« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013-12-31

大晦日は年越しそば

今年もあと数時間で終わりますね。

大変お世話になりましたhappy01

不精者でブログ更新もサボりがちですが、
来年もの~んびりペースで、
日記を残して行きたいと思いますbleah

夫が休みにはいって4日経ちましたが、
遠くまで中古のスタットレスタイヤを買いに行ったり、
昨日は朝一で近くの市場へ買い出しに出かけ、
帰宅後は車庫の掃除と掃除機納め、
夫は洗車納めをしました。

あっという間の大晦日!!
夜しかお節の準備ができずに、
ようやく料理を作り終えました~happy02sweat01

ひとまず年越し蕎麦を食べて、
紅白を見ながら、お重に詰めようかお悩み中です^^;

2013
 年越し蕎麦は、惣菜のかき揚げと海老天で
 年越しそばにしちゃいました~

20131
 お蕎麦は信州の実家から送ってもらう、
 子供の頃から食べ続ける、馴染みのお味。

 実家で蕎麦を栽培してた時からのご縁と、
 もう20年も同期(元の会社)に送ってるので、
 我が家も便乗して年越し蕎麦にしてます♪

 地元では大晦日は一番豪華な料理で、
 一年の無病息災に感謝する日なので、
 蕎麦は食べなかったのですが・・・

 今年の年末はとても忙しかったので、
 年越し蕎麦の意味を理解した気がします。

さて、来年も素敵な年になりますようにshine

皆さま、良いお年を~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-28

おウチ忘年会?クリスマス?

去年末に夫の部署が変わったこともあり、
まとまった休みが取れず、
札幌の里帰りができませんでした。。sweat02

早く新幹線bullettrainが開通して欲しいものです。

例年同様、秋に帰省すると計画してたので、
年末年始の飛行機が取れなかった・・・

独り暮らしの義母さんに配慮して、
信州への里帰りも自粛coldsweats01
(友達からは気にし過ぎと言われるけどねぇ~)

 

さて、今週頭からスネてた夫くん復活happy02
ほんと、手が焼けるわぁ。

大掃除やらお節作りやら、
年越し準備を進めたいけれど、
冷蔵庫には食材が眠ったままsleepy

買い出しにも行けないので、
今夜は冷蔵庫整理の忘年会でした(^O^)

Img_2095
 夫リクエストで買ったチキンレッグは、
 オレンジマーマレードと醤油で漬け込んだもの。
 一緒に焼いたペロコス(小玉ねぎ)は甘あま~♪

 キンキとアサリのアクアパッツァは、
 ハーブのタイムがなくディルと乾燥ローリエで代用。
 ドライトマトを入れそこねたけどOKでした。

 カラフル根菜のチーズフォンデュは、
 安納芋、紫人参、赤かぶ、紅人参、黄人参、ブロッコリー、
 ミニウィンナー、生マッシュルーム、バケット。
 やっぱりクリスマスっぽいですね~xmas

 ちなみに夫くん、料理が揃う前に食べ始めます・・・(--メ
 乾杯もしてくれなかったょ。
 彼はワンカップでぬる燗だけど(笑)

 でもチーズぬりぬりを楽しんでました~smile

実は独りでこっそりイブのお祝いをしてました( ̄▽ ̄)

Img_2035
 ちょっと良い肉でビーフハム。

 グリューワインwine(ホットワイン)も作ってみました^^
 と言ってもカルディで買ったものに、
 オレンジ、りんご、ゆず皮、シナモンを入れただけ~

Img_2071
 ちょっと汚い模様になりましたが、
 ブラックココアで木の雰囲気を出してみました。
 生地は焼きすぎたけど、
 生クリームがめっちゃ好みな大人な甘さにできたので、
 独り占めしたのが勿体なかったかも(^_^;)
 (夫の分も取っておいたけど食べてくれなかったんだもん)

ようやくクリスマス気分から正月モードに切り替えられそう~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013-12-26

