« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012-08-30

北海道・清里 ~さくらの滝のぼり~

『さくらの滝』を知っている本州の方は少ないと思いますが、
fish鮭の滝上りなら聞いたことがあるのでは?!

Photo_2 

北海道へ行く直前、たまたまTVで『さくらの滝』を
ニュースで見て行きたいと思いつつも、
場所がイマイチわからずにいました。

『神の子池』へ向かう途中の道の駅で情報を見つけ、
運よくベストな時期に行けたのですheart04

丁寧に説明して、しかもポストカードまで探して下さった
「道の駅 パパランドさっつる」の皆さん有難うございます!
 http://www.papasland-satturu.com/

0
 とても分かり易い説明もありました♪

00
 距離と看板をたよりに道道1115を走ると、あった!

000

 1115道を右折し、農業道を2キロほど走ると駐車場が見えます。
 熊出没注意!の看板も。。。danger

『さくらの滝』
 http://www.kiyosatokankou.com/sakuranotaki.html

 6~8月にかけて、“サクラマス”の滝越えが見られる貴重な滝です!

1

 熊に不安をかかえつつ階段を下ると、すでに先客が♪
 (ガイドタクシーさんの説明をちょっと盗み聞き)

 ここ数日の雨rainで増水し、サクラマスにとっては
 過酷な滝越えになってるそうです!!


 夫と何枚も写真撮影しました。
 三脚も望遠レンズもなくブレブレですが・・・

5


4


3


2

 とにかく、1秒に何尾のサクラマスが飛んだことか!

 懸命に懸命に、何度も挑みますが、
 20回に1度ぐらいか滝越えが成功しません。。。
 (真ん中辺の透明な帯になった部分に着水すると、
 自力で泳いで上まで行けるようでした)

 水面にぴしゃっと落ちても、またジャンプするマスたちに、
 生命の大切さを学んだのでしたconfident

 子孫を残すためだけに、生まれ故郷へ帰る姿が
 なんとも健気で、痛々しく、たくましく。。
 自然の貴重な光景を見ることができて感動しましたshine

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012-08-29

北海道・知床 ~プユニ岬とオシンコシンの滝~

知床の早朝。
おそるおそるカーテンを開けると、予想に反し快晴sun

せっかく朝一に朝食をとったので、
8時台のクルージングに誘ったけれど、
またしても夫に却下されるcatface

流氷の時期まで、楽しみとっておきますよ。

早めにチェックアウトして、ウトロ温泉から少しもどった
『プユニ岬』からウトロ温泉郷を眺めます。
 http://www.town.shari.hokkaido.jp/shiretoko/point/8p_puyuni.htm

4
 あ~もう帰らなくちゃなんだ・・・

5

 また来るからね!(笑)


道の駅に寄ってから車で10分ほどにある滝へ。

『オシンコシンの滝』
 http://www.town.shari.hokkaido.jp/shiretoko/point/8p_osinkosin.htm

0
 20台ほどの駐車場がありました♪
 売店からすぐ階段を上ると、

1

 素晴らしい滝が現れました!

3

 壮大さを写真で表現できないのが残念(腕を磨け!と言われそう)

 カメラのレンズに水玉模様がついちゃうぐらい、
 すっごいマイナスイオンをあびましたよ♪

4_2

 海も穏やかです♪

6

 知床には壮大な農場が数多くあり、
 斜里岳をバッグに、麦・テンサイ・じゃがいも畑が
 永遠につづいてます。

知床半島のドライブは飽きることがさなそう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-08-27

北海道・知床 ~ホテルで夕日を望む~

知床の宿選びは悩みました。

世界自然遺産になり、人気がうなぎ昇りだからか、
辺鄙な場所なのにけっこう高価だし、
知床の大自然を満喫できるような宿といえば、
ロッジになってしまう・・・

そこで、綺麗な夕日sunを拝めることを祈って、
ウトロ温泉郷の高台にあり、
オホーツク海が一望できる大型ホテルにhotel

『知床第一ホテル』
 http://shiretoko-1.com/

 一番上階の特別室が良かったけれど、お盆は高いので、
 じゃ○んで2階下の8階確約プランを見つけて利用しました♪

2
 8階からの眺め!
 端っこでしたが、なんとかオホーツク海と夕日が望めそう~good

1

 西館和室ツインという畳にベッドのお部屋。
 リニューアルしたばかりとのことで、
 畳の良い香りがしましたよ♪


 とても大きいspa大浴場でのんびり温泉につかり、
 日没までちょっと一休みsleepy

 そして6時半ごろのウトロ。

2_2

 いい~感じに夕日が沈み始めます!!

