« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013-11-30

S660に会いたくて@東京モーターショー2013

木曜日、独りで東京モーターショーへ行きましたdash

Dsc_1028
すべてはこの子に会うため(≧౪≦)heart02

『東京モーターショー』 東京ビックサイト
 http://www.tokyo-motorshow.com/

水曜に有休の夫と行くはずだったのに、
夫くんが布団とお友達だったので(苦笑)
2時間ちかくかけて、わざわざ独り行ったのでしたcoldsweats01

Dscn0187
 東京駅から無料シャトルに乗ってみましたcar
 平日12時半ごろ、全く待たず&渋滞なし♪
 帰りのバスは30~40分待ちでしたょsweat01

Dscn0189
 観光バスもすごい量!
 修学旅行や社会科見学も多かったようです。
 その後ろに臨時駐車場parking
 そこそこ空いてるから車の方が楽だったなぁ~

Dscn0190
 13時すぎは東ゲートもガラガラ。

 ただし14時半ごろから、アフタヌーンチケット購入行列が
 1階の歩道まで伸びてましたよぉ~~

Dscn0288
 平日でもこの人(´Д` )

Dscn0287
 さっすが天下のT社は、ブース造りもうまく
 多勢の人たちが釘付けでした!

Dscn0283
 こちら 着せ替え可能な軽自動車のKOPEN
 こちらも注目の的でした♪

 随分昔にもこんな車があったけどね。。。
 (流行らなかった^^;)

Dscn0199
 これ!すっごくかっこよくて一目惚れ~~
 電気で近未来的!

Dscn0221_2
 電気自動車の試乗ブースもありました。

 最近はエコカーがメインですが、
 このゴルフ場のカートみたいな、
 大きな福祉車両みたいなのが、
 街中に溢れるのでしょうかね~(笑) 

Dscn0230_2
 お楽しみheart04H社ブース!

 見たかったS660には人だかり(>_<)

Dscn0231
 ブースの裏にず~~っと見学待ち行列が!!!

 人気なのは分かるけど、
 もう少しブースの配置や動線とか
 考えたら良かったですねHさん(笑)
 T社さんはさすがだと思ったのでした。

Dscn0238
 S360越しのS660コンセプト!

 タイに行くまで乗ってた
 大好きなBEATくんも置いて欲しかったよ~car

Dscn0250
 軽なのに存在感ありますね(^O^)b

Dscn0249
 若い方が軽のレベルじゃない!カッコよいって
 話してたのを聞いて、おばちゃん嬉しかったよぉ♪

Dscn0267
 最高級スポーツカーNSXコンセプトより
 軽スポーツカーS660コンセプトの方が人気って、
 不思議なメーカーだわ^^

Dscn0276
 股関節痛がひどくなったら、
 ヨロシクおねがいします!

Dscn0278
 「枠にはまるな。」
 ちょっと枠にハマってた感はありますが、
 興奮できたモーターショーでした。
 遠かったけど行ってよかったです。

 女性独りでバイクまたがったりしてても、
 事務局スタッフ誰も声かけてくれず
 ちょっと寂しかったけどねーcatface

Dsc_1033
 ゆりかもめもすごいことになってたので、
 結局バスで帰ったのでした。
 東京駅何度か行ったのに、新駅舎見てなかったなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-27

茨城 袋田の滝 紅葉☆

滝見館から徒歩3分の『袋田の滝』で紅葉狩りmaple

Dsc_8935
展爆台の営業時間が9:00~なので、
20分前に行ったのですが・・・

Img_1682
 す、すでにこの行列!!じぇじぇじぇ

 この奥は、エレベーターまでL字型になってるので、
 ざっくり150人は並んでるなぁbearing
 (近い宿泊まっても行列は避けられず)

 15分ほど待って、第二展爆台へ!

Dsc_8924

 すごい黒山の人だかりですが、
 それよりも超逆光sundiamond

Dsc_8909
 真っ白に光っちゃうんですが
 頑張って、紅葉越しの滝を撮りました!

Dsc_8925
 ただ逆光も神秘的で素敵ですねdiamond

Dsc_8945
 もみじが、ひらひら舞う滝も圧巻!

