« 三陸の旅 北上展勝地さくらまつり | トップページ | 朝ごはん日記 手抜きWeek »

2013-06-07

三陸の旅 花巻台温泉 松田屋旅館

日記つづけちゃいます^^
北上展勝地で花見を楽しみ今夜の宿へ。

0430
立派なホテルが並ぶ花巻温泉のすぐ近く、
花巻温泉郷にありながら、渋い雰囲気の“台温泉(だいおんせん)”

お世話になったのは、
『松田屋旅館』
 http://www.show-un.com/index.php

04301_2
 3日前の予約ながら安かったのも理由ですが、
 こういう静かな温泉宿に泊まりたかったんですよね~♪

04302_2
 囲炉裏に南部鉄器の湯釜が岩手って感じ。
 ロビーではコーヒー飲み放題cafe

04303_2
 部屋は渋い本館和室6畳。
 お風呂籠が用意されているのが嬉しい♪

043012 043013

 夫くんは共同トイレがちょっと苦手・・
 でもこちらは混み合うことなく
 ゆっくり利用できました。

 本館2階に洗面とトイレ(3室)。
 1階浴場にもトイレと洗面がある。

04304_2
 お向かいの松田屋別館にある個室食事処で夕食。
 しゃぶしゃぶ食べ放題も選べましたが、
 地物が食べたいので“花巻蔵和膳”にしました~♪

04305_3
 「岩手牛」の陶板焼き!
 歯ごたえと脂の甘みが絶妙~~
 特製味噌がまたGood◎

04306_2
 前菜三種。
 うるいの酢味噌和え、焼きエビ、焼きナスとなんだったっけ・・・?(笑)

04307_2
 お刺身三種。とろ~~んです。

04308_2
 鮑の粕漬け。

04309
 タラの味噌焼き。

043010
 この旅で一番美味しかった(わたしの好みな味付け)
 郷土料理“ひっつみ汁”は、女将のお手製とのこと♪
 夕食の量がちょうどいい。

043017
 踊り場には銘酒がフリーです(*^ー^*)
 呑兵衛にはありがたい心配り。


 小さい宿ながら温泉が充実していて、
 本館に大浴場(半露天)、大風呂、家族風呂、
 別館に男女別の風呂が2つ(24時間)と5箇所もあるspa

043014
 本館の大浴場(半露天)
 熱めの湯なので、半露天が一番よかった♪

043011
 別館の女湯。

043015
 本館の大風呂。
 半露天と男女入れ替えで、朝6時の一番風呂は
 温泉卵でなくゆで卵ができそうなほど熱々(>_<)sweat01

043016
 こちらは家族風呂(貸切風呂)
 オフシーズンはこちらも無料。
 ほとんどのお風呂が貸切でしたけどね(*゚▽゚*)

043018
 朝食は、本館の囲炉裏部屋でした。
 
 女将がおしかけした南部鉄器で炊いたご飯がサイコーgood
 夫くん「白飯だけで何杯もいけそう」とご満悦でした♪

 共同トイレ・風呂ですが、静かな温泉宿を気に入ったようで、
 「雪の時期もいいね」と言ってましたよ(^O^)ヤッター
 ちなみに1人7,500円って安すぎません?!

|

« 三陸の旅 北上展勝地さくらまつり | トップページ | 朝ごはん日記 手抜きWeek »

♪ご当地ごはん」カテゴリの記事

旅 @東北」カテゴリの記事

コメント

☆タヌ子さん

>桜、圧巻ですね。
>満開時期の休日だったら、身動きがとれないぐらいの人で埋まってしまいそう。
>地元の方の笑顔に、逆に元気がもらえますね。
>7500円って二食込みの値段ですか?
>探せばあるものですね。
>旅館の食事ってちょっと量が多すぎ傾向にあるから、昼なら問題はなくても、後は寝るだけの夜には辛いんですよね。
>熱々温泉は、どうやって入るのでしょう?
>冬の半露天が気持ちよさそう。

 北上展勝地の桜は色が綺麗で、やはり東北の桜は活き活きしてます♪
 私たちが行った4/30以外はほとんど毎日渋滞情報が出ていたので、見ておいて良かったです!
 花巻温泉の宿は、2食込みで7,500円です~
 しかも熱燗2合を別注したのに、有名宿の1合分のお値段でびっくりしました。
 72℃の源泉は熱々ですが、水道で薄めて入ったので火傷はしませんでしたよ(笑)
 冷ますのに時間がかかったので写真撮ったりしてました~

投稿: nami | 2013-06-16 20:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/51948132

この記事へのトラックバック一覧です: 三陸の旅 花巻台温泉 松田屋旅館:

« 三陸の旅 北上展勝地さくらまつり | トップページ | 朝ごはん日記 手抜きWeek »