« 夏だ!タイ料理だ(2) カオマンガイ16号&バンタイ | トップページ | 朝ごはん日記 梅雨と梅仕事 »

2015-07-11

「一汁三菜ぷらすみらいご飯」ブロガーイベント

7月7日の七夕☆に開催された和食合同商談会
「一汁三菜ぷらすみらいご飯」というイベントに、
(レシピブログさんが募集していて)招待頂きました♪

【和食】【一汁三菜】というキーワード、
普段心掛けてることなので、やっぱり気になるじゃないですかぁ~wink

イベントは主婦層の多いブロガー向けと、
業界関係者やプレス向けと別れているようでした。

1
ブロガー向けは30分(6社による)プレゼンで、
各社の特徴と新商品の紹介がありました。

ニコニコのり(海苔加工品)、キング酵造(みりん・料理酒)、はくばく(雑穀)、
ブジッコ(昆布加工品)、ますやみそ(味噌・調味料)、マルトモ(出汁)

各社それぞれ特徴があって面白かった♪

2
会場を商談&試食会場に移し、
自由に試食や商品説明を受けました。
かなり長時間楽しんでしまった(^^ゞ

●11月24日和食の日 ~ときめき和食で乾杯~

3
●2月2日節分 ~家族でワイワイ、手巻き恵方巻~

6
●3月3日ひな祭り ~オトナ女子会パーティ~

8
3つの切り口で、6社がコラボレーションした創作和食が提案されました。

5
3ブースとも結構なボリュームがあります。

4
一汁三菜+αを3回食べた感じで、
ヘルシーなのですが、お腹いっぱいになりました~(笑)

7
新しい料理が来たら、TV TOKYOさんが物撮りを!
夜のワールドビジネスサテライトで放映されたみたいです♪
 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_93225/

WBS昔から一番好きなんですよね~♡

9
キング酵造さんのブースでは、
”みりん風””本みりん””有機みりんタイプ”の出汁割飲み比べ。

昆布出汁で割ったものでしたが、味の差が明確にでてました!!
私はみりんとか料理酒とか面倒で、夫の晩酌用の日本酒を使ってましたが、
差が出るならちゃんと使い分けしなくてはと思えました。

10
明石たこのしゃぶしゃぶも美味しかった~♪

11
”究極の味噌汁”コーナーでは、
昆布をその場で削った、とろろ昆布を試食させてくださいました。

昆布好きにはたまらん!!大興奮でした。

13
そして、ますやみそさんによる渾身の逸品!

9月に発売予定の”無塩MISO”。
味噌はJAS法で大豆と麹と塩を使うことが決められているので、
分類的には味噌にならないそうですが、
味噌ディップなどしょっぱくて豆腐やヨーグルトをませてましたが、
これならそのままでもコクがあって美味しい(^^♪

お菓子作りや病気食にも良いですね~

Dsc_5127
お土産もたっぷり頂いたので、
さっそく、『時短、健康、楽しさ』を考えた料理を作ってみたいと思います。

普段、魚市場や道の駅で産地直売の昆布、かつお本節や魚粉、
千葉の友達が送ってくれる海苔と、こだわってきたつもりですが、
小分けされて手軽に買え、調理の利便性を考えた商品があるのに
利用しない手はないですよね!!

これからのレパートリーがぐん増えそうです(*^-^*)

|

« 夏だ!タイ料理だ(2) カオマンガイ16号&バンタイ | トップページ | 朝ごはん日記 梅雨と梅仕事 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

こんなに立派な催しではないけれど、6月末にパリで和食材の小さな見本市があったのに、またしても機会を逸してしまいました。
みりん、私は本みりんしか使ったことがないけれど、そんなに違いが出るんですね。
でも、外国人にはその差は分からないと思います。
無塩味噌、塩が入ってなくても長期保存ができるんですね。
塩味がない味噌って想像が付かないけれど、確かに大豆ペーストとしてお菓子に使えそうですよね。

投稿: タヌ子 | 2015-07-14 08:15

☆タヌ子さん

 パリの和食材の見本市行けず残念でしたね。。
 最近はご当地の食材も海外進出を進めているようで、
 東京でもあまり見ない調味料や食材が輸出されてるようですよ♪
 本みりんを使ってるんですね~
 昔は使ってましたが、使い切る前に浮遊物が浮いちゃうほど寝かせてしまったので(笑)、
 最近はハチミツや米蜜などを照り出しにつかってますが、
 出汁と合わせた味の差が出ていて、昆布出汁には本みりんでコクが増してました。
 冷製物にするならスッキリみりんタイプがよさそうです♪
 たしかに外国人には差は分からないかも?!(笑)
 無縁MISOまだ保存方法に課題があるそうで、9月発売に向けて試行中らしいですよ。
 塩分がないので小分けにしないと難しいでしょうねー
 味は呉汁っぽいほわっとした味なので、応用が利きそうです!

投稿: nami | 2015-07-14 16:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/60698940

この記事へのトラックバック一覧です: 「一汁三菜ぷらすみらいご飯」ブロガーイベント:

« 夏だ!タイ料理だ(2) カオマンガイ16号&バンタイ | トップページ | 朝ごはん日記 梅雨と梅仕事 »