朝ごはん日記 簡単!牡蠣ネギ丼ぶり

イブイブの月曜日。
夫が出勤でいつも通りの朝ごはんでしたが、
里芋をめぐってバトル勃発punchannoy

イブから朝ごはん&クリスマスディナーはナシgawk

(本人が要らないというので仕方ない^^;)

色々材料を買ってあったので、
独りで2人前いただきました~( ̄▽ ̄)

★牡蠣ネギ丼ぶり

Img_2034
pencil材料(2人分)

・生牡蠣…1パック
・長ネギ…1本 (今回は深谷ネギなので太め)
・椎茸…1~2個 (お好みで)

・水…50cc
・うなぎ蒲焼のタレ…大さじ1弱
・はちみつ…小さじ1/2

・塩…少々
・日本酒…小さじ1
・片栗粉…小さじ1

restaurant作り方

①ネギは2cmの輪切り、椎茸は4等分に切り、
 牡蠣はパックのまま水を切り塩をふっておく。

②ネギと椎茸を鍋で焼き色を付け、
 
水と蒲焼のタレを加えて中弱火で煮る。

③その間に牡蠣を優しく水洗いし水気を切り、
 日本酒と片栗粉をまぶして鍋に加える。

④とろみが出るまで鍋を振り、とろみが付いたら
 火を止めて蓋をして数秒蒸らす。

⑤冷凍ご飯をチンして乗せて完成。

 danger牡蠣は崩れやすく火を通し過ぎると硬くなるので、
 あまり火にかけないようにする。

 汁物は、お椀に昆布茶ティースプーン1杯と、
 乾燥わかめ、切り麸に熱湯をそそぎ、
 最後にかつお節をかけたもの♪

 陽が出てからの朝ごはんはありがたい(^人^)

簡単!朝ごはんの料理レシピ
簡単!朝ごはんの料理レシピ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013-12-25

朝ごはん日記 簡単!珍味でミニピザ

休日は夫よりも寝ボスケなわたしsweat01

しかし起きて早々「おはよう」じゃなくて
「ご飯は?」と言われる(ーーメ

とりあえず朝ごはんを作る前に、
酒のつまみ系でご機嫌をなだめたメニューcoldsweats01

★珍味でミニピザ

Img_1913

pencil材料(1~2人分)

ミニピザシート 5枚
・魚肉ソーセージ 1本
(余ってた おつまみベーコンも^^)
・ピーマン 1個
・ピザソース お好み
・ピザチーズ お好み
・ブラックペッパー お好み
・ドライパセリ お好み

restaurantつくり方

①ピザシートにトマトソースを塗って、
 小口切りした珍味とピーマン、チーズを乗せる。

②オーブンシートに乗せ、トースターで240℃で4分焼く。


 簡単すぎてスミマセン;;

大食らいの我が家では、
前菜にしかならなかったですが(笑)

簡単!朝ごはんの料理レシピ
簡単!朝ごはんの料理レシピ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-21

朝ごはん日記 干し野菜と色々メニュー

涼しくなって乾燥時期になったので、
安売り野菜が手にはいったら
干し野菜をつくってます♪

Img_1746
 干しえのき、干し椎茸は我が家の必需品!

 パセリもこの4倍以上(98円だったの^^)作り、
 レンコンも旬の安い時に沢山買って干しましたょ。

 和食以外にも干し野菜をこんなカタチで使ってます↓

★黒豆パンケーキと干しえのきとパセリトースト、目玉焼き、コーンスープ

Img_1757
 パンケーキミックスに、ドライ黒豆(かんてんぱぱ)を混ぜまぜ。
 ずっしり食べごたえあるパンケーキになりました♪

 干しえのきとパセリ、オリーブ油でトーストにしたら、
 香ばしく美味しいトーストになったので、
 独りランチによく作ってます(^O^)

