« 北海道・登別 ホテルゆもと登別 | トップページ | 酵素ジュース作りワークショップ »

2014-06-10

北海道・登別 朝ごはんと地獄谷

北海道登別のつづきです。

17時、23時、5時と6時間おきに温泉につかり、
すっかり癒されたところで、朝ごはん♪

小さ目の宿で他のお客さんとあまり会わなかったので、
朝食は期待してなかったのですが、
レストランに行ってびっくり~
そこそこお客さん入ってたんだ!!

お料理もかなり充実していて、好きなもの率が高い◎

26
サラダコーナー。
野菜はシンプルなものだけど、
らーめんサラダにできるのは初めてで楽しい♪

27_2
27
和洋定番品が並びますが、
どれも作り立てで美味しい(^_-)-☆

28
私は和食メイン。
塩辛や山葵漬けは日本酒と一緒に頂きたいかも(笑)

夫はまた洋食いって、二回目は和食行ってました・・・。

29
熊笹豆腐と熊笹しるこ、フルーツ。
お抹茶的な雰囲気でしたが、豆腐は好きかも♪

25_2
初日のホテルとほぼ同じぐらいの広さで、
満席にちかい時間帯もありましたが、
広々していて、ゆったり食事できました♪
  

チェックアウトまで時間があるので、
地獄谷までお散歩。

12_2
温泉街といってもそんなに華やかではありません。

13
閻魔様ー(なぜか親指隠すわたし。舌隠さず(笑))

17
泉源公園の間欠泉。
少し待ったけど3時間間隔みたいで見られませんでした。

30
なので鬼ちゃんでガマン。

16
また鬼がいた!

『登別地獄谷』

14_2
15_2
思ったよりも煙が少ないかな??
夫がウン十年前に見た時は、
もっとモクモクしてたらしいです。

歩いて足湯まで行きたかったけれど、
夫にあえなく却下されたdowndown

熊好きな夫は『クマ牧場』に行きたいらしいけど、
私にとって熊は珍しくもない生き物。

ツキノワグマ飼ってた近所の猟師さん家に通って、
熊に餌付けして遊んでたし、
中・高の通学路にヒグマを飼ってるお宅があり、
朝晩毎日見てたし、わざわざお金払ってみるのもねぇ・・・
(2,600円も払うなら、宿代アップさせてほしかったよgawk

私は独りで『天然足湯』行ってくるから、
行ってきたらーと言ったけど、独りは嫌みたいで、
車で10分の奥の湯をさっと見て、
登別を後にしちゃいました。
 
『奥の湯』

18
20
硫黄の臭いが強烈です!!
湯のハナっぽいものがいっぱいあって、
夫が「コレ温泉の素になるのに~」と、
冗談で取ろうしてました(笑)

『大湯沼』
21
22
地獄谷であまり感動がなかったのですが、
こちらの方が地獄っぽくて、なんとも言えない雰囲気。

せっかく駐車場料金を払ったので
展望台まで登りたかったけどな。。(また却下)

地獄谷と駐車場代が共有できたので、
朝散歩せず車で両方行って、
この辺りを散策すれば良かったかもー

体力の無い夫は、さっさと車に戻ったのでした。
また道の駅ドライブへ突入(笑) つづく。。

|

« 北海道・登別 ホテルゆもと登別 | トップページ | 酵素ジュース作りワークショップ »

♪ご当地ごはん」カテゴリの記事

旅 @北海道」カテゴリの記事

コメント

☆タヌ子さん

> 朝食の充実度の高さにぴっくり。
> namiさんのお盆の充実度にもびっくりだけど、普段の朝食よりは軽いかもしれませんね(笑)
> 登別温泉、湯気がもくもく!
> 画像を見て、硫黄の香りにむせそうになりました。
> 一人で熊牧場に行くのは嫌っていうご主人が可愛い。
> 私も熊好きだけど、2800円だったらちょっと考えちゃうかも。
> 我が家も私の提案は直ぐに却下されるから、namiさんの気持ちが良くわかります!

 朝ごはんが充実してると、それだけでテンション上がります♪
 お惣菜の味付けが程よく、プロの味という感じで大満足でした!
 登別は街全体が硫黄臭で包まれていて、
 宿も匂うのですが、それも心地よくて温泉を全身で満喫できました。
 奥の湯では風の向きではゲホゲホむせるほど浴びちゃいましたが・・・
 15分程歩けば天然足湯だったのに、行けなくて残念でしたが、
 夫もクマ牧場をガマンしたので仕方ないですね。
 でも夫は以前クマ牧場行ってるので、行ったことないその土地ならではの景色を、もっと楽しんでほしいです~

投稿: nami | 2014-06-14 08:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/56461363

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道・登別 朝ごはんと地獄谷:

« 北海道・登別 ホテルゆもと登別 | トップページ | 酵素ジュース作りワークショップ »