明な粉たちでしたが、
 達人の解説で少しわかってきましたよ~

Img_5715

 食べるハーブにしか興味がなかったのですが、
 健康やコスメのためのハーブも色々組合せられるんですね!


Img_5763
 お楽しみの1つでもあるマッサージ体験。
 1時間待ち、しかもフット1時間250B(600円程度)と安くないのですが、
 しっかりした病院の施術が受けられますgood

Img_5771
 今回はなぜか男性率の高いワタクシでした・・・
 この方はとても丁寧ですが、ちょっと弱かった^^


Img_5799

 そして料理コーナーもかなり充実していて、
 3年前よりも料理が増えてましたよ!!

Img_5712

  地方料理などもあり、見てるだけでも楽しいです♪

Img_5755 
 年甲斐なくこんなのに顔入れたりして^^
 きっと変な日本人に見られてたなぁ(笑)

本当はフルに2日間通う予定でいましたが、
常連の友達いわく、「見る物が減った」ということもあり、
また楽しみにしてた“ハーバルボール作り教室”などもなかったので、
翌日はチャトチャック市場(ウィークエンドマーケット)へ行くことに♪

翌日に備えて私は独りで英気を養いにGoopunch

Img_5814
 すでに夜8時を回っていたので、ホテル近くの日本人街の
 パクソイにある『イムチャン』にしました。
 イェンタフォー・センヤーイ(紅腐よう入りの幅広米麺)と、
 ビアチャーンでお独り乾杯☆

 さすがに駐在中はできなかったので(色々あるんです)、
 旅行っていいなぁ~と実感したのでした♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012-09-27

タイの旅 クルアロムマイでイサーンナイト!

9/7~19までの約2週間、タイへ帰ってました~(^^ ナンテ

Photo              タイ航空でもらえまるけどつぶれちゃうデンファレ

お昼に成田を発ち、20分前倒しでスワンナプーム空港に到着airplane
スロープでなくバスで移動したおかげで、
あの巨大空港を、あまり歩かず済みました(^^v

入国審査も荷物Pickupもスムーズで順調なスタート♪
と思っていたのですが…
まさか、バンコク市民の暮らしがここまで変化していたとは!


2年前に空港からエアポートリンクを使った時は
ガラガラ貸切だったので、各停に乗ってみました。

Img_5634 Img_5636 Img_5637

今回は稼動開始していた
自動販売機で購入!
地下鉄と同じような切符です。

そしてこの後、恐怖の通勤ラッシュに…sweat01

バンコク市民の生活が豊になったのか、
レールリンクもスカイトレイン(BTS)も
とにかく激混みでした(><)

スーツケースを抱えて降りるのが困難な状況!!

迷惑な旅行者となってしまったのですが、
マッカサン駅でタクシーを拾えないという更なる問題勃発down
タイで初めて“途方に暮れる”経験をしました。。。crying

親切なモタサイ(バイタク)の若者と老人2人がかりで
渋滞の5車線をスーツケースを担いで渡り、
(もちろん信号も横断歩道もない大通り)
タクシーを捕まえてくれなかったら、日本にUターンしたい心境でした^^;

本当にこの方々には感謝感謝shine
でも、エアポートリンクってそもそも旅行者の足を快適に
渋滞緩和策の鉄道なのに、荷物があると乗れない、
タクシーを駅に入れないって(時間制?)、間違ってませんかannoy


すっかり気力・体力・時間を消耗して、
2日前にBKK入りしていた友達と同じホテルで合流dashほっ


本当は大好きな『ラープ・ランスワン』へ行く予定が
遅くなってしまったので、トンローにあるこちらへ↓

『クルア・ロムマイ』
 
スクンビット通り soi36

 あ~ひさしぶり~~ まだあってよかった♪

1
 イサーン料理が美味しい穴場なお店。

5

 先客は1組と寂しいですが、昼も夜も同じモノが食べられるのが嬉しい♪

2
 バンコク入りして速攻に、まずは乾杯☆

Photo_2
 イサーン料理じゃないですが、「ナムプリック・カピ・プラトゥ」をアテにheart01
 チャオム(アカシア科の葉っぱ)とカピの臭味で、一気にタイを実感!

