« 朝ごはん日記 お肉で貧血対策! | トップページ | 東京タワー サクラマルシェ秋 »

2013-10-03

ぶどう食べ比べイベントに参加しました♪

9月末に、野菜ソムリエコミュニティさいたまさんが
主催した『ぶどうの食べ比べ』イベントに、
部外者ながら参加させていただきました♪

青果博士と言われるほど、青果に詳しい杉崎氏より、
 ○ぶどうの糖分と甘さの違いについて
 ○ぶどうのカロリーについて
 ○世界と日本で生産される種類
 ○種無しと種有りの違いについて
 ○ぶどうの色「赤」「黒」「緑(白)」について
 ○ぶどうの選び方と保存方法について

などなど、
短時間でしたが、とても分かりやすくて、
色々な研究結果に戻づいたデータなどを交えて
ご説明いただきました。

すっごい引き込まれる内容でした~~


そして、この時期に東京で揃う品種を用意いただき、
4テーブルに別れての食べ比べを行いました。

Img_1104
 見てください!この瑞々しいぶどうちゃんたち☆キラキラ
 なんと!15品種 17種類のぶどうちゃんを食べちゃいますheart01

【緑(白)】系から
Img_1099
 ネオマスカット: 酸味と甘みのバランス最高!種があるだけなのに、市場から消えちゃうかもしれないだなんて・・・悲しすぎる、皆にも人気でした♪

Img_1106
 瀬戸ジャイアンツ: カタチがキュート♪ 酸味は少なくさっぱり、食感があり少し青臭味がありました~(まだ早かったのかな?)

Img_1100
 翠峰(すいほう): 酸味が少なく、肉厚で優しい甘さがほどよい優等生!

Img_1107
 ロザリオビアンコ: 今回ピカイチの甘さ!!癖がなく甘みと風味がめっちゃ美味しい~♪The!マスカットっていうお味。

Img_1101
 シャインマスカット(信州産): 白ワインの様な芳醇な香りですが、若かったのか歯ごたえがしっかり。高級品種!

Img_1102
 シャインマスカット(山形産): 丁度良い熟し加減で、ほわっとしたまろやかな甘さと香りでうっとり~ スーパーに出てる三級品とは思えない質の高さ!


【赤】系
Img_1109
 シナノスマイル: つぶが大きいのに酸味がほどよく全体のバランス◎ 果汁の多さが一番でした!

Img_1110_2
 安芸クイーン(種なし): 酸味も雑味も少なくて、とっても甘かったー。

Img_1098
 安芸クイーン(種あり): 種無しに比べると歯ざわりや存在感があって、さわやかな甘さ。

Img_1097
 甲斐路(かいじ): 風味が良く、しっかりした歯ざわりと皮の歯ごたえがサクサクでしっかり。

Img_1111
 デラウェア: 時期が過ぎてたので甘さピークは過ぎたものの、安定感のある上品な甘さでほっと一息♪


【黒】系
Photo
 ブラックビート: 酸味が程よく、ぷりっとした食感で果汁がのってます~とっても食べやすい◎ 

Img_1096
 巨峰(種なし): 食感がやわらかくて酸味が少なく、やっぱり不動のバランスの良さ!

Img_1115
 ピオーネ: 香りが非常に強く、甘さが強烈なインパクト!糖度以上に甘さを感じます。

Img_1095
 藤稔(ふじみのり): とてもやわらかく、果汁がたっぷり♪ 果肉の透明度が高くてさわやかな風味。

Img_1114
  左:巨峰 vs 右:藤稔  随一のBigちゃんでした~~

Img_1094
 高尾(たかお): 果肉が白っぽくてぷるぷるした食感がライチっぽい??
Img_1093_2
 ナガノパープル: ちょっと果肉が固めで、若いせいか甘さの主張がない。信州ではポピュラーで格安で売ってるのに、高級品になると上品です!


好みは人それぞれでしたが、やっぱり今が旬という品種は、
甘さも香りもよかったので、美味しいタイミングに食べるのが
重要なポイントかも!
やっぱり収穫時期や産地によって偏りがありますね~

これだけ沢山の試食して、(余った物と)さらにお土産をたっぷり
もう大満足で感動しっぱなしのイベントでした♪♪

コミュニティさいたまの皆さん、本当にありがとうございました。

|

« 朝ごはん日記 お肉で貧血対策! | トップページ | 東京タワー サクラマルシェ秋 »

│野菜ソムリエ」カテゴリの記事

└日本の野菜・果物」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

フランスにはこんなに豊富な種類の食用ブドウがないので、秋に帰国するたびに何を選ぼうか悩んでしまうのですが、namiさんの報告、凄く参考になりました。
私はデラウェアが大好きなのですが、両親は巨峰、甲斐路派。
ロザリオ・ビアンコは見かけるけれど、一度も食べたことがンなかったので、次回試してみます。

投稿: タヌ子 | 2013-10-04 23:35

☆タヌ子さん

 フランスだとワイン用など加工用が多いですかね~
 ぶどう畑が沢山ありそうですがが、食用は限られるんですね。
 日本のぶどうは35枝に1房(20枝にしちゃう所が多いみたいですが)に間引きして、1粒1粒を大きく色付きも良くするので、
 本当に手がかかって、高級なんでしょうねー
 実家では産地ならではの、庶民的な価格のぶどうが多かったので、
 東京ではどれも立派すぎて買うのを悩みます(笑)
 今年はぶどうあたり年なので、帰られる前に食べられると良いですね♪

投稿: nami | 2013-10-05 06:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/53476130

この記事へのトラックバック一覧です: ぶどう食べ比べイベントに参加しました♪:

« 朝ごはん日記 お肉で貧血対策! | トップページ | 東京タワー サクラマルシェ秋 »