« 朝ごはん日記 ~シーフード編 | トップページ | 帰省旅行⑧ 真夏の白川郷 »

2011-09-14

帰省旅行⑦ 下呂温泉で夜市と朝市

すっかり1ヶ月経ってしまった帰省の旅。

9

高山~下呂へ走ること1時間弱、
“日本三名泉の下呂温泉に16時ごろ到着spa

家族経営の小さな宿は、すでに宿泊客で満車full

ギリギリ滑り込み予約でお世話になったのは↓↓
 『菊半旅館』 http://www.kikuhan.jp/

1_2
駐車整理をするおばちゃん、おじさん。
どうやら女将と板長だったよう^^;

そんなアットホームな旅館。


高山のホテルがあまりに立派で
三大名泉なのに温泉が小さく…
最初はなんとなくdown

でも、部屋でごろごろしてると、
なんだか妙に落ち着く♪

あ~やっぱり庶民的な雰囲気が
好きなんだなぁ~happy01

お待ちかねの部屋食♪

2
少々高かくついたけど、夫のリクエスト通りの
“飛騨牛のすき焼”の晩ごはんheart04 よく取れたなぁgood
(どこ泊まってもすき焼なんだよね・・・)

10
11

夫の好物ばかり♪ お肉が柔らかくて味も良かったです◎

1_3
わたしは“いちじくの煮浸し”のクルミあんとの相性に感動!
稚鮎の佃煮も美味しかった~♪

6
そしてこのサラダ。質素だと思ったら…
サラダの下にはプリプリのエビちゃんごろごろscorpius

さすがに食べ切れませんでした~~大満足!


早めに晩ごはんを頂き、夏ならではの楽しみ♪
“いでゆ夜市”へ出かけました~

8月13日にちょうど開催されていたのです(^_-)
って狙って下呂温泉にしたんですが。。
(本当は郡上おどりが見たかった^^;)


宿から夜市会場の白鷺橋まで10分弱、
途中こんな公園で独り遊び。
3_2超恥ずかしい・・・

8
川を挟み両サイドに露天が並びます☆ ウキウキ~

5_2

21










檜の木専門店で、まな板と縁台が!!
ちゃんと成型してないから800円♪

7
あ~焼き鳥や焼きイカ、焼きそば… そして生ビア♪
お腹空いていたらサイコーですね(^_-)

6_2
なんとも風情があって、活気があって、夜市楽しいheart04

10_2
地元の方々のダンスや太鼓演奏などで盛り上がる!

小さな宿の温泉にゆっくり入りたいので、
早めに帰り(皆さん夜市だし)温泉独り占めでしたspa


翌朝5時半にも温泉に浸かり、食事処で朝ごはん♪

13
夜食べ過ぎたのに、朝からモリモリriceball2杯頂きました~
(ここの方が朴葉が大きい◎)

さて、この宿は居心地がよかったけれど、
早めに出て朝市を覗きました。

合掌造りの集落がある合掌村で開催の“いでゆ朝市”

30

31

夜市ほどの面白さはなかったです^^;

朝市会場のすぐ裏手に、銘菓“とちの実煎餅”
工場直売所があります。

『手焼きとちの実煎餅 千寿堂』
 http://www.tochinomi.com/

32