★水を使わないキーマカレー、りんごポテサラ、柿と大根のなます

Img_1806
 野菜たっぷりと生のトマトの水分だけのカレー。
 スパイスたっぷりで体がポカポカになりました。
 乾燥パセリも沢山入ってますよぉ。

★あんかけ焼きそば、椎茸オイスターソース煮、卵スープ

Img_1844
 中華麺を茹でてからごま油で1枚ずつ焼いたので、
 朝からちょっと面倒でしたが、
 早く出かけるというので朝6時のごはん(^^;

Img_1849
 2日干した半生椎茸は、食感もぷりっと
 煮込むと美味しくなりました◎
 椎茸は太陽に当てると栄養価も高まるので一石二鳥♪
 (食べかけの写真ですが・・・^^;)

★タイスキ、青パパイヤのソムタム

Img_1858
 5時に朝ごはんを食べるというので、
 とっても簡単なタイスキにしました~
 最近はカルディや業務用スーパーでも
 タイスキのタレが売られてて助かる~♪

 本当は溶き卵にしますが、落とし卵にしました。
 (黄身がじゅわ~っと幸せlovely

Img_1779
 イオンで98円で売ってた青パパイヤ!!
 ありがたいので、1個は干しパパイヤにしました(^_-)

★干し鯖の焼き物、白菜漬け、木耳の白和え、味噌汁

Img_1867
 自分で作った干物じゃないですが、
 茨城で買った干し鯖は脂ノリノリ~

 干し木耳と白ごま入りの白和えは食感が楽しい。

★ビーフハム、大根と白菜の柚子漬け、豆腐団子のカブすり流し

Img_1875
 夫くんから「今朝はぱっとしない」と言われたごはんですが、
 箸で切れる絶妙な柔らかさに仕上がった、
 大満足のビーフハムです( ̄▽ ̄) 自己満足。。

 白和えの材料におろしレンコンを混ぜて蒸した団子に、
 カブのすり流しあんをかけました。
 干しえのきが良い出汁になってますょ♪

 漬物は柚子の果汁と1日干した柚子皮を入れたもの。

Img_1826
 余ったレンコンや大根はこうして色んな厚さで干しちゃいます^^


★牡蠣の豆乳シチュー、スパニッシュ風オムレツ

Img_1877
 バターソテーした牡蠣から出た煮汁を出汁に
 煮込んだ、安納芋と根菜のシチュー。

 ロマネスコ(ブロッコリーみたいな)芯をジャガイモ代わりに、
 パプリカ、玉ネギ、ほうれん草、残ったビーフハムが具の
 オムレツですが、卵2個とケチったので、
 具沢山で見た目がイマイチ^^;

 白身をあわ立てるとふわっとした仕上がりになりますが、
 時間が足りずただのオムレツになってます~笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-19

下関先生のタイ料理教室

先週の頭に、ヤムヤム富山と記念イベントで
シェフとして参加いただいた下関先生より、
出張タイ料理教室を開いて頂きました♪

下関先生は、ローカルなタイ料理を教える一方で、
ムエタイ教室やマッサージ教室もされるアクティブ派。

さらに、タイで有名なフリーペーパー『DACO』で
連載を書くライターさんでもあり、
憧れてる先生なのです(*゚▽゚*)
 ●下関 崇子先生のサイト
 http://greens.st.wakwak.ne.jp/905249/

新宿御苑のお洒落なキッチンスペースを借りて、
元バンコク駐在の野菜ソムリエ10名と、
下関さんの生徒さん、料理研究家のKacoちゃん、
総勢13名でワイワイのレッスンになりましたぁheart04


Dscn0359_2
 盛付けも食堂状態( ̄▽ ̄)

Dscn0331
 カラフルご飯の正体は、お花とウコン。
 このブログで何度も登場してるドークアンチャンが有名ですが、
 今回は身近に入手できるカルディのマローブルー茶と、
 ローズヒップティでした~

Dscn0333
 下関さんのレシピは、ハーブたっぷりで嬉しい♪
 レモングラスやコブミカンの香りに癒されます~
 もちろんニンニクなどのガッツリ系も(^_-)

Dscn0356
 “カオ・ヤム”(タイ南部のハーブご飯)完成!
 ウコンが綺麗に出ましたよぉ♪

 ちなみにドークアンチャンのご飯はこんな感じで、
 青くなります↓ 紫も綺麗かも。

 Harbsalad
 つづいてガッツリ系の肉料理!

