« 精進料理教室 ~実りの秋~ | トップページ | 茨城 那珂湊おさかな市場でギョギョギョ »

2013-11-13

朝ごはん日記 栗しごと!

10月末~先週の朝ごはんですが、
夫がくだらないことでムクれて食べなかったり、
有休消化でブランチになったりと、
不規則な朝ごはんとなりました(´・_・`)

なので、大好きな栗しごとの方法をメインに♪

Img_1498
Img_1474_2

 栗の鬼皮を剥くときは、
 水に1時間ほど浸けるか、
 さっと茹でておくと、
 剥きやすくなりますょ。





Img_1477

 実家での剥き方は、
 栗の平らな(丸みが少ない)方の
 “おしり”(がさがさした)との
 境に包丁の角をぐっと入れ、
 ぺろっと剥がします。




Img_1479

 次に、剥がした部分から
 おしり部分に歯を入れ、
 ぐいっと深めに刺す。
 (ちょっと危ないので注意)






Img_1481

 えい!っとはがすと、
 丸みのある方まで剥けちゃう。

 力を入れすぎると、
 渋皮まで剥けちゃいますけど^^;




Img_1485

 こうして渋皮だけにして、
 フライパンで乾煎り。

 渋皮がパリっとしてきたら、
 濡れ布巾か、ゴム手袋などで
 パリパリ剥いて焼き栗完成♪



Img_1487

 熱くて手こずってたら、
 渋皮が残っちゃいました(笑)

 香ばしくて美味しいですょー






★焼き栗ご飯、南瓜と黒豆煮、レンコンきんぴら、スイスチャードの黒ごま和え、不室屋さんのお吸い物、柿

Img_1509
 栗ごはんは白米と餅米を半々にして、日本酒と塩少々で
 味付けしたシンプルなお味です。

carouselponyちょっと思い出ばなし

実家には、樹齢70年を越す栗の木が数本ありました。

毎年大つぶの立派な栗が大量に実り、
食べきれずに近所へ配ったり、
町の小さな青果市場へ出荷していて、
栗拾いや皮剥きは、宿題よりも大事な手伝いでした(笑)

実家を離れてからも栗を送ってもらうのが
とても楽しみだったのですが、
今年になって枯れてしまいました・・・
祖母が大事にしてたので、きっと連れて行ったのでしょう。

栗の時期になると、そんな懐かしい思い出が蘇りますconfident

★ハロウィンだし南瓜と栗の焼きカレー、オリーブ、柿

Img_1514
 チンした南瓜をゴーヤに詰めて、またチンしただけ^^
 はちみつ煮にしておいた栗と一緒に、
 余ったビーフカレーに乗せて焼きました。

★焼き秋刀魚、栗ごはん、かぶらとコンニャクのでんがく、温玉甘酢ジュレがけ、りんご
Img_1557
 私が古民家で食べた秋刀魚を見て、
 夫が羨ましがったので、冷凍した栗ごはんと同じセットに。
 かぶは保温調理器で(少なめの出汁で)コトコト煮込み、
 茹でたカブの葉と甘味噌をかけたもの。
 甘酢ジュレは、蒲焼のタレと酢を混ぜたのでした。

★麻婆春雨丼、中華スープ、南瓜煮、トマトみかんゼリー

Img_1527
★ナスとミートソースパスタ、かんてんぱぱコーンスープ、レッドオニオンサラダ、リンゴ
Img_1533
★味噌&塩麹の豚生姜焼き、白菜梅和え、春菊ごま和え、マッシュ南瓜、ひじきと高野豆腐の煮物、すまし汁、りんご
Img_1566
 少し厚めの豚ロースを、味噌と塩麹とすりおろし生姜に
 一晩漬けて焼きました。
 お肉が柔らかくて美味しい♪
 父のお弁当に豚肉の味噌漬けを、
 母がよく作っていたのを思い出しました。

★牡蠣鍋うどん、南瓜煮、リンゴ

Img_1541
★皿うどん、かんてんぱぱのスープ、ゼリー

Img_1546

★伊那名物の“ローメン”(羊肉入りスープローメン)、パスタマヨサラダ、梨
Img_1573

 簡単な朝ごはんばかりなので説明を省いちゃいました( ̄ ̄;)

 寒くなると、美味しい食材も増えるので、
 もっとバランスの良いものを作らなくっちゃねー
 (夫くんがむくれなければねぇ~bleah

|

« 精進料理教室 ~実りの秋~ | トップページ | 茨城 那珂湊おさかな市場でギョギョギョ »

♪ご当地ごはん」カテゴリの記事

レシピ」カテゴリの記事

旬のもの・こと」カテゴリの記事

朝ごはん- 中」カテゴリの記事

朝ごはん- 和」カテゴリの記事

朝ごはん- 洋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/53925892

この記事へのトラックバック一覧です: 朝ごはん日記 栗しごと!:

« 精進料理教室 ~実りの秋~ | トップページ | 茨城 那珂湊おさかな市場でギョギョギョ »