Dsc_8967
 ライトアップと同じ風景とは思えないですね^^

Dsc_8980
 吊り橋を渡ります。
Dsc_8982_2
 吊り橋の真ん中から。

Dsc_8989
 トンネルの反対側にも展望台がありましたょ♪

Dsc_9008
 静かな遊歩道も素晴らしいですね。

Dsc_9012
 でも、紅葉時期だけは人が途切れなさそぅ(汗)

 赤い自動販売機を左折したところが宿。
 ピーク時は早めに出た方がよさそうですねsweat01
 (関係者と宿泊者のみ車両通行可danger)

Dsc_9014
 「滝見団子」なる米粉の団子が名物で、
 展爆台へ行く途中に、“くし箱”(くしのゴミ箱)
 があるほどです(笑)

Img_1699_2
 滝見団子、大子おやき(大子名物)は
 味噌味とアップルのコンポートが美味しかったですよapple

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013-11-26

茨城 奥久慈軍鶏に舌鼓♪@悠久の宿 滝美館

茨城旅のつづき。。

毎度ながら出発の数時間前に、
「行こう!」となる我が家。

出発の前夜(もう日付が変わる頃sweat02)、
紅葉ピークで空室ないし、
「ココでいいや~」と、おさえた宿。

いつもなら食事なしにするのに、
そんな選択肢もない、
宿のHPもないので心配でしたが、
と~っても満足の宿でしたhappy01

『悠久の宿 滝美館』
 http://www.ibarakiguide.jp/db_kanko/?detail&id=0800000001310

 袋田の滝から一番近い、徒歩3分の宿。
 ラスト1室でした!

 宿予約サイトさまさま~
 夕食を用意いただけましたhappy02
 (数時間前だったのに、アレルギーも考慮してくれた♪)

Dsc_8854
 酒肴 6品 と 食前酒のりんご酒

 秋刀魚の梅煮とつぶ貝、
 大子町名物の「大子蒟蒻そうめん」美味しいheart04

Dsc_8844
 部屋食なので、料理を待つ間に
 仲居さんオススメの地酒もいただきbottle
 夫のりんご酒もいただきbar

Dsc_8862
 お造り 3種 赤イカやんわらかっ!
 ビールもいただきましたbeer

Dsc_8865
 焼き物 秋鮭のけんちん焼き

Dsc_8869
 温鉢 大子ゆば入り南京すりながし

Dsc_8871
 そして! 大子名物の「奥久慈軍鶏」chick

Dsc_8879
 陶板焼きでいただきます♪

Dsc_8881
 〆の丸十の釜炊きご飯

Dsc_8885
 きのこ味噌椀とおしんこ

Dsc_8884
 地酒「霊水八溝」を今度は冷酒でbottle

Dsc_8892
 デザートも美味しかったですよぉ^^

 仲居さん「量は足りました?」と
 (ミニ会席だったので)お声を頂いたけど、
 夜あまり食べない我が家には多いぐらい!

 余ったご飯をおにぎりにしてくださいましたょriceball
 

Img_1664
 夜も、早朝も、ほぼ貸切のお風呂spa
 古代檜風呂だけど温泉じゃないのが残念。。

Img_1674
 そして翌朝の朝ごはん♪
 ベーコン目玉焼きにしました~
 夫は卵かけごはんに満足^^
 
Img_1678

 部屋はコンパクトながら8畳で十分。
 川と遊歩道が見えます。

Dsc_8895
 翌日は晴天なりsun
 袋田の滝への遊歩道途中にある宿なので、
 ちょっと散歩に行ってきます~


便もよいし、何よりアットホームで、
スタッフ皆さん親切♪
部屋番号言わなくても鍵が出てくるし、
上げ膳据え膳(布団も)で大満足でした(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013-11-25

朝ごはん日記 身欠にしん蕎麦

先週は頑張ってブログ更新したのに、
またサボりぐせが(^^;
家に居るとアレコレやることが多い(言い訳sweat01)

さて、ちょっと前ですが、
久々ににしん蕎麦にしました~♪

にしん大好きheart04
でも、夫くんがイマイチ。。
(北海道出身なのにね~)
ってことで、我慢してるのでありますcatface

Img_1597
 ★にしん蕎麦ともみじおろし
 ★小松菜と干し海老とおかかの卵焼き
 ★カブと大根菜の塩麹漬け
 ★ロザリオビアンコ
 

Img_1578
 スーパーで5枚199円(^O^)
 経済的で買わないのは勿体無い~

 身欠にしんと言ってもソフト(半生)なので、
 そのまま焼いたり料理に使えるんですが、
 一応(夫が苦手なので)戻しました。

Img_1590
 まずは、米のとぎ汁に一晩漬けておき、
 番茶で15分ほど煮ます。

 さらに香りを消すために、
 たっぷりの生姜と山椒(今回は花椒)、
 そしてゴボウも一緒に焚きましたょ♪

 にしんの甘露煮は我慢できず、
 その日の晩酌のお供に1枚食べちゃった(^_-)

 やっぱりにしん美味しいなぁ~
 今度(安かったら)は蒲焼にしよぉー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-22

ボジョレーヌーヴォーとタイガー@表参道

11月21日がボジョレーヌーヴォーの解禁日wine

毎年そんなに美味しいとは思わないけど、
やっぱり乾杯したくなっちゃうんですょ~

夫くんは興味ないみたいだったので、
アルコール大好きな友達に付き合ってもらい、
ランチからいっちゃいました(*゚▽゚*)

『un cafe』
 http://www.uncafe-tokyo.com/

 アウトサイド席は冬期ビニールカーテンがかかって
 ポカポカ日向ぼっこないい気分sun

Dscn0182
 食事の前にボジョレーヌーヴォーで乾杯☆

 2種類あったのですが、まずは軽めな
 「ドメーヌ ジュヴェリエ デ ジゾー
  ボジョレーヴィラージュ ヴァン ド プリムール」

 爽やかでお酒?ってぐらい軽やかな喉越しでした~

 写真は、「ドメーヌ デュ ヴィスー
  ボジョレー プリムール ヴィエイユ ヴィーニュ」

 思った以上に深みがあって、
 味が濃いのに後味スッキリでした♪

Dscn0180
 お料理はランチセットで、
 私は、ワカシのグリル ガーリックソースですhappy01
 さすがブリの子、おいし~

Dscn0183
 ちなみにこちらのお店、
 ランチに400円でグラスワインやビールが飲めちゃうheart04
 スパークリングもあったり、
 ワインもなかなか美味しかったですょ~
 (昼間っからスミマセン;;)

 気分が良くなったところで、
 またまたこちらへ↓

『フライング・タイガー・コペンハーゲン』
 http://www.flyingtiger.jp/

 少し早く表参道に着いたので、
 整理券をゲットしていたのです(^_-)

 11時半で16時の整理券!!
 ちょうどよい時間になってくれました~♪
 (タイガー目当ての方には4時間半はキツイですねsweat02

Dscn0184
 数日前からクリスマスのオーナメント類が
 加わったとFacebookに載ってたので、
 ちょっとのぞきたかったんです^^

Dscn0185
 結局お友達と同じツリーライトに目が行き、
 同じものを買っちゃいました。
 Img_1769
 こんな感じですxmas
 今日ホームセンターで似た物(大きさも)が
 2,000円だったのですが、このライトは400円!
 カラフルなキャンドルも200円(長いのは2本100円)
 ペーパーも可愛いのに100円(^-^)

 イベントごとに色んな雑貨が加わって楽しいですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-20

茨城 袋田の滝ライトアップ

頑張って茨城日記書いてます(^-^)o

冬期の名物になっている、
日本三大名爆の一つである
『袋田の滝』のライトアップを見ました。
 http://www.daigo-kanko.jp/?p=5523

Dsc_8816
 日没から20時まで、
 様々な色に変化するライトアップにうっとり~

Dsc_8746
Dsc_8747
 第二展爆台へのエレベーター稼働時間は
 冬期(9:00-17:00)で利用料300円かかります。

Dsc_8761_2
 第一展爆台!ワクワクheart04

Dsc_8813_2
 近い!

Dsc_8791
 素晴らしい・・・

Dsc_8767
 このブルーが気に入ってしまい、
 ずっとずっと見ていました。

Dsc_8759
 第二展爆台にもエレベーターで行ってみました。

Photo
 ライトをカチャカチャ変更できるので、
 撮る前に変えられちゃいますが、
 もっと沢山の色がありましたょ。

Dsc_8815
 淡い色も素晴らしいですねlovely

Dsc_8838
 夜になるとすっかり静かな街。
 こんな街並みも好きだな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-19

茨城 汐見滝吊り橋の紅葉@花貫渓谷

おさかな市場を出たころから
rainになってしまいましたが(15日)、
紅葉を見に高萩方面へ海岸沿いを走る。

『花貫渓谷』(はなぬきけいこく)
 http://www.takahagi-kanko.jp/images/nature/2013guidemap.pdf

市場を出るのが14時になってしまい、
到着が15時50分。。

日暮れ時だし雨雲で暗いし、
もう無理かな~
と、思ってたけれどなんとか見られたぁmaple
(しかも遅かったからか駐車場がタダでしたhappy02

Dsc_8727
 駐車場から徒歩15分ちょい。
 『汐見滝吊り橋』は見事な紅葉!!

