« 北海道・登別 朝ごはんと地獄谷 | トップページ | 東京Newスポット SHU's ZARAHome キラリナ »

2014-06-13

酵素ジュース作りワークショップ

随分前ですが、5月22日に『やまもりカフェ』さんにて、
”酵素ジュースワークショップ”が開催されたので、
参加してみました♪

8
昨年秋に母めしを食べに行った、
谷保にある古民家カフェにてまったりと、
元気な はらだまりえ先生による楽しいレッスンでした。

1
東京にあるとは思えないのどかさ♪

2
午前の部は大人数だったようですが、
午後は10名ほどで和気藹々としてましたよぉー

3
そうそう、甜菜のグラニュー糖なんてあるんですね!
我が家には、きび糖、甜菜オリゴ糖、はちみつ、黒糖しかないので、
早速ネットで北海道からお取り寄せしました。

4
簡単な説明のあと実演。
以外に簡単♪

5
よもぎ、すぎな、どくだみ等の野草もたっぷり。
それだけでも体に良さそうだけど、
東京で手に入れるのって大変そ~~
実家で取っておいてもらおぅ(*^-^*)

6
フルーツ、砂糖、フルーツ、薬草、砂糖というように、
ミルフィーユ重ねにしていきます。

7
この日は無農薬の甘夏さんfullmoon
フルーツ 1 : 1.1 砂糖

ちょっとびっくりの砂糖の量に怯みますが、
浸透率の高い精製糖の方が、
野菜や果物の発酵パワーで
ブドウ糖に変化しやすいそうです!

なので、黒糖やキビ糖は不向きなのだとか、、、
まぁ高カロリーなのは事実ですね(*ノωノ)

後は毎朝優しく50回まぜまぜして、
風通しの良い場所で話しかけてあげるそう(^^♪
しっかり手を洗うのを忘れずに!
(怪我などしてる時は素手で混ぜない方が良いらしい)

経過を記録してみました↓

10 11 12 13 14 15













 
 

 

 
 
 
 

 
  
 
 
 
 
 
 
あまり変化が見られないような。。。
気温の低い日が続いたせいか、
5日目にようやく泡が出てきましたよ♪

しばらく泡を観察した後で、
ざるでじっくり落としました。
(コシたり、絞ったりしてはダメだそう)

素手で混ぜるのが不潔だという批評も聞きますが、
本来漬物も味噌も素手で混ぜるもの、
発酵食品ならではの餌なのです(手の菌が^^;)

石鹸でしっかり洗った手で混ぜ混ぜしてたら、
手がしっとりしてきました~(#^.^#)
ジュースを取った後は、ジャムや料理にしたり、
お風呂に入れても良いそうです!

先週からまた新しいのを作ったので、
そちらもレポートします♪♪

|

« 北海道・登別 朝ごはんと地獄谷 | トップページ | 東京Newスポット SHU's ZARAHome キラリナ »

└日本の野菜・果物」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

☆タヌ子さん

> 私も酵素を沢山摂って、痩せやすい体作りをしたいと思って、なるべく酵素の多い野菜や果物を食べるよう心がけてますが、この酵素ジュースには敵いそうもありません。
> これぐらいで2週間ぐらい持つのかしら?
> 作ってみたいけど、ドクダミや甜菜のグラニュー糖はフランスでは入手できそうもありません(涙)

 酵素の多い野菜や果物を食べるだけでも十分だと思います!
 採れたて旬のものが一番酵素が多いですものね~
 酵素ジュースまだ疑いを持っているんですが、
 混ぜ混ぜしたり育てる感が楽しくて続けてます♪
 ちゃんと泡が出て発酵したら1か月は冷蔵庫(密閉)保存できるようですが、
 私はペットボトルなので、2週間ぐらいで飲み切ろうと思ってます。(1日60ℊなのですぐなくなりそうです(笑))
 2回目は野草がなく、ドライローズマリーとレモングラスでやりましたが、何でも良いそうですよ。
 ハーブを入れると苦味がでて香りが良いです♪
 砂糖は上白糖や普通のグラニュー糖でも良いそうですが、フランスだとブラウンシュガーが主流ですかね~?
 はちみつだとうまく発酵しないそうです。。
 とにかく甘いので虫歯がうずきますが、せっかくなので続けてみようと思います!

投稿: nami | 2014-06-14 08:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/56487017

この記事へのトラックバック一覧です: 酵素ジュース作りワークショップ:

« 北海道・登別 朝ごはんと地獄谷 | トップページ | 東京Newスポット SHU's ZARAHome キラリナ »