Dscn0340
 さすがに人数が多いから大量ね~

Dscn0347
 手先が器用な方が綺麗に成形してくれました。

Dscn0377
 “エップ・ムー”(タイ北部のハーブミートローフ)
 本来はバナナの皮に包んで焼かれていますが、
 おもてなし料理用にアレンジくださいました♪

 ハーブたっぷりで、う~んタイ!ってお味です(^^)

Dscn0360
 “トムヤムナッツ”は懐かしくて、
 ビールが欲しくなっちゃいますbeer

Dscn0379
 最後のデザートは、小麦粉の生地でバナナを包み、

Dscn0382
 たっぷりの油で焼いた定番のお菓子。
 (マーガリンもたっぷり乗るから高カロリー^^;)
 今回は、さっぱり目にマーガリンぬき。
Dscn0385
 “ロティ・クルアイ”(バナナの焼きクレープ)
 コンデンスミルクとグラニュー糖たっぷりで、
 サクサクとろとろ~


下関さんのレシピ本はとっても面白くて、
身近な食材でローカル気分が味わえるので、
わたしが唯一持っているレシピ本なのです(o^^o)

興味ある方はぜひお試しくださ~い↓

Img_9961

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-14

朝ごはん日記 土鍋ほっこりごはん

ぐんと寒くなってきましたねsnow

古い木造戸建は寒い寒い{{ (>_<) }}
朝は食器も冷たくて温めておかないと、
料理がひえひえになるので、
冷えにくい土鍋が毎日登場してます♪

似たような写真ばかりですが、
土鍋ごはんオンパレード~spa

★土鍋餃子らーめん、エビのチリソース

Img_1740
 ラーメンは煮込んじゃうとクタクタして苦手ですが、
 最近流行りの鍋用ラーメンの登場で大助かり~♪

 エビチリに卵を入れるのも好きですが、
 炒り卵とピーマン炒めを別々にしてみました。イケル~
 トマト入り^^

★牡蠣と肉団子鍋うどん、揚げ出し厚揚げみぞれあん

Img_1835
 週一で食べてる牡蠣ですが、
 夫は鍋うどんが一番好きなようです♪
 今回は晩ごはんの残りもの鶏肉団子いり~

 揚げ出しは焼いた厚揚げなので焼き出し?!
 油で炒め揚げた干し蓮根・干しえのきがいいアクセント!

★牡蠣鍋焼きうどん、蓮根の鮭蒸し、柿と大根なます

Img_1796
 またまた牡蠣鍋です^^
 蓮根をすりおろし、柚子皮とパセリの茎を混ぜて、
 刺身用鮭で巻いて蒸してみました。
 夫くん食べてくれなかったけど。。(--メ

 柿と大根のなますは砂糖など入れなくても甘いので、
 ヘルシーですね~(体を冷やすので食べ過ぎ注意ですょ)

★すき煮鍋、焼き白はまぐり 

Img_1898
 我が家定番のお麩入り(今回は油麸)すき焼き鍋。
 一人ずつ土鍋で煮込むと返って手間かかるけど、
 熱々の鍋は朝の活力になりますよぉ^^v

★はまぐりうどん、ほうれん草卵焼き

Img_1903
 夫と8:30に出かけなくてはならず、
 6:00前の朝ごはんでささっと鍋うどんにしましたが・・・
 冷凍していたはまぐりが開いてくれず(;_;)
 おじさん1っヶ月以上保つって言ってたけどな。。
 風味だけ頂きました。(時間がなかったし)

