« ジンギスカンで誕生会 | トップページ | 中秋の名月とスーパームーン »

2014-09-05

信州夏の思い出 富士見高原の花の里

せっかく夏休みに爽やか信州に帰ったのに、
体調不良と台風&梅雨前線の停滞で、
ほとんど雨で寒かった・・・(/_;)

8月12日に行われる、奈良井宿祭りにも行けなかったし、
何か無いかなぁ~と考えて、ふと思い出したのが、
旅番組で観て行きたかったお花畑tulip

『富士見高原 花の里』
 http://hanano-sato.jp/

わたしの記憶力もまだまだ捨てたもんじゃない(^_-)

朝7時半に家を出て、兄と久々のドライブcar

01
綺麗な百日草たちが元気に咲いてました♪

本当は母を連れて行きたかったけど、
盆入りの13日で忙しいと、断られちゃった。。
(晴れた日が1日だけだったしねぇ)
兄と2人でくる所じゃないかも^^;

10
スキー場の初級コースを花たちが埋め尽くす。

02
まだユリも残ってたぁ~♪

白樺エリアに移動。

03
ここは日本でも珍しく、
白樺林の中にユリが植えられています。

04
白樺とユリがなんとも高原の爽やかさ!

06
8月初旬に来てみたいなぁ~

07
ちゃっかり、富士見高原ソフトもいただきます!

12
苔エリアは、もののけな感じでしっとり。

13
ずっと雨だったので、花たちも嬉しそう(*^-^*)

15
標高1250mで朝は寒かったのに、
12時ちかくになると暑くなってきた!
お盆休みなので県外ナンバーのお客さんも増えてきた!

朝一に行って正解(^^♪
今度は母も一緒に行けるといいなぁ~

|

« ジンギスカンで誕生会 | トップページ | 中秋の名月とスーパームーン »

旅 @信州」カテゴリの記事

旬のもの・こと」カテゴリの記事

コメント

百日草は毎年勝手に生えてくるんじゃなくて、わざわざ植えられてるのかしら?
だとしたら凄い労力ですよね。
それにしても綺麗だなぁ。
夏に帰国することがないから、こんな美しい花たちを愛でることもできないのが悲しい。
白樺と百合のコラボが凄く素敵。
花たちを見てるだけで、体の中から元気になりそうですね。

投稿: タヌ子 | 2014-09-06 20:21

☆タヌ子さん

 何人も職員さんが手入れしていたので、
 たぶん毎年種をまいてるのかもしれませんね!!
 ユリやケイトは綺麗に植えつけている感じでした~
 長野は涼しいので、夏に明るいビタミンカラーの花が咲きますが、
 周りの木々が濃い緑になる時期なので、
 コントラストがとても綺麗ですね♪
 夏に帰国されることはなさそうですか。。。
 ただフランスの素敵なお庭のある家にいると、庭の花たちに癒されるので、
 わざわざお金を払って見に行かなくても良いかも??
 東京の猛暑と夜間工事や近所の騒音でイライラしてたので、
 緑にとっても癒されました~

投稿: nami | 2014-09-06 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/57287908

この記事へのトラックバック一覧です: 信州夏の思い出 富士見高原の花の里:

« ジンギスカンで誕生会 | トップページ | 中秋の名月とスーパームーン »