« 朝ごはん日記 梅雨と梅仕事 | トップページ | 朝ごはん日記 夫婦喧嘩は犬も食わない »

2015-07-18

薬膳茶&夏の薬膳料理

精進料理教室でご一緒した方が講師をされてる、
薬膳茶と夏の薬膳料理教室に参加してみました~
(5月・6月末ですが、、)

『薬膳』は漠然としていましたが、
タイやシンガポールではとても生活に密着し
浸透しているのが不思議でした。

自然に生活に溶け込んでいる薬膳料理の謎!
少しでも知れたらと思い始めてみることにrock

精進料理もまだまだ修行中なので、
どっちつかずにならないよう頑張りますbleah

まず薬膳入門編で、概要と『薬膳茶』を習いましたjapanesetea

3
漢字が多過ぎ、、、
rain梅雨のうっとおしさを吹き飛ばす、
先生がブレンドした薬膳茶をいただきまーす♪

☆烏龍茶 ☆とうもろこしの髭(玉米髭) ☆みかんの皮(陳皮)

烏龍茶の香りとうもろこしの香ばしさ、
最後にすーっと柑橘系の香りがして上品!!

2
用意してくださったお茶や乾燥果物・野菜などから、
その日の自分の症状に合ったお茶をブレンドします。

1
私はイライラ解消で気持ちを穏やかにしたい。

☆ジャスミン緑茶 ☆カモミール ☆みかんの皮(陳皮)

なんだか濃い。。甘すぎな感じ。

他の方の乾燥ゴーヤの苦味とさっぱり感が美味しかったので、
ゴーヤが安いうちに乾燥ゴーヤ作らなくっちゃ!

Photo
教えて頂いた”乾燥蒸し生姜”を作ってみました。
冷たい物を摂りたくなる時期にぴったり。
 
中医学の観点から陰陽や五行について、
とても簡単に分かりやすく説明いただき勉強になりましたwink

そして6月末に開催された『夏の薬膳料理』

体を冷やす役割のある”瓜系”(西瓜)がテーマでした。

2_2
30分ほどの講座のあと、まず西瓜糖をつくりました。
1チーム4人で半玉ずつ40分近く煮詰めます。
と~っても綺麗な色に仕上がりました♪

1_2
瓜系と西瓜糖を使った薬膳料理。

☆西瓜の皮とタコの酢物
☆冬瓜と鶏のやわらか煮
☆薬膳とろとろかけ素麺(山形だし風かけ麺)
☆西瓜とハーブのゼリー

薬膳といっても家庭料理なので簡単なお料理を
丁寧に仕上げていきました。
直ぐ作れるものばかりで、とても参考になります。

早速帰宅してダシを作ってしまった(笑)

|

« 朝ごはん日記 梅雨と梅仕事 | トップページ | 朝ごはん日記 夫婦喧嘩は犬も食わない »

旬のもの・こと」カテゴリの記事

薬膳料理」カテゴリの記事

コメント

☆タヌ子さん

>薬膳と聞いただけで、ちょっとややこしい気がしてしまいますが、家庭でも再現できるお料理なら日常生活の中にも簡単に取り込めそうですよね。
>薬膳で、確実に痩せるお茶ってないのかしら?(笑)
>乾燥蒸し生姜、生姜は蒸したものを乾燥させるのですか?
>辛味が和らいで食べやすくなりそうですね。
>西瓜糖、本当に綺麗な色ですね。
>こちらのスイカは皮が薄くて、皮のお漬物を作れないのが残念。

 私も薬膳って敷居が高い気がしていましたが、
 日本人が寒いから体の芯から暖かまるものを食べるとか、
 そんな感覚がもう少し細かく医学的に類別されて居る感じでした。
 調子が悪い時に薬を飲むのでなく、まずは食事を見直す感じなので、普段の心がけの知識なんですね!
 痩せるお茶!!わたしもぜひ知りたい===(笑)
 生姜は輪切りか千切りで蒸してから干すと効果が高くなって日持ちするそうですよ♪
 海外のスイカは濃厚で皮薄いですよねー
 日本のみずみずしい西瓜は漬物にしても爽やかな美味しさです♪

投稿: nami | 2015-07-22 13:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/60791970

この記事へのトラックバック一覧です: 薬膳茶&夏の薬膳料理:

« 朝ごはん日記 梅雨と梅仕事 | トップページ | 朝ごはん日記 夫婦喧嘩は犬も食わない »