 ほうれん草と人参入り卵焼きは豆乳いり~

★カレー鍋うどん、奴田楽

Img_1926
 朝ごはんでなく休日のランチですが、
 夫が急にカレーうどんが食べたいと言うので、
 ささっと作ってみました。
 冷凍してた豚コマを解凍したつもりが・・・
 豚ひき肉でした~(´∀`;)

 玉ねぎ1個たっぷり炒めて甘~くて、
 干しえのき、昆布、荒節で風味豊かです。
 乾煎りしたお揚げとネギが良いアクセント♪

同じ種類の食器で代わり映えしませんが、
毎日のように土鍋活用してますよー(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-12

長岡先生のタイ料理パーティ@マナーオ

2週間前になってしまいましたが、
ヤムヤム沖縄版のシェフとしてお世話になった、
タイ&スパイス料理教室『マナーオ』の長岡先生から
パーティにご招待頂きましたrestaurant
 http://manaao-kitchen.com/index.html

東武東上線ときわ台に戸建の教室があり、
ゆったり調理ができる素敵な教室です♪

生徒さんたちに混ぜてもらい、
美味しいタイ&スパイス料理をいただきましたょ(´∀`)

Dscn0298
 まずは前菜系の3品。
 手前のスパイスチキンサラダはインド系の料理らしく、
 クミンなどのスパイスがほどよく効いて食が進みます♪

 チェンマイ料理のナムプリック・オンと、
 大好きなポピアクントードもめっちゃ美味しい~♪

Dscn0323
 今回のお品書き!こんなに沢山!
 お1人でささっと作っちゃうのはさすが~

Dscn0293
 ムーヤーン(豚肉ロースト)わくわく(o^^o)

Dscn0302_2
 イサーン料理定番のナームトック・ムーになりました☆

Dscn0304
 箸休めの透明スープ♪
 これなら夫くんも好きな味。
 お休みで留守番してたから連れてくれば良かった^^;
 (13名全員女性でしたが~)

Dscn0306
 軽やかな手さばき!

Dscn0307
 2つのフライパンで同時に同じメニューを作ってますが、
 辛さを変えてくださいました。

Dscn0308
 もちろん、辛い方が好きーheart01

 香りが強いグラチャーイ/ガチャイ(ガジュツ)のパンチがあり、
 鼻がスキッとする、辛旨のきゅうり炒めでした。

Dscn0312
 さらに2種類のカレーがスタンバイ。

Dscn0316
 もちろん両方頂きましたが、
 ゲーン・マッサマンはさすがに美味しかったです~

Dscn0322
 レモングラスのゼリー♪
 さわやかで、これまで食べたハーブやスパイスを
 スッキリ包み込んでくれました(^O^)

 どのお料理も本当に好みな味で、
 習いに行きたくなっちゃいました(*゚▽゚*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-08

茨城 永源寺 竜神大吊橋 そば処「待月」

随分空きましたが、茨城紅葉旅行ラストです^^

宿の仲居さんにお蕎麦オススメとうかがったので、
少し足を伸ばしてみることに。

袋田の滝と竜神峡辺りは渋滞で混んでますが、
奥久慈まで行くと、のんびり静かwink

『そば処 待月』

 静かな山合いの清流ほとりに佇む古民家。
 のどかな田舎の風景にぴったりの蕎麦処です。

Dsc_9142
 満席でしたが、囲炉裏端が空いてたので、
 喜んで囲炉裏端に着きました。
 手打ちなので40分ほど待ちます。

 お待ちかねの“奥久慈軍鶏汁そば”heart04
 夫は“けんちん蕎麦”と“かき揚げ丼”。

Dsc_9144
 皆さんの天ざるをみて追加した“野菜の天ぷら”☆
 (単品メニューはないのに作ってくださった^^;)

 春菊、蓮根、パプリカ、南瓜、舞茸に加え、
 菊の花、ヤーコンは珍しいですよね!

Dsc_9152
 奥久慈軍鶏は良い出汁がでてます♪

Dsc_9140
 清流が本当に透明で綺麗でした~

Dsc_9158
 こんな風景も最近は少ないです。
 な~んか実家に帰った気分でした(^O^)


 袋田の滝と蕎麦処の間ぐらいにある
 「もみじ寺maple」で有名なお寺へ。
『永源寺』
 http://www.daigo-kanko.jp/?page_id=36

Dsc_9026
 多くの紅葉狩り客が訪れていましたが、
 地元の方のほうが多かったかな。

Dsc_9041
 普段は静かなお寺なのでしょうね~

Dsc_9038
 可愛らしい地蔵様が至るところにいらっしゃいます。

Dsc_9030
 一番綺麗なタイミングでした♪

Dsc_9072
 こういう風景に癒されます。

Dsc_9118
 駅前駐車場に停めていたので、
 15分ほど歩く道中、可愛い子達と会いましたょ♪


 紅葉時期は、周辺道路を通行規制しているので
 大渋滞&駐車場待ちでかなり時間がかかりましたが、
 日が暮れるギリギリ前に辿りついた最後のスポット。

『竜神大吊橋』
 http://www.ibarakiguide.jp/koyo/ryujinkyo

Dsc_9170
Dsc_9181
 バンジージャンプされてる方がいましたよ!!

Dsc_9190
 こんな紅葉狩りもいいですね。
 
Dsc_9203
 夕暮れ間際に素敵な景色が拝めました。

 楽しくて、行って良かった茨城!

 帰りは常磐道の事故渋滞でとんでもなく遅くなりましたが・・・
 せっかくの紅葉に癒されたのだから、
 焦らず、のんびり過ごしたいものですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013-12-05

世界無形文化遺産「和食」と精進料理

「和食 日本人の伝統的な食文化」として、
ユネスコ無形文化遺産に登録が決まりましたねshine

先人たちが、大切に守り育んでくれた食文化が
世界で評価されたこと、日本人として誇りに感じますhappy01

調理技法だけでなく、自然の恵みappleに感謝し、
四季折々の旬ものfish・地ものbottleをうまく取り入れ、
また行事食、お弁当riceball、保存食などの
日本ならではの食文化が評価されたのでしょうね。

あまりに身近でありながら、実は奥深い和食。

タイで暮らす前は、和食を意識することも、
季節の実りに感謝する気持ちも薄かった。。
海外に出たことで日本食の素晴らしさに
改めて気づいたのでした。(遅い・・)

そして、和食の原点ともいえる精進料理。

肉・魚を食べない仏教食と思われがちですが、
身近にある季節の実りを余すことなく頂き、
忙しい仏事の際もバランスよく食べられる
一汁三菜の基本だといえます。
(懐石料理の基本とも言われています)

帰国してから和食を学ぼうと考えた時に、
シンプルでまさにこれだ!と思ったのです。

Dscn0171
冬に始めた精進料理教室も、
いよいよ四季をめぐって初級も大詰め。

11月のテーマは、『紅葉のうたげ』でしたmaple

 ・しめじのおばん
 ・庄内麩のお汁
 ・吹き寄せ
 ・松かさ
 ・蒸し柿


 吹き寄せは去年の紅葉時期にお昼の席でいただき、
 とっても気に入ったものだったので感激♪

 松葉やもみじ、イチョウ葉などに見立て、
 秋の庭先がひと皿に凝縮され、
 無駄な装飾や演出もなく、全て食べられるのに美しい!

 松かさ(松ぼっくり)も、豆腐と干し椎茸だけとは思えぬ
 食感と味わいに驚きでした。
 柿を蒸しておかずとして食べることも
 旬のものを飽きることなく食べる知恵なのだとか。

Dscn0156
 西井先生が「午前中の紅葉が素晴らしいから見てらっしゃい」
 と、生徒やアシスタントさんに勧めてくださいました。

 いつでも見られるという考え方でなく、
 今この一番素晴らしい瞬間を見ることの大切さ、
 そして、食材も一番美味しい時期に、
 美味しい食べ方をする大切さを教わっています。


素晴らしい紅葉を眺めながら、 
季節を感じ、季節を味わう大切さを、
後世にも伝えていかねば!と強く思ったのでしたconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-02

朝ごはん日記 新米コシヒカリとお魚和定食

あっという間に12月ですねhappy02
何ひとつ出来てないけど、時間は早い!

茨城旅行の前になりますが、
信州の実家から、今年の新米が届きましたheart04

Img_1613
Img_1619
 届いてすぐに待ちきれなくて、
 お昼に頂いちゃいました(*゚▽゚*)

Img_1624
 そして夫くんには、おむすびです♪
 (真ん中は、信州のおむすびころりん野沢菜ですょん)

-
★土鍋ごはん、味噌カツ、蛤汁、みかん

Img_1718
 旅行から帰って翌日の日曜日、
 夫くんにも炊きたてを♪

Img_1712
 那珂湊おさかな市場で買った“白はまぐり”と“蛤”
 この3倍の量があるので、しばらく楽しめる~

-
新米じゃないですが・・・↓

★おでん、あさりのオイスターソース蒸し、信州シャインマスカット

Img_1605
 40時間ほどサーマルクッカーで煮込んだ、
 シミシミ~の大根が最高(^O^)
 季節ものの銀杏も良い苦味と風味です♪

-
★焼き干し鯖、里芋の煮物、隼人瓜どぶろく漬け、白蛤焼き、きのこ味噌汁、シャインマスカット

Img_1730
 山の幸、海の幸が満載!
 白蛤は汁が美味しいので、
 ココットでオーブントースターで焼きました。
 里芋が美味しい季節ですね~

-
★秋刀魚一夜干し焼き、高野豆腐炊き寄せ、大根の柚子漬け、お汁、銀杏ごはん、キウイ

Img_1763
 茨城で買った干し秋刀魚はちょっぴり塩気が強く、
 真っ白ごはんがよかったかも~
 でも夫が好きな銀杏を、一生懸命剥いたのでした。
 千切り大根と柚子絞り汁、切り昆布を漬けてお口直しに。

-
★ばくだん丼、なめこ汁、残った煮物、山形ラフランス

Img_1774
 有り合わせでささっと10分で作った休日ごはん。
 温泉卵は時間が少なかったかな^^;

-
★金目鯛と厚揚げの煮付け、小松菜と揚げの煮浸し、白蛤と潮汁、銀杏甘栗ごはん、蒸し柿田楽、りんご

Img_1783
 たまに行くイオンの立派な金目鯛。
 いつも980円、夜でも600円にしか下がらなかったのに、
 在庫ミスみたいで、いきなり半額でした(((o(*゚▽゚*)o)))
 余すことなく、晩ごはんに潮汁、朝ごはんに煮付けと
 潮汁の残りに白蛤を足していただきました~

Img_1778
 いっつも赤札になった物しか買わない我が家(´・_・`)
 安くないと肉魚は買いません~(笑)
 (金目ちゃん揺らしてたら目が白くなっちゃったけど
 とっても新鮮なものでしたょ)

 買ったものでメニューを考えるのが楽しみなのだ♪

-
★メバチマグロの半ナマステーキ、鶏肉団子汁、柚子レンコン、新米♪、巨峰

Img_1819
 ようやく古米が終わってからの新米!

 生姜とネギと醤油に1晩漬けたマグロの表面を
 強火でさっと焼いて、カットして鉄板に戻し、
 大根葉、蒸しハヤトウリ、大根おろしとステーキ風。

 晩ご飯に作った鶏肉団子(残り)は、
 高野豆腐粉、ネギ、生姜でふんわり香りたっぷりですfullmoon

 やっぱり新米が美味しいから、薄味の和食がいいね~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »