« 高岡漆器の螺鈿細工体験@青山スクエア | トップページ | 紅葉の軽井沢② 万平ホテルと雲場池 »

2014-10-30

紅葉の軽井沢① ボンネットバスで見晴台へ

いろいろ日記がたまってますが、
旬のものは早いうちに♪

昨日、早朝~夜までの弾丸で、
軽井沢へ紅葉狩りへ行きましたmaple

朝6時半に家を出て、立川駅から高速バスでいざ軽井沢へbus
3時間で、もうすっかり秋が深まってる軽井沢到着♪

天気も最高なのでsun
一気に標高1200mの展望台へ行くことに。
このレトロバスちゃんtrainに連れてってもらいます♪

1
午前中往路のみ『ハーヴェストクラブ』から出発してます。
 詳しくはこちら↓(熊野皇大神社のHP)
 http://www.geocities.jp/kumanokoutai/pg145.html

軽井沢の路線バスは本数が少ないから、
この選択肢はありがたい♪
(駅から徒歩12分だけど座れる~)

3_3
このボンネットバス乗ってみたかったのheart04

『熊野皇大神社』前が終点。
帰りもここから乗るので、往復券を買いましたょ。

4
今回こちらの神社のHPのおかげでバス時刻が分かったし、
先にお参りいたしますか~

5
標高が高いのに、門のあたりはこれからが見ごろかも。

6_2
タイ人僧侶が2人。
なんか絵になるなぁ~

7
燃えるような赤がまぶしい!

お参りを済ませ、旧碓氷峠名物の「力餅」をいただきまーす♪

8
『元祖力餅 しげのや』さんは、長野と群馬の県境にある茶屋。
 http://shigenoya.p1.bindsite.jp/

ニュースで県境だと納税も2県に収めるから
大変だと言ってたなぁ(笑)

9
名物力餅の”みそくるみ”を頂く。
やっぱ、信州といえばくるみ味噌よね。
おいし~(*^-^*)

10 15
お土産もゲット♪
くるみと黒胡麻。

11
屋上に展望室があって、爽快な景色!

復路のバスまで1時間しかなかったから、
残りわずかな時間に急いで『見晴台』へ向かいます。

12
素晴らしい。。
なぜかタイ人僧侶が切株の上に乗ってる(笑)

13
雲ひとつない晴天で、
遠くの山並みまで見渡せました~~

14
旧碓氷峠はずいぶん昔に、走れる車でブーンと
走ってたけど、こんな素敵な場所だったなんて、
見る角度を変えると、色んな景色が広がりますね♪

日頃のストレスもすかっと晴れた気がします(^_-)

|

« 高岡漆器の螺鈿細工体験@青山スクエア | トップページ | 紅葉の軽井沢② 万平ホテルと雲場池 »

♪ご当地ごはん」カテゴリの記事

旅 @信州」カテゴリの記事

旬のもの・こと」カテゴリの記事

コメント

昨年紅葉見学に帰国した際、11月の半ばでもまだちょっとフライング気味だったのに、流石高地は違いますね。
軽井沢、最後に行ったのは何十年前だろう…
見晴らし台から眺める重なり合う稜線の美し事!
味噌とクルミの組み合わせ、食べた事あったかな?
でも、絶対美味しいことは間違いなし!
今度味噌入りポタージュを作ったら、胡桃を浮かせてみよう。

投稿: タヌ子 | 2014-10-31 08:19

☆タヌ子さん

 去年は若干遅めで今年がかなり早めだとのことで、
 去年より10日ほど早いかもしれません。
 もし帰国時に紅葉旅行を計画されてたら、東日本は早めがよいかもです~
 予想以上にバス便が出ていて、新幹線でびゅんと行けますが、
 バスでのんびり景色を見ながら3時間かけていくのも良いかと感じました♪
 ぜひ日帰り可能なのでさっと行ってみてくださ~い!
 信州人はくるみ+味噌は定番なのですが、
 初めて食べるという友達も感動してたので、
 きっと素朴な味がお好きならイケると思いますよ~
 できれば和胡桃がオススメなので、帰国時に探してみてくださいね♪

投稿: nami | 2014-10-31 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/57840154

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の軽井沢① ボンネットバスで見晴台へ:

« 高岡漆器の螺鈿細工体験@青山スクエア | トップページ | 紅葉の軽井沢② 万平ホテルと雲場池 »