3_2

 前のホテルが邪魔だけど(^^;
 なんとか見えますheart04

 レンズを換えてみました↓

7
8

9

 あ~消えちゃう~
 
 この後も余韻に浸って黄昏ておりました★


 20時からの第二部での夕食。
 すっごく広~いバイキング会場でした!!

4

 この船はなんなんでしょう~~

6
 
 カニや魚介の幸がいっぱいで、
 バイキング品数が多いことでも有名らしいですが・・・  

8_2

 道東らしいツブや飯寿司やら郷土料理もあって楽しいのですが・・・

5_2

 第二部の一番乗りぐらいだったのに悲しい状態です^^;
 補充される料理もありますが、刺し身類は寂しかった~

7_2

 と言いつつ、こんな感じで3回ほどいっちゃいました(^_-)

 その場で握ってくれる寿司や、翡翠ラーメンや、
 子供の大好きなオヤツ類も充実していたので、
 子供達は大喜びですねー

お腹も心も満腹の夜を迎えられましたheart01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012-08-25

北海道・知床 ~感動の知床五湖~

羅臼から知床峠は視界ゼロに近い霧の中・・・

北海道東沖にtyphoon台風も接近しているし、
知床は諦めムードでしたが、
峠を下りウトロ方向へ向かうと、
だんだん霧が晴れ視界が戻りましたup

短い知床滞在中にここだけは行きたかったのが、
『知床五湖』でした!!
 http://www.goko.go.jp/

14_2
8月は8日~お盆期間は混むとの予想でしたし、
天気も悪かったので、まずは『知床自然センター』にて
情報収集をします。

Photo
 売店やレストランがあり、こんなヒグマくんがお出迎え♪

 この手前に夫が座っていたんですが、
 熊くんだって気づかず、お客さんかと思ってたのでびっくり((@@;


 インフォメーションでは、天気予報と現地に確認をとりながら
 「今日なら今、明日なら早朝に行くのがオススメ」など、
 的確なアドバイスをしてくれました。
 また他スポットを教えていただき、本当に親切ですheart04
(ちなみに知床に関しては、天気予報はアテにならないそうdanger) 

2

 掲示板には、行き方やルールが分かり易く説明され、
 熊の出没情報も載ってます。

 スタッフの言葉を信じ、この日に行くことを決意!!


 平成17年に“世界自然遺産”に登録され、
 人気がぐんぐんと上がっている観光地なので、
 8月は特に駐車場待ち渋滞が激しいようです。

 自然センターやウトロからシャトルバスがありますが、
 この日(8/9)は渋滞なしとのことで、車で向かいました。

2_2

 途中、こんな素敵な虹が2,3度見られました~shine

 なんかsun天気が良くなってきたぞlovely

1

 北キツネやエゾシカなど、何度も遭遇!!
 ちょっと痩せ気味な北キツネくん。。


 『知床五湖センター』へ着くとすぐ駐車できた~♪

 この日は熊が出没したので、地上遊歩道は全面通行禁止ban
 ま、1時間以上もガイドさんと歩くつもりは無かったので、
 元々無料の高架木道で行くつもりでしたが(^^;
 
0

 駐車場すぐ脇に、木道の入口があります。
 禁煙やゴミなどは絶対に持ち帰りましょう!

2_3

 「知床一湖」をぐるんと見渡せるよう長い高架木道があり、
 往復で約40分程度とのこと。

1_2

 うわ~~~~
 もうこの景色だけでも感動しました!!!

3

 天気も良くなってきたし、涼しいし、
 なんだかナウシカやラピュタやそんな世界観^^
 
12

 エゾシカくんたちが観光客にわき目もくれず、
 もくもくと草を食べてます♪

 そしてそして、「知床五湖の一湖」に到着!

4

 さっき通ってきた羅臼方向はガスってますが、
 霧の演出がまた素敵!

6

 しばしうっとり・・・・

8_2

 ずっと、見ていたい・・・

 けれど、中国人団体が押し寄せてくる(って失礼!)
 でもねカタマってガヤガヤとずーっと止まって写真を撮るので、
 他の観光客が通れないんです(涙)

 仕方なく、思いっきり深呼吸してから戻りました~

11

海も穏やかで素晴らしい!