Img_1631
 暗かったのでコンデジの新緑モードにしたら、
 これが一番綺麗に撮れてました^^;

Dsc_8691
 ミラーレスだと暗い~

Dsc_8720
 雨が降ったので、川の流れも早いよう。

Dsc_8725
 貸切でした(^-^)

 夕方のローカルTVで前日の様子が放送されてましたが、
 晴れていたらもっともっと綺麗だったのになぁ~

Dsc_8736
 駐車場そばの『乙女の滝』を見てたら、
 夕方になってしまった。

Dsc_8742
 日が暮れるのが早くなりましたね。

 でも夕方から晴れ間もでて、
 綺麗な空が見られましたょ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-18

茨城 那珂湊おさかな市場でギョギョギョ

週末、紅葉狩りに茨城へドライブcardash

茨城の北西部に向かう途中、
大洗の市場に寄ってお昼ごはんriceball

『那珂湊おさかな市場』
 http://www.nakaminato-osakanaichiba.jp/

Dsc_8651
 アクアワールド大洗水族館piscesfishから車で数分。

 おっきい魚市場が現れます。

Dsc_8686
 目の前に漁船が停泊してるロケーションship

Dsc_8646
 イカがくるくるtyphoon

Dsc_8677_2
 市場は活気があって楽しい♪

Dsc_8649
 色んな魚介が売られてますが、
 大洗と言ったらやっぱり“あんこう”でしょう!
 (って、福岡産なんだ。。sweat01

Dsc_8679
 サバき終えて一休み?!
 見たかったなぁ。

Dsc_8680_2
 都内では有り得ない安さ!
 夫があんこう苦手じゃなければ買いたかったーweep

 昔、あんこう鍋を食べに茨城まで来たなぁ。

Dsc_8656
 干しふぐですって!
 鍋やあぶって酒の肴にbottleと購入。

Dsc_8657
 珍しい“白はまぐり”と“はまぐり”2つで1,000円。
 大き過ぎてびっくり(゚o゚;;

さて、お目当てのお昼ごはん。

お店が沢山有り過ぎて悩んでたら、
夫が市場外れに佇む(市場前の)食堂を発見。

『くりたや』
 http://www.hotpepper.jp/strJ000305655/

Dsc_8671


 観光客より地元の方が多そうな食堂で、
 食べたかった刺身も煮魚も揚げ物もあります!!

Dsc_8667
 夫くん「磯定食」(エビフライと刺身)、
 わたし「浜定食」(ほうぼうの煮魚と刺身)、
 共に1,000円と良心的♪

 目光唐揚げも食べたかったけど、
 新鮮な魚と小鉢もあら汁もうまうまで大満足smile

 あ~茨城は海の幸も山の幸もあって良いところだ~

Img_1697
 (翌日夜に帰宅早々に、ふぐと白はまぐりで一杯♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-13

朝ごはん日記 栗しごと!

10月末~先週の朝ごはんですが、
夫がくだらないことでムクれて食べなかったり、
有休消化でブランチになったりと、
不規則な朝ごはんとなりました(´・_・`)

なので、大好きな栗しごとの方法をメインに♪

Img_1498
Img_1474_2

 栗の鬼皮を剥くときは、
 水に1時間ほど浸けるか、
 さっと茹でておくと、
 剥きやすくなりますょ。





Img_1477

 実家での剥き方は、
 栗の平らな(丸みが少ない)方の
 “おしり”(がさがさした)との
 境に包丁の角をぐっと入れ、
 ぺろっと剥がします。




Img_1479

 次に、剥がした部分から
 おしり部分に歯を入れ、
 ぐいっと深めに刺す。
 (ちょっと危ないので注意)






Img_1481

 えい!っとはがすと、
 丸みのある方まで剥けちゃう。

 力を入れすぎると、
 渋皮まで剥けちゃいますけど^^;




Img_1485

 こうして渋皮だけにして、
 フライパンで乾煎り。

 渋皮がパリっとしてきたら、
 濡れ布巾か、ゴム手袋などで
 パリパリ剥いて焼き栗完成♪



Img_1487

 熱くて手こずってたら、
 渋皮が残っちゃいました(笑)

 香ばしくて美味しいですょー






★焼き栗ご飯、南瓜と黒豆煮、レンコンきんぴら、スイスチャードの黒ごま和え、不室屋さんのお吸い物、柿

Img_1509
 栗ごはんは白米と餅米を半々にして、日本酒と塩少々で
 味付けしたシンプルなお味です。

carouselponyちょっと思い出ばなし

実家には、樹齢70年を越す栗の木が数本ありました。

毎年大つぶの立派な栗が大量に実り、
食べきれずに近所へ配ったり、
町の小さな青果市場へ出荷していて、
栗拾いや皮剥きは、宿題よりも大事な手伝いでした(笑)

実家を離れてからも栗を送ってもらうのが
とても楽しみだったのですが、
今年になって枯れてしまいました・・・
祖母が大事にしてたので、きっと連れて行ったのでしょう。

栗の時期になると、そんな懐かしい思い出が蘇りますconfident

★ハロウィンだし南瓜と栗の焼きカレー、オリーブ、柿

Img_1514
 チンした南瓜をゴーヤに詰めて、またチンしただけ^^
 はちみつ煮にしておいた栗と一緒に、
 余ったビーフカレーに乗せて焼きました。

★焼き秋刀魚、栗ごはん、かぶらとコンニャクのでんがく、温玉甘酢ジュレがけ、りんご
Img_1557
 私が古民家で食べた秋刀魚を見て、
 夫が羨ましがったので、冷凍した栗ごはんと同じセットに。
 かぶは保温調理器で(少なめの出汁で)コトコト煮込み、
 茹でたカブの葉と甘味噌をかけたもの。
 甘酢ジュレは、蒲焼のタレと酢を混ぜたのでした。

★麻婆春雨丼、中華スープ、南瓜煮、トマトみかんゼリー

Img_1527
★ナスとミートソースパスタ、かんてんぱぱコーンスープ、レッドオニオンサラダ、リンゴ
Img_1533
★味噌&塩麹の豚生姜焼き、白菜梅和え、春菊ごま和え、マッシュ南瓜、ひじきと高野豆腐の煮物、すまし汁、りんご
Img_1566
 少し厚めの豚ロースを、味噌と塩麹とすりおろし生姜に
 一晩漬けて焼きました。
 お肉が柔らかくて美味しい♪
 父のお弁当に豚肉の味噌漬けを、
 母がよく作っていたのを思い出しました。

★牡蠣鍋うどん、南瓜煮、リンゴ

Img_1541
★皿うどん、かんてんぱぱのスープ、ゼリー

Img_1546

★伊那名物の“ローメン”(羊肉入りスープローメン)、パスタマヨサラダ、梨
Img_1573

 簡単な朝ごはんばかりなので説明を省いちゃいました( ̄ ̄;)

 寒くなると、美味しい食材も増えるので、
 もっとバランスの良いものを作らなくっちゃねー
 (夫くんがむくれなければねぇ~bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-10

精進料理教室 ~実りの秋~

10月の精進料理教室が台風で延期となり、
11月になってしまいました。

テーマは『実りの秋』apple

まだまだ秋の味覚が楽しめる時期で良かった^^

Dscn0100
 ・黒豆のおばん(ごはん)
 ・茸のお汁
 ・秋の揚げ物三種(栗・柿・銀杏)
 ・里芋のあんかけ
 ・かぶらのおひたし

Dscn0091
    豆腐を菊に見立てた汁物も手が込んでますね。

Dscn0093
 栗の天ぷらがこんなに美味しいとは驚きでした!!
 柿は完熟したかのように甘みが増します。

 カブは以前、野菜ソムリエ勉強会で調理法を実験して、
 皮のまま蒸すのが一番美味しかったのは知ってましたが、
 ただ蒸すだけで1品になるなんて驚きhappy02
 数滴お醤油をたらし、とってもヘルシーですね!

 栗は捨てるほど食べていたわたしですが、
 天ぷらは初めてだったので、
 また新しい食べ方を教えて頂けて感激でした(*゚▽゚*)

Dscn0075
 三光院も秋めいてきましたmaple

Dscn0077
 次回の料理教室には良い色になってるかな?

 

秋の境内もまた風情あって素敵なんですよね~
 楽しみです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013-11-08

小金井公園の全国大陶器市

11/3~11/11まで開催中の『全国大陶器市』
またまた散歩がてら寄って見ましたぁrun

Dscn0131
 小金井公園西口(小金井街道側)の入口から
 http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map050.html

Dscn0107
 以前よりも乾き物などが減って、陶器が増えてました~

Dscn0110
 全国を回っている陶器屋さんたちだけあって、
 ディスプレイも綺麗ですね。

Dscn0114
 有名焼き物はあまりよくわからないので、
 ただ見てるだけ~です^^;

Dscn0116
Dscn0124
 陶器以外にも、鉄・刃物などや、
 漆器・木製食器・わっぱなどもありましたょ。

Dscn0127
 これ綺麗~~
 でも3,000円ちかい。。。ムリムリ。

Dscn0121 Dscn0129
 透かし彫りの食器も素敵☆

Dscn0117
 相変わらず、ずら~~と長い陶器屋台が続き、
 全部見るのも大変ですね。

 素晴らしい陶器は目の保養に、
 ワゴンに入ったSALE品は本気モードで(笑)

Dscn0102
 東京江戸たてもの園の周りも
 少しずつ紅葉がはじまってきましたよぉ~maple

Dscn0134
 コレ!ってのに会えなかったのですが、
 前から欲しかった和食器(安物^^;)と、
 なぜかシンガポール航空のロゴ入りの小鉢、
 デザインに一目惚れしたお椀を買っちゃった~

 年末に向けて整理しようと思ってたのに、
 また増やしちゃったから、食器の棚卸もしなくっちゃhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-02

やまもりカフェで母めし♪と谷保天満宮

台風一過の先週日曜日に、プチ旅友らびこさんと、
谷保(やほ)にある古民家カフェへ、日向ぼっこデートsun

11
『やまもりカフェ』
 http://moricafe.hahameshi.co.jp/

 「母めし健康食堂」をコンセプトに、
 古民家再生プロジェクトのやぼろじが経営されてます。

2
 谷保駅から住宅街の露地裏を入るんです。

Dscn0013
 君もにおいに引き寄せられたのかい?

3
 細い露地を抜けると、
 東京だということを忘れる空間が広がります。

4
 おじさんが秋刀魚を焼いて出迎えてくれましたょ♪

 この日は、不定期で行ってるスペシャルメニューの日(*゚▽゚*)

5
 日曜は山梨から新鮮野菜が届く「やまもり市」の日でもあり、
 台風で高騰してるおネギさんを購入♪

6
 一番乗り!
 少し早めにあがらせて頂きました~

 あまりにも実家と似た風景で、
 懐かしいというより、実家に帰った気分です♪

9
 メインは焼き秋刀魚・レンコンの挟み揚げから選べ、
 ご飯も栗ご飯と玄米からチョイスできる。

 友達の挟み揚げも1つ頂いちゃいました(^-^)
 どれも優しいお味でした~~♪

10
 座卓とテーブルはほぼ満席。
 老夫婦が外でのんびりお食事されてましたょ♪

 こんなほっくりできる空間、イイですねjapanesetea

さて、お腹もいっぱいになって眠くなっちゃうので、
徒歩5分ほどのお宮へ行くことに。

『谷保(やぼ)天満宮』
 http://www.yabotenmangu.or.jp/

 東日本最古の天満宮だそうで、
 関東三大天神と呼ばれる由緒あるお宮さん。

2_2
 わたしのルーツはお宮と関連してるので、
 神社に来るとなんだか「ほっ」とするんですよね。

1
 右手に見えるのは牛です。

 交通安全発祥と学業の神様がいるそうですshine
 ご利益あるかな。。

立川駅に戻り、『ハピマルシェ』で立派な“栗”を買って、
3時のおやつもしっかり頂きました~♪

『KEYUCAカフェ』
 http://www.ecute.jp/tachikawa/shop/300.html

Zakka
 ケユカの雑貨は良く見ますが、
 雑貨を見ずにカフェでお喋り(笑)
 秋限定のマロンパフェは美味しかったですよぉ~

 秋の味覚満載のお散歩でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »