« タイ・チェンマイ メーピン・リバークルーズとナイトバザー | トップページ | タイ旅行ラスト! ゲストハウスといろいろ »

2012-11-25

タイ・チェンマイ 『CLASSIC HOME COOKING』 タイ料理教室

チェンマイで独りになったらやろうと思っていた、
タイ料理教室へ行きました。

とはいいつつ・・・タイ語も英語もできないわたしcoldsweats02
当日までとっても不安でした!

『CLASSIC HOME COOKING』 
 http://www.chiangmai1.com/restaurants/classichomecooking.shtml

 チェンマイは、タイ料理教室が豊富でとても悩みました。
 ファームを併設していたり、観光がセットになっていたり、
 面白そうだけど観光客向けの定番メニューだったのです。
 習いたい北部料理を教える学校は、
 「高い」 「英語必須」と敷居が高い(--;

 「どこより安い」 「豊富なメニュー」 「沢山作れる」という
 こちらの学校を発見できて本当にラッキーでした♪
 (しかも9月はセール期間で、6品で700Bだったんです!!)


one9:30にゲストハウスへご夫妻が迎えにきてくれましたrvcar

 車の中で作りたい料理を決めていきます。
 北タイ料理 & 野菜メインで要望を出しました~
 (事前にメールで伝えればスムーズだったかな??)

twoサンパコーイ市場で食材調達

 車中で話した内容から、足りない食材などを調達します。

Img_6956
 大好きなタラート(市場)に興奮状態♪

Img_6949

 豚のお鼻だって、かわいく見える~pig

Img_6958

 ここは地元民の台所だけあって、食材が豊富です。

Img_6952

 「トゥアナオ・ケープ」と呼ばれる豆から出来た北タイの調味料。
 溶かしてスープなどの味付けに使うそう。

Img_6955

 「バ・リトマイ」(ソリザヤノキ)と呼ばれる薬草らしいのです。
 (帰国後にハーブの達人から聞きました)
 
Img_6962

 Wannee先生のお友達みたい。
 色々景気のこととか話されてました~(^^
 ちなみに彼女はココナッツミルクを絞ってます。 

Img_6963

 こちらの惣菜屋も先生夫妻の顔なじみのようで、
 けっこう話をしてました^^
 サイウアが食べたいと言ったら買ってくださって感動lovely

threeWannee先生宅に併設した料理教室で調理

Img_6968_2 
 庭先にはハーブや野菜が育てられてますclover
 ガパオがわんさか!いいなぁ~

Img_6970

 充実したキッチンで、8名ぐらいなら余裕ですね!

 簡単な説明を受けて、エプロンを貸してくれて準備完了。

Img_6972

 いよいよスタートです。
 ご主人も裏方を手伝い、必要な食材がスタンバイされてます。

Img_6975

 ゴザを敷いて、Wannee先生がクロック(石臼)の使い方指導。

Img_6978

 本日のカレー(種類は沢山ある中から選べる)を、
 ペーストから作り上げます。

Img_6983
 私は郷土料理の、ゲーン・ハンレー(ミャンマー風豚と生姜のカレー)をチョイス。

 あっという間に1品完成!
 Img_6990

 すでに2番目の材料が用意されている手際の良さgood
 これは2種類の麺(茹でと揚げ)を使うもう1つの郷土料理、
 カオソーイ・ガイ(北タイ カレー麺)

fourMorning tasting time(朝の試食タイム)

 大好きな2品を仕上げたところで、
 朝ご飯を頂きましたrestaurant

Img_7008

 (前)ゲーン・ハンレー
 (左)カオソーイ・ガイ

 ゲーンハンレーは試食して持ち帰りました。

five残り4品の調理

Img_7012
 言葉ができなくても、先生が最初にこんなサイズと切ってくれるので、
 なんの問題もなく調理ができましたよ♪

Img_7014

 チェンマイ料理はトマトを豊富に使うなぁ~

Img_7015

 生からしっかり炒めます。
 この道具が欲しくなっちゃった^^

Img_7056

 外なので、油が飛んでもへっちゃら~
 あっという間に完成!

sixAfternoon tasting time(午後の試食タイム)

Img_7069
 (上)ナムプリック・オーン(郷土料理のトマト豚ミンチのディップ) ケーム・ムー添え
 (左)ラープ・ヘッドフーム・タオフー(キクラゲと豆腐のハーブ和え)
 (下)ガイ・サムンプライ(鶏のタイハーブ焼き)
 (右)パット・プリオ・ワーン(甘酸っぱい野菜炒め=タイ風酢豚)

