« モルディブ&シンガポール(8) マリーナからクラークキーへ | トップページ | モルディブ&シンガポール(10) リトルインディア~Mustafa Centre »

2012-05-27

モルディブ&シンガポール(9) 松發肉骨茶

シンガポール到着後にブランチを食べに行ったのが、
ローカルフードの“バクテー”(肉骨茶)heart01

夫がシンガポール出張で惚れ込んだ肉料理で、
マレーシアやシンガポールで親しまれる中華料理。

我が家でも月1で、朝ごはんに上がるメニューです♪

観光客にも有名なこちら↓↓

『Song Fa Bak Kut Teh(松發肉骨茶)』
 http://www.songfa.com.sg/index.html

Photo
 じゃじゃーん!!
 すごいボリュームでしょう~pig


1

 地下鉄「クラーク・キー駅」から徒歩3分ほどの好立地にあり、
 朝10時半ごろと中途半端な時刻にもかかわらず満席でした。

2

 GWなので日本人観光客がもっと多いかと思いましたが、
 休日ということもあり、朝食をとる地元ファミリーで賑わってます。
 席が空くと、すぐにお客で埋まる盛況ぶり!

 日本語メニューもあるので安心♪

7
 まずは夫好物の「ライムジュース」で喉をうるおしますaquarius

3

 夫が頼んだ「バクテー!大」 Pork Ribs Soup $8.5

4
 わたしは、ちょっと豪華に「プレミム☆並」  Premium Loin Ribs $8.5

 並なのに大と同じ金額ですが、脂がのってます。
 わたしは普通のバクテーの方が好きかな。。

6
 この揚げパン「油条」をスープに浸して食べるのがうまうま!

 すぐにスープがなくなりますが、スープお代わりし放題♪
 器に並々に注いでくれます^^ 

5

 サイシン(菜芯)の炒め物もちょうど良い味つけで、
 こってりした肉料理に絶妙にあう(^^)b

 これでビールがあったら最高!
 (でも昼から外でお酒飲む女性は敬遠されると聞いて、
  ローカルなところではガマンガマン!)
 って、メニューに無いんですけどね・・・


バクテーはコショウも効いていますが、唐辛子などで
少し味を変えるとまたグイグイ食べられちゃう♪
満腹になるまでスープを飲んで、大満足でした。
あ、中国茶で脂を洗い流すの忘れた~

|

« モルディブ&シンガポール(8) マリーナからクラークキーへ | トップページ | モルディブ&シンガポール(10) リトルインディア~Mustafa Centre »

♪ご当地ごはん」カテゴリの記事

旅 @シンガポール」カテゴリの記事

コメント

おいしそ~しかも大胆な盛り付け!

やっぱりビールがほしくなりますよね(笑)

素敵な旅でしたね~

今度お会いした時もっと詳しく聞かせてね♪

投稿: miho | 2012-05-27 21:58

食事はこうじゃなくっちゃ!っていう豪快さがいいですね。
肉骨茶、すごく美味しそうなので、レシピを探してお気に入りに入れました。
材料もこちらでも手に入るものばかりなので、どうにか作れそうだけど、こういうものってバ~ンと大量に作らないと美味しくないんですよね。
スープは冷凍できそうだけど、お肉はどうかしらね?
無印に肉骨茶の素もあるらしいから、帰国時に買って帰ろう。

投稿: タヌ子 | 2012-05-28 06:48

☆mihoさん

 本当に大胆な盛り付けで、日本でマネしようと思っても、
 ここまでドカンとしたリブ肉が手に入らず、
 貧素になっちゃうんですよ~~

 カーっとビール飲みたい暑さと味付けでしたが、
 バンコクと違って他人の目を多少気にする雰囲気の街なので、
 夜までガマンしました^^;(エライ!)

 mihoさん体調も良くなってきたようですし、
 シンガポール料理食べに行きませんか?

投稿: nami | 2012-05-28 09:00

☆タヌ子さん

 まさに肉料理!っていう豪快さとこだわりがいいですよね~
 バクテーの素は日本でも手に入りやすくなりましたが、
 紙パックに入ったものは、大抵1・5ℓ分の量なので、
 大量に作ります♪
 リブ肉は日本では割高なので、セール時にまとめ買いして冷凍し、
 夫の疲労がたまったら「よしバクテーにしよ」って作ってますよ~
 我が家では晩・朝・昼で無くなるので冷凍したことがないのですが、
 漢方効果でほろほろに柔らかくなる肉を冷凍すると
 硬くなってしまうかもしれませんね。。
 無印はマレーシア系、カルディーにはシンガポール系が売ってますよ~♪

投稿: nami | 2012-05-28 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/45429572

この記事へのトラックバック一覧です: モルディブ&シンガポール(9) 松發肉骨茶:

« モルディブ&シンガポール(8) マリーナからクラークキーへ | トップページ | モルディブ&シンガポール(10) リトルインディア~Mustafa Centre »