« 東京Newスポット SHU's ZARAHome キラリナ | トップページ | 朝ごはん日記 挽肉活用&カレーWeek »

2014-06-18

アンティキサポーリでプーリア料理

お店の方にブログ書きます~と言ってたのに、
半月以上経ってしまいましたが、
5月の野菜ソムリエ勉強会は『プーリア料理』を食べるrestaurant
美味しい勉強会でした~

『アンティキサポーリ』
 http://r.gnavi.co.jp/3z51b77x0000/

オシャレな広尾にある人気店。

Dscn1040_2
プーリアの珍しい野菜をうかがうと、
「アスパラソバージュ」をお勧めされました。

Dscn1039
プーリアを代表するパスタたち。
説明が丁寧すぎて忘れてしまった(;'∀')
真ん中の焦がし小麦を使ったパスタに興味津々。

Dscn1035
落ち着く雰囲気ですが、それもそのはず
プーリア本店からそのまま持ってきた装飾品なんですって!

Dscn1048
色々話を伺って、メンバーがそろったのでプロセッコで乾杯☆

前菜8品+パスタかお肉+ドルチェ6品の15品付く、
プーリアコースとアスパラソバージュの前菜を追加してみました。

プーリアはオリーブやセモリナ粉の主産地でもあり、
チーズや海の幸、お肉も美味しいらしいので楽しみ♪

Dscn1049
前菜1 空豆?のスープ(すでに忘れてる(;'∀'))

Dscn1051
前菜2 イタリア産トマトのフリセッレ(ブルスケッタ)

Dscn1055
前菜3 ズッキーニだったか?のスフォルマート
 
Dscn1059
前菜4、5 リコッタチーズ、赤玉ねぎのアルメラータ

Dscn1061
前菜6 イチジクとカポコッロ(生ハム)
 プーリアに行ったことのある友達のお蔭で、
 ちょっと可愛く盛り付けていただきました(*^-^*)Loveheart01

Dscn1071
前菜7 タコとジャガイモのマリネっぽいの(名前忘れました)

Dscn1072
前菜8 カルチョフィ(アーティチョーク)のフリッタータ

Dscn1066_2
追加 アスパラソバージュとひよこ豆とブッターラチーズの前菜

前菜だけでお腹ぱんぱんfull
 
Dscn1077_3
私の肉料理 ブラーチェ盛り合わせ
 ~サルシッチャ、牛ロース、馬フィレ ステーキ
 グリーンサラダ付き

既にお腹マックスかと思いきや、
大好きな馬肉が来て、ペロリんこと食べちゃった(^_-)-☆

Dscn1076
お友達のパスタ 自家製オレッキエッテ
 ~伝統料理のブロッコリーとリコッタサラータのソース

とっても美味しかったけど、フォカッチャやパンと前菜9品
を食べた後のパスタはキツイかもsweat01
(お肉を全部食べた私が言うのもなんですが)
前菜8品だけのセットもあるので、パスタはシェアもありかな、、


ここでカメラのバッテリー切れでスマホですが、
さらに飲み物とドルチェたちがやってきます!
食後酒かカフェをチョイス可能で私だけ(迷わず)食後酒wine

Dsc_1362
驚きは食後酒3種は飲み放題!
左から焼酎系、養命酒系、レモンミルク(マッコリ系)でした(笑)

奥のティラミスと濃厚なケーキの盛り合わせ。
甘くて全部食べ切れませんでしたーー

Dsc_1359
さらにビスコッティがやってきました(/・ω・)/
質も量も両方満たしてくれるなんて、恐れいりました!!

終バスの時間もあるので、独り先に失礼しましたが、
もっとゆっくりデザート食べたかったよぉ~

店員さんがアーモンドのお菓子をお土産にくださいましたheart04heart04
また行きたいなぁ~

|

« 東京Newスポット SHU's ZARAHome キラリナ | トップページ | 朝ごはん日記 挽肉活用&カレーWeek »

└海外の野菜・果物」カテゴリの記事

♪外ごはん」カテゴリの記事

コメント

そうか、アスパラソヴァージュはブッラータと一緒に食べれば良かったんですね。
アスパラを買った市場にはイタリア食材店があって、ブッラータも買えたのに、残念なことをしました。
どれも美味しそうですね。
我が家のイチジクは今年も不調で、熟しそうもないから、漸くマルシェに出始めたイチジクで我慢かな。

投稿: タヌ子 | 2014-06-19 09:06

☆タヌ子さん

 ブッラータ初めて食べましたが、滑らかで思った以上に癖が無く、
 アスパラソバージュの粘りとマッチしてて美味しかったです♪
 市場にセットで売られていたんですね!
 日本でこのセットをまず見ることはないので、
 貴重だったんだと家に帰ってググってから知りました♪
 イチジクと生ハムも合うもんですね!
 タヌ子さん家のイチジグはダメそうですか、、残念。
 でもマルシェなら立派なのが買えそうですね~
 日本ではまだ見かけませんが、そろそろかと思うとワクワクします。
 生ハムと合わせてお酒のつまみにしたいです♪

投稿: nami | 2014-06-19 14:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/56541096

この記事へのトラックバック一覧です: アンティキサポーリでプーリア料理:

« 東京Newスポット SHU's ZARAHome キラリナ | トップページ | 朝ごはん日記 挽肉活用&カレーWeek »