 全て終了!
 元日系企業に勤めていたご主人が、
 もくもくと洗い物をしてくださってます(^^)
 夫婦連携プレーがなんとも素晴らしい。

Img_7010
 テキストには50種類近いメニューとレシピが載ってます。
 なんか太っ腹すぎません?
Img_7071_2
 最後にWannee先生と記念写真☆

 楽しかったし、ご夫妻が温かかったので、
 また帰ってきたくなりました(o^^o)heart01

seven最後にワロロット市場まで送って頂きました

 あまりにも楽しくて、ワロロット市場の金物屋前でおろしてもらい、
 早々に炒める道具を買っちゃいました^^;

Img_7093

|

« タイ・チェンマイ メーピン・リバークルーズとナイトバザー | トップページ | タイ旅行ラスト! ゲストハウスといろいろ »

タイ料理」カテゴリの記事

タイ料理教室」カテゴリの記事

旅 @タイ」カテゴリの記事

コメント

☆タヌ子さん

>一緒に買い物もできちゃう料理教室、楽しそうですね。
>でも、この日はnamiさんの個人レッスンだったんですか?
>オープンエアの料理教室、タイならではですね。
>自分が作りたいものをチョイスできるっていいですよね。
>途中で試食タイムもあったし、6品全部作ったらそれなりに時間がかかりますよね。
>クラシックホームクッキングとはいうものの、写真では鍋から火の手が上がってますよね?
>これを普通の家庭で作ったら大変なことになりそう(笑)

 そうなんです、この日は一人貸切でした^^
 夕方に予約が2名入ったので続けてやっちゃおうと思いましたが、お腹がいっぱいで断念(笑)
 市場大好きなのでいろいろと聞けて楽しかったです。
 自分の好みに合わせてメニューを組立られるので、
 私がデザートはいらないと言うと、全て料理にしてくれました♪
 もちろんカレー2種類もOKみたいでしたよ~
 タイ料理で空芯菜の炒め物が有名ですが、
 タイ名に「ファイデーン」(赤い火)が付くぐらいなので、
 やっぱり炎が上がるように一気に炒めるのだと言ってました。
 一応基本の調理法みたいですよ~
 この炎の調理はご主人が上手でした♪
 もちろん我が家ではやりません(笑)

投稿: nami | 2012-11-29 18:53

こんにちは!
タイ旅行紀とても興味深く拝見しましたshine
namiさんの行動力素晴らしいですね!!
そして料理教室に釘付けです。
私もいつもの教室でナンプリックオン、ゲーンオムヌア、カオソイ、タムカヌン等
北タイメニューを習いましたが、こうして現地で習ってみたいです!
市場で説明を受けたりオープンエアのキッチンが良いですねnotes
私も体調が良くなったらまたタイに行きたいです!

投稿: aubergine-salat | 2012-11-29 20:16

☆auberqine-salatさん

 こんばんは~
 ご無沙汰してます^^(Iちゃんでもいいですか?)

 Iちゃんは日本でマニアックな料理を作ってて、
 しかも沢山ペーストも作ってるので羨ましいですー
 今回ようやく念願のペースト作りができました♪
 まだまだタイ料理はいろいろ習いたいので、
 私も日本で行こうかな。。。(でも日本は高いのです・・汗)
 タイはオープンエアなキッチンが多いけれど、
 気を抜くと蟻の餌食になっちゃうので、
 細かいことを気にしないたくましさが必要ですね^^
 Iちゃん体調良くなるといいですね☆

投稿: nami | 2012-11-29 21:20

こんにちは。
チェンマイ・タイ料理教室のアームです。

別の料理教室なんですけど、日本語OK!優しく丁寧にタイ料理を教える「Chiang Mai Thai Cooking School」はチェンマイの中心地から車で約15分のところにあります。 講師のニティポン(アーム)先生はチェンマイ技能開発センターにてタイ料理を学び、フォーシーズンズホテルにてタイ料理の修行を積みました。

一緒に楽しくタイ料理を作りましょう。

アーム

投稿: アーム | 2013-10-20 14:56

☆アームさま

 コメント頂きありがとうございます♪
 チェンマイには素敵なタイ料理教室が色々あるんですね(^-^)
 色々な学校で学んでみたいので、次回チェンマイへ行く機会がありましたら、お邪魔させて頂くかもしれません。
 よろしくお願いいたします。

投稿: nami | 2013-10-20 19:22

よろしくお願いいたします。 happy01

投稿: アーム | 2013-10-21 11:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/47974774

この記事へのトラックバック一覧です: タイ・チェンマイ 『CLASSIC HOME COOKING』 タイ料理教室:

« タイ・チェンマイ メーピン・リバークルーズとナイトバザー | トップページ | タイ旅行ラスト! ゲストハウスといろいろ »