13

 太陽の光が神秘的で、見る物全てに感動しましたshine

3_2

 帰りも虹が送ってくれて、知床では雨男パワーが
 すっかり弱まり、感動の時を味わうことができましたheart01


あ~~また行きたい。
そして、この風景が見られたことに感謝です!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012-08-21

北海道・野付~羅臼 ~北方領土はどれ~

一昨年は夫のはからいで無理なルートになり、
札幌帰省が1泊減ってしまったので、
釧路~十勝~札幌と無難なルートを考えていました。

ところが、夫が「知床行く」と言うんですhappy02
きっと私が旅番組の流氷penguinを見て大興奮してたので、
連れて行ってあげたいと思ったのでしょう♪

知床1泊の勿体ない日程ですが行ってみます~car


釧路では朝日sunが見えたのに、
道東を走ると・・・雨雲cloudがついてくる(--;

夫は最強の雨男rain 北海道の東に台風typhoon発生!!!

1_2
 天気はイマイチでも広大な牧場を眺めながら、
 時々、丹頂鶴も発見したり、のんびりドライブ♪


ルートは道の駅を通るよう考えるのですが、
根室の方が道の駅は多いのですが遠回りなので、
標津をぬけ『道の駅 おだいとう』を目指しました。
 http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/112/each.htm#

Photo_5
2_6

 展望台では北方領土の「国後島」が見えるはずですが、
 野付半島がぼんやり見える程度。。う~ん残念。

 またいつか来たいなぁ(^_-)

5_3

 道の駅から羅臼へ向かいます。
 何度も北方領土方向を確認するも、野村半島しか見えない~

1_3
 知床半島に入ってすぐ『峯浜パーキング』から羅臼を臨む。
 ここからも国後島が見えるはずですが・・・weep

 視界が悪かったので、知床半島もかろうじて見える程度ですが、
 天気が良ければベストビュースポットですねcamera

4_5

 羅臼に入り、北の国からのロケ地も寄りたいど、
 時間がないので『道の駅 知床・らうす』にて休憩♪
 http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/63/each.htm

 予想以上に海が穏やかwave
 ここでようやく国後島がぼんやり見えましたhappy02

 道の駅にある『知床食堂』にてまたラーメンを(^^;

3_5

Photo_7

 エゾシカカレー、焼き魚定食や海鮮丼など・・・
 地のモノが沢山あるのに、
 「知床羅ーメン」を頼んでしまいました^^(夫は普通の塩)

 予想以上に昆布が美味しくて、
 海産物屋さんで羅臼昆布をゲットしました♪


いよいよ知床へ向け、知床峠を抜けます!

2_7
 が、全面まっしろな霧の中(~~;

 全く何も見えない・・・
 本当なら、壮大な羅臼岳が広がるのになぁ~

800pxrausudake_02 〔Wikipediaより〕
 こんな風景を妄想して、前途に不安を感じて峠を越えますcar

さて、夫の雨男パワーと私の晴れパワーどちらが勝つか?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-08-19

北海道・釧路 ~和商市場で勝手丼~

釧路の早朝、海猫たちの泣き声で起こされます。

本当に猫の鳴き声のように聞こえましたwavecat

旅先ではいつも5時頃起きて、朝風呂spaしますが、
今回は少しお寝坊(と言っても6時前)でしたが、
やっぱり空いてます♪

4_2
 お風呂の休憩室からは『幣舞橋』と釧路港が見えますよ~

 前回同様にほぼ貸切なので、携帯で盗撮(^^;

2_4 3_3

















 屋上露天風呂には巨大TVがあり、
 脇の寝湯で寝転がって見れますが、
 開放的すぎてなので勇気がいりますねcoldsweats01

 エレベーターで(裸で)屋上露天や階上のサウナ、
 大浴場に移動します…冬は寒そう~
 (温泉なので温まりますが)


朝7時半にチェックアウトして、いざ和商市場へmoneybag

『和商市場』
 http://www.washoichiba.com/
 2_5
 観光市場ですが、珍しい魚介類や加工品がたっくさん!

