« 朝ごはん日記 身欠にしん蕎麦 | トップページ | 茨城 袋田の滝 紅葉☆ »

2013-11-26

茨城 奥久慈軍鶏に舌鼓♪@悠久の宿 滝美館

茨城旅のつづき。。

毎度ながら出発の数時間前に、
「行こう!」となる我が家。

出発の前夜(もう日付が変わる頃sweat02)、
紅葉ピークで空室ないし、
「ココでいいや~」と、おさえた宿。

いつもなら食事なしにするのに、
そんな選択肢もない、
宿のHPもないので心配でしたが、
と~っても満足の宿でしたhappy01

『悠久の宿 滝美館』
 http://www.ibarakiguide.jp/db_kanko/?detail&id=0800000001310

 袋田の滝から一番近い、徒歩3分の宿。
 ラスト1室でした!

 宿予約サイトさまさま~
 夕食を用意いただけましたhappy02
 (数時間前だったのに、アレルギーも考慮してくれた♪)

Dsc_8854
 酒肴 6品 と 食前酒のりんご酒

 秋刀魚の梅煮とつぶ貝、
 大子町名物の「大子蒟蒻そうめん」美味しいheart04

Dsc_8844
 部屋食なので、料理を待つ間に
 仲居さんオススメの地酒もいただきbottle
 夫のりんご酒もいただきbar

Dsc_8862
 お造り 3種 赤イカやんわらかっ!
 ビールもいただきましたbeer

Dsc_8865
 焼き物 秋鮭のけんちん焼き

Dsc_8869
 温鉢 大子ゆば入り南京すりながし

Dsc_8871
 そして! 大子名物の「奥久慈軍鶏」chick

Dsc_8879
 陶板焼きでいただきます♪

Dsc_8881
 〆の丸十の釜炊きご飯

Dsc_8885
 きのこ味噌椀とおしんこ

Dsc_8884
 地酒「霊水八溝」を今度は冷酒でbottle

Dsc_8892
 デザートも美味しかったですよぉ^^

 仲居さん「量は足りました?」と
 (ミニ会席だったので)お声を頂いたけど、
 夜あまり食べない我が家には多いぐらい!

 余ったご飯をおにぎりにしてくださいましたょriceball
 

Img_1664
 夜も、早朝も、ほぼ貸切のお風呂spa
 古代檜風呂だけど温泉じゃないのが残念。。

Img_1674
 そして翌朝の朝ごはん♪
 ベーコン目玉焼きにしました~
 夫は卵かけごはんに満足^^
 
Img_1678

 部屋はコンパクトながら8畳で十分。
 川と遊歩道が見えます。

Dsc_8895
 翌日は晴天なりsun
 袋田の滝への遊歩道途中にある宿なので、
 ちょっと散歩に行ってきます~


便もよいし、何よりアットホームで、
スタッフ皆さん親切♪
部屋番号言わなくても鍵が出てくるし、
上げ膳据え膳(布団も)で大満足でした(^-^)

|

« 朝ごはん日記 身欠にしん蕎麦 | トップページ | 茨城 袋田の滝 紅葉☆ »

♪ご当地ごはん」カテゴリの記事

旅 @関東」カテゴリの記事

コメント

茨木は未踏の地なんですよね~
思い立ってすぐ行けるところが便利ですよね。
私は箱根方面になってしまいます。結構飽きてきた(笑)

namiちゃんのレポートは楽しみです!

投稿: miho | 2013-11-27 20:30

☆mihoさん

 茨城近いようで少し遠いですよね~
 ニュースで紅葉の様子を見て、
 ついつい行きたくなっちゃったんです(^O^)
 高速の繋がり方によって、行く方面が決まりますね。
 家は関越や外環のアクセスが良いので、
 東側になります。

 最近、広告コメント?が多すぎて、
 ちょっと気持ち悪いので、コメント承認するようにしたら遅くなってスミマセン;;

投稿: nami | 2013-11-29 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/54064234

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城 奥久慈軍鶏に舌鼓♪@悠久の宿 滝美館:

« 朝ごはん日記 身欠にしん蕎麦 | トップページ | 茨城 袋田の滝 紅葉☆ »