3

 イサーンといったらやっぱり「ソムタム・タイ」(甘いバージョンのパパイヤサラダ)
 
4

 「ナームトック・コームーヤーン」(豚喉肉焼きのスパイシーサラダ)に
 「カオ・ニャオ」(餅米)をつけて食べます(^_-)

Dsc_3075

 もちろん「ガイ・ヤーン」(鶏ロースト)も欠かせません!

 友達が居てくれたおかげで、到着早々に大好物な料理を満喫できて、
 なえた気分がイッキに上昇したのでしたup

 やっぱり「食の力」はすごいなぁ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010-10-17

タイ14日 HAI@コンベント通り

タイ旅行も最終日!!

時間足りないよ~~(;;)
毎日3食をタイ料理にするつもりだったので、
タイ料理を食べ足りない感がありました。

サトーンのレストランへ行く予定でしたが、
急遽お店を変更させてもらいましたhappy02


ランチの前に、セントラルワールドへ。
9月28日は、セントラルワールドが再OPENの日。


5月の惨劇で半焼した建物。
伊勢丹側は綺麗になってました。。

Cwp

再稼動したセントラルワールドプラザ。

Cwp2
ZENの辺りは焼け焦げたまま…
幕で覆われていますが、
BTSから見ると、焼け崩れた中が見えます。


2度と惨劇を繰り返して欲しくないな・・・


ちょっと最後のお買い物をして、
お友達2人とサラデーンで待ち合わせ♪

向かったのは、コンベント通りに入ってすぐの、
イサーン料理食堂!


:::HAI(ハイ):::
 コンベント通り

コンベント通りに並ぶ、麺屋台に並んで、
目立つ建物がこちら。

Hai1

入り口のソムタム用の青パパイヤが目印♪

Hai2
早めの昼時でしたが、けっこう賑わってます♪

Hai3

う~ん大好きなお料理たち!!
私のワガママに付き合ってもらってスミマセン;;

Hai4
まずは。
“ラーブ・ペット”(アヒルのハーブ和え)

タイでは定番のアヒル肉ですが、
こちらのは軟らかくて食べやすい♪

カオニャオ(もち米)とも相性バッチリ~

Hai5
“ソムタム・タイ”(甘い青パパイヤ和え)

定番中の定番。辛さ控えめにしたので、
さっぱりしていました。

Hai6

“トム・セーブ(クラドゥック・ムー)”(スペアリブのイサーンスープ)

トムセーブは内臓入りのイサーンスープですが、
バンコクでは食べ易い骨付き肉を使う店もあるよう。
コクがあって、これはこれで美味しいgood

でも内臓たっぷりの本場の味も好きheart04

Hai7
“ガイ・ヤーン”(鶏ロースト)

こちらも定番メニュー!
タンパクなお味ですが、美味しかったですよ。


やはりバンコクのビジネスマン向けに、
マイルドな味わいになってる気がします。

お店の雰囲気も好きだし、
最後に楽しい会話と、美味しい料理で、
旅の〆にぴったりでした(^_-)


もっと長く居たいけど、帰国の準備へ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-10-16

タイ13日 金島(ルアン・ペット)@ペップリ

スッテイサンからバスでアソーク通りへ戻り、
アソークからNo38のバスに乗り換え、
プロンポンのフジスーパー1へ。

夫から「お土産にWISEが欲しい」と言われたけど、
なかなか日本人向けのフリーペーパーを
置いてる店へ行けずにいました。

お友達がお米を買うというので、ラッキー☆


途中、思いつきでフットマッサージへ。


:::Aiyaraa(アイヤラー) Massage Cafe:::
 Soi33/1 Sukhumvit Rd.,

何せ平日限定プロモの看板に惹かれました^^
「フットマッサージ+ハーバルボール(60分)300→200B」

今年できたみたいで、新しいにおい。

近くにマイポーチ姉妹店のマッサージ店もあり、
激戦区になりつつありますね!

Img_9469
わたしの方は、かなりソフトなタッチで、
あまり効かなかったのが残念。

無理矢理つき合わせてしまった友達は、
なかなかだったみたいでよかった♪


フジスーパーのあと、友達宅(引越し後の新居)へ
お邪魔して、買った服の試着会boutique

即決したのにワンピがぴったりの友達。
サイズ感覚がいい◎


その後、大大渋滞でソイ23~ペップリ通りまで
1時間半ちかくかかったけど、
念願のタイスキ屋さんへ。


:::金島(ルアン・ペット):::
 ペップリ通り

以前お友達が行ったと聞いていたお店で、
ローカルな“スッキー”(タイスキ)の人気店。

3_2

さすがタイ人でいっぱい。
ノンエアコンがよかったけど、満席で2階席へ。

1_3
メインも野菜も全て単品オーダー。
紙にチェックするので、明瞭会計です!
(日本の焼肉チェーン店みたい)

2_2
ここのタレ“タオフーイー”(腐乳)が多めで、
コクがあってすごくおいしいheart04

タレのおかわりしました(^_-)

あ~チェーン店とちがう雰囲気がよかった~



ドシャブリの中、なかなかタクシーがつかまらず、
友達がわたしのホテルまで一緒に来てくれました。

本当に感謝感謝ですcrying(歓喜の涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ13日 カオソーイ・チェンマイ@At Narong Road

チェンマイ名物の“カオソーイ”(カレー麺)noodle

市内で本格的な味を探していたところ、
クローントゥーイ市場近く(ラマ4ロータス裏)に発見heart04

行き方を調べていると…
「歩くバンコク」に載ってる名店とわかる^^;
(早く言ってヨ~ って気付かなかっただけsweat01)


アソークからbusバスで行くには、
Sunthon Kosa通りを右折しちゃうので、
At Narong通りへの直通バスなし。
(スントン通りからアットロン通りに変る交差点で直進できず)

1人でわざわざタクシーで行くのもなんだし…
と思っていたら、天の声shine

お友達が連れてってくれたcar

タクシーでトラブルがあって、途中で降ろされたけど…
無事に到着☆


:::カオソーイ・チェンマイ:::
 At Narong Rd.,

6
通りに面しているので、店はわかりやすい♪

5
昼時には“ムーサテ”(豚串焼き)を、
店先で焼くみたいなので目印になる♪


そして、お目当てのカオソーイheart04

1

わたしは“カオソーイ・ガイ”(鶏肉カレー面)

辛くしてくれて、エッジが効いてる!!

チェンマイで有名な「ラムドゥアン」よりも
わたしは好き♪
(バンコク郊外の支店とも悩んだけど、こちらで正解)


3
“サイウア”(チェンマイ(ハーブ)ソーセージ)
“ブラック タイアイスティ”(チャー・ダム・イェン)

やっぱりサイウア最高!(写真は食べかけです^^;)
ここのは辛さが少なく、辛い物が苦手な友達もOK♪

あま~いチャーイェンとも合いますねgood


何度来ても飽きないと思う!
またここで食べたい(^_-)


帰りは、スントン通りまで10分程歩き、
バスNo.136でアソーク通り方面へ。

場所がわかったので、次回はバスで来れるわheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-10-15

タイ12日 ニヨムポーチャナー@トンロー

カオヤイワイナリーから戻り、
東京組お二人が泊まっているホテルでまったり♪

やっぱり高級なサービスアパートは素敵shine


それから大雨の中、気合いを入れて向かったのは、
夜にしか営業しないらしい食堂へ。

ゴルフをされる日本人は利用するらしいんですが、
わたしはお初♪


:::ニヨムポーチャナー:::
 Soi5-7の間 Soi55 Sukhumvit Rd.,

ところが、着いたとたんにthunder
停電になった><。

しばらくは真っ暗闇でカメラと携帯の明かりのみ。


お店の方がロウソクをもってきれくれて、
なんだか楽しい気分♪

でもメニュー見るのは大変でした~

1_2
頑張って選んだものの、暗くて料理が見えない^^;

一生懸命ロウソクの光で料理を撮影。

3_2

5_2

でもフラッシュたいたらよかったと、
食べてる途中で気付いたわたし・・・って。。

2_3
“プー・パッ・ポン・カリー”(カニのカレー粉炒め)
“パック・ファックメーヨ・ファイデーン”(隼人ウリの芽の炒め物)
“クン・オップ・ウンセン”(エビと春雨の香味蒸し)
“プラー・ヌン・マナオ”(魚のライム蒸し)


カニは殻付きが見栄えいいよね~とか話してましたが、
停電の中、殻なしにして正解でした(^_-)

ここのプーパッポンカリーは、めっちゃ美味しかったheart04

停電で暗闇の食事も楽しいー\(^^)/


1時間半ほどして、食事を終えたら電気がついたflair
(--;)


ちなみに、雷雨を動画で撮ってみたんですが、
(重いのでUPしません!)
雷の光はスゴイパワーですね!!

1_4

2_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-10-02

タイ7日 36ムーガタ@オンヌット

友達宅を失礼し、向かったのは『プラカノン市場』。

プラカノン市場入り口のバス停集合でしたが、
お友達2人が遅れるとのこと。

ならば♪と、久々のタラートめぐり~

Photo_2
この山積みのフルーツは何度見ても圧巻!!

ちょっと季節遅れの“ンゴ”(ランブータン)と、
“ロンコン”(竜眼)や季節の果物が並ぶ。

2
夕方、お買い物時とあって、
仕事帰りの人々で、生鮮市場も活気づく。

プラカノンは朝と夕方が楽しいね♪


友達と合流、バティックなどを物色し、
プラカノンの“ムーガタ”(タイ風ジンギスカン)屋へrun
向かったものの、「え?マンションの建設地??」

後でタイ人の友達に聞いたら、
別の場所へ移ったらしいです・・・sweat02


気を取り直し、運よく無料バス(No2)に乗れたので、
オンヌット市場前(ソイ77)へ向かう。

ここも魅力的な屋台や露天が並ぶ~~heart04


ちょっと遠回りになったけど、到着!


:::36ムーガタ:::
 Soi50から徒歩2分

BTSオンヌットからすぐにある、大型ムーガタ店。
ここははじめて~!

36
生バンドもいるし、かなり広い!

362

お肉の種類はまずまずだけど、
ファミリームーガタには劣る。

363

野菜はもう少しがんばってほしい!

残すと1皿20Bとか書いてあるらしいので、
わたしたちは途中から慎重になりました^^;


364
まずは、1回目!
ここの鍋は凹凸がなく小さい。。
お肉や魚介も少なめ?!にしました^^;

トムヤムクンは薄めでまあまあでしたよ。

365
ベーコンがしょっぱいけど、
いいダシになって美味しかった~♪


途中、豪雨rainに雷thunderの演出もあって(^^;
なかなか楽しいBBQとなりました~


ムーガタはプラカノンにあった店が好きだったけど、
こちらはトイレも綺麗だし、店員もよく働くし、駅近だし、
また来てもいいなheart04



オンヌット駅に向かう途中、気になるものを発見!

屋台のおばちゃんがデカい獲物を持ってたの~
気になって見てると…

Photo_3

手馴れた手さばき!

2_2

こんなに丸々太ったカエル、はじめてみた!

3
どーやら買ってたねぇさん、カエル炒めが
「とても美味しい♪」らしい。

屋台のおばちゃん、毎晩ここで店を出してるって!

鶏の足(右下)も、うずら?(中央)らしきものも気になる。


でも見るだけでした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)