 この時期ならではの魚たちに出会えますfish
 もちろんわずかですが、十勝野菜もありますよ。

3_4
 
 こちらの名物といえば、グルメ番組で有名になった、
 「勝手丼」ですよね~~heart04

 まずは惣菜屋『大内商店』さんでご飯(今回は酢飯)を買います。

 どんぶり用のネタを乗せてもらい、店をハシゴします。

 今回は笑顔が素敵なおばちゃんのお店1店攻め!

7_2

 前回教わったとおりに、温かいご飯に乗せず、
 別盛りにしてもらいました。
 (トレーはすぐにお店へ返しましょう~!)

8

 夫は酢飯の大、私は中サイズです。
 
 時しらず1枚、ししゃも卵、玉子焼きをおまけしてもらい、
 特大ホタテ、ハマチ、カニのフンドシと足、
 卵のり甘エビ、初サンマ、ツブ(貝)のオリジナル丼♪♪

 夫はカニ、イカやウニ、マグロなど、花咲カニの味噌汁や
 ザンギも入れて3,000円程度なんですよ~heart02

 おいし~~ さいこ~~

 塩干『さとむら』さん、よかったです!
 http://www.washoichiba.com/html/stores/023-satomura.html


満腹になったので、信州の実家に頼まれたホッケ探し。

5_2
 いっぱい店があるのですが、たまたま生きた花咲ガニに遭遇cancer
 作業中なのに色んな角度で写真を撮らせてくれます(^_-)
 ありがとうございました♪

 普通は港で大量に茹でたものを持ってくるそうですが、
 こちらでは生きたまま蒸し上げるそうです!

4_4
 店先で、茹でと蒸しを味見して比較したら・・・

 ぜんぜん違うーー!
 蒸すとふんわり、カニの味が濃厚でした♪

 ホッケ探しを忘れて、花咲カニcancerの交渉(^^;

 おまけもしてもらったり、別の店で買ったものや、
 お取り置きなど無理なお願いも聞いてくれました♪

6_2

 別の店で時期物の「時しらず」fishや「シマエビ」scorpiusと、
 キズもので300円にしてくれた鮭などを購入。

 実家と東京へ宅配。

1
 帰宅後に届いた海の幸shine
 冷凍庫がいっぱいな我が家は少なめですが、
 取り置きしてもらった「時しらずの麹漬け」など
 道東ならではの北の味覚で美味しかったです♪

 ちなみに実家にはもっと沢山送りましたが、
 前回よりも量も多くて安くて、
 『丸水 水野商店』さん次回も頼みたいなぁ~
 http://www.washoichiba.com/html/stores/046-mizuno.html


一昨年は想定外に遅くなったので泊まった釧路ですが、
美味しいモノが沢山あって、楽しい街です♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012-08-18

北海道・釧路 ~空港と炉ばた焼~

8月8日~13日に夫の実家帰省ついでの旅行へairplane

空いてる時期に帰省したいのですが、
夫くん休みが取れないらしいし、仕方なくお盆休みに…
メッチャ航空券が高くて2人で10万円オーバー((--;
苦肉の策でマイレージカードに切り替えマイルで行きました。

タイ駐在中にカード作ろうとお願いしてたのに、なぜこのタイミング?!

2
 まっ、おかげでラウンジを利用できました♪(羽田)

3 Photo









 オリンピック真っ盛りだったので、
 こんな飛行機も飛んでましたよ~


千歳行きが満席で取れなかったので、夕方便で釧路空港に上陸!
レンタカーを借りて、釧路で1泊しました。

2_2
 『たんちょう釧路空港』では、丹頂鶴が出迎えてくれる♪
 真冬には沢山飛来するそうです!

0
 レンタカー会社で、エゾシカ・ヒグマとの衝突に注意と言われた・・・
 到着日も衝突事故impactがあったとか・・・wobbly

Photo_2
 到着時は小雨で薄暗く、世界3大夕日fullmoonshineは拝めませんでしが、
 『幣舞橋』にまた来ることができて、嬉しい♪

 橋の前にある、前回お世話になったビジネスホテルにチェックインし、
 早々に向かったのが、釧路発祥の「炉ばた焼」の店。
 ところが、50分待ちだったので、今回も夏季限定のこちらへ↓

『岸壁炉ばた』
 http://www.moo946.com/robata/

0_2
 イカ釣り船を眺めなら、ケムケムになって楽しめます♪

2_3
 
 タイのフードコートみたいに、食券を買って相席で焼き網を囲む。

 寒かった日なのでちょうど良いspa

Photo_3

 好みの店で酒や魚・料理などをセルフで購入し、

3_2

 自分たちで焼きます。
 スタッフが面倒を見てくれて、
 網の場合はホッケは身から焼くって教わりました(^^;

 ホッケ特大サイズで600円。イカ焼きそばは400円なり~

4

 まずはサッポロクラッシックbeerで乾杯!!(我慢できず飲んじゃったけど)
 やっぱ北海道の味だ~heart01
 帰ってきたって感じ。

5

6

 道東といえばサンマ!そして、ハラスですね♪

 他にも大きな十勝豚串やアスパラと北の幸を頂きました~

7

 炉ばたの周りに猫ちゃんが沢山いて、
 スタッフさんに骨をもらってました♪♪カ~イイ~
 Photo_4

 この日は気温が13℃snow

 猛暑の東京からだと極寒に感じる寒さで、
 ホテル近くの居酒屋にてラーメンを頂きましたnoodle

 暖まりましたが、出てくるまでに30分も待たされ、
 途中「お詫びに」とサッポロクラッシク生をサービスbeer
 ジョッキ3杯も飲んだから、お腹がタポタポ(^^;

のんびりしたとこも、サービス心も、北海道らしくて大好きです♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012-08-16

利休庵の特大かき揚げと高原のニッコウキスゲ

早めのお盆休みを北海道で過ごしたので、
信州里帰り日記がすっかり飛んでますが、
いつも旅行記の〆が飛ぶので反省(^^;

夫が愛読する“メガ盛り”ブログにも載っていて、
私も好きな高原の蕎麦屋へ行くことに。

実家を朝出発して、霧が峰~車山~姫木平~女神湖を
ドライブしながらcar目指しました。


『蕎麦処 利休庵』
 http://rikyuan.net/index-m.htm

2
 私はかき揚げ蕎麦(手前)、夫は奥の二色もり。

3
 そびえ立つかき揚げ!!
 でも夏野菜がふんだんに使われていて、
 意外にさっぱり♪ でもアゴが疲れます^^;

1

 夫クン、食後はいつも一服します。。。

 
 順番は戻りますが、実家から1時間ほどで『霧が峰』に到着。

1_2

 清々しい風景と高原の風にリフレッシュできますよ~

5

 そこから車で車山高原へちょっと走ると、
 “ニッコウキスゲ”の群生地があります♪
3_2
 ニッコウキスゲ(7月中旬~下旬が見ごろ)

4

 アザミも咲いてます♪

 2008年一時帰国中にお友達と訪れた際は、
 最盛期&晴天でとても素晴らしい風景でしたが・・・

1_4 2_4



2008年7月24日2_2

 現在は動物除け針金が張り巡らされて、
 近くで見ることができなくなってます(涙)
 1_3

 車山高原付近のニッコウキスゲ群生地も同じです。。

2_3

 遠くからなんとなく黄色い風景を見て楽しみました~

 佐久から高速に乗る予定だったので、
 女神湖を経由して、立科方面から中山道へ。

Photo

 小さいけど、花火大会で有名な湖です。
 たしかカップルで行くとよくないとか(^^;


 佐久ICから上信越道に乗る予定が、
 事故で通行止め!!!!(□□;

 R254で帰ることに。。。

Dsc_2048

 横川の“峠の釜めし”は有名ですが、
 “峠の釜あいす”はお初(^^)

朝9時に出発して、東京へ帰ったのが夜7時になり、
なんとも長い道のりとなった信州里帰りでした~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012-08-05

特大唐揚げ みや川@伊那

お盆休みは夫の実家(北海道)へ里帰りするので、
急遽、先週末にわたしの実家へ里帰りしました~

信州は近いようで、北海道とさほど変らない時間がかかるし、
なんとなく独り暮らしのお義母さんに申し訳なくて、
実家も年1度になってる気がします。。

完全介護の95歳になる祖母もいるので、
もう少し帰省してあげたい気もするのですが・・・sweat02

1年ぶりだったので、わたしのことを覚えてなくて
ちょっとショックでした(;;)


さて、かねてから夫と「行きたいねぇ」と話していた、
メガ盛り唐揚げが名物になった食堂へ行きましたrestaurant

『みや川』

 こちらの名物は↓

2
 唐揚げ定食(5個)950円
 3個なら680円です。

 写真で大きさが伝えられないのが残念ですが、
 後ろはご飯茶碗ではないんです!
 カツ丼用のどんぶりに乗せるてみると↓

3_2   
 1個で、唐揚げ丼になっちゃう大きさ!!
 夫のゲンコツpunchよりも大きい、特大から揚げでしたsign03

 ちなみに夫は冷やし中華と、唐揚げ1個で限界・・・
 わたしも2個で限界・・・
 唐揚げの下にはたっぷりの野菜サラダと、
 ナポリタンパスタがたっぷり(^^)

 採算合わないボリュームですね!

1 0_2









お店はセルフです。
おじいちゃんとおばあちゃん2人で頑張ってます♪

昔は唐揚げこんなサイズじゃなかったのですが、
ずっと頑張って欲しいなぁ~

Photo
 伊那谷の景色・・・
 田舎だけど、やっぱり落ち着く景色ですheart04

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012-08-02

スカイツリーとタワーグルメ@押上

暑い日がつづいてますね~wobblysweat01

子供たちが夏休みに入って一番混む時期に、
スカイツリー周辺へ出かけました(^^;

目的は“ソラマチが出来て人が少なくなった
押上商店街で遊ぼう!”なのですが、
予想どおり、商店街はさほど賑わってませんでした(汗)

1_4
 まずは『十間橋』にて、逆さツリーを撮ってみましたよ。
 雲が多めでしたが、綺麗に見えました~

2
 友達2人の日傘が可愛い^^
 こんな格好で撮ってます↑
3
 テレビでよく出ていた、カーブミラーおじさんならぬ、
 ミラーおねえさんに300円払い、沢山撮ってもらいました。
 ミラーを使って自分たちでも色んなポーズも撮れます♪


1_2
 押上商店街へ行き、『おしなりくんの家』へ寄ることに。
 http://oshinari.jp/?cat=30
 2_2

 頭がデカい2等身のおしなりくんが迎えてくれます^^
 2ショット写真も撮り放題~
 ボランティアの方々から色んな話が聞けますよear


3_2

 『業平キムラヤ』さんで、“おしなりくんパン”と“タワーデニッュ”を購入。
 http://oshinari.jp/?p=1122
 取り置きしてもらったんですが・・・


5

 とりあえず腹ペコ3人娘(おばちゃんか?!)
 『そば処 かみむら』さんで、“タワー丼”を友達とシェアしました~
 http://oshinari.jp/?p=1035

 思ったよりも衣が多く^^; 一人でも食べられちゃいそう♪


7

 そして、かみむらさんの道向かいにある、
 『さくらCafe 向島』にて、名物“さくら焼き”を購入&試食cute
 http://www.sakuracafe-mukoujima.com/

 さすがに“スカイツリーパフェ”はやめておきました(^^;


暑くなってきたので『ソラマチ』へ移動。

4
 真下からスカイスリーを見上げてみました~

 ク、クビが疲れる(苦笑)
 
2_3

 月曜日でしたが展望デッキ当日券の待ち時間70分ほど。

 
1_3

 ソラマチタウンを端から端へと歩き回りつかれたので、
 『宇治茶 祇園辻利』にて、またまたタワーグルメheart04
 http://www.tokyo-solamachi.jp/shop/305/index.html

 抹茶、ほうじ茶、玄米茶と3種類のソフトが楽しめて、
 ほろ苦くて美味しかったです♪


 この後、ソラマチの出口で20分ほど迷い・・・
 19時閉店のパン屋さんへダッシュrun
 取り置きしたパンを無事にピックアップできました~
 5分ほど過ぎていたのに、待っててくれたお店の方に感謝!!


 せっかくなので19:30のライトアップ点灯の瞬間を見てから帰宅night

6

 雲がいい感じに天使の輪になって、
 とっても綺麗な“雅”が見れましたよ♪


Img_5281

 帰宅後、夫に「はい、おみやげ」と渡したところ、
 「こんなモン、食えるか~」と返却(涙)
 可愛そうでこういうの食べられないんだよね~(まるで子供)

 遠慮なく、頭からガッツリ独り占めさせて頂きました~
 左がチョコ、右があん、カスタードのタワーデニッシュですheart01

 股関節が痛くて寝つけなかったんですが、
 友達から「万歩計12,400歩だった」とメールをもらい、
 なるほど痛い訳だ・・・と反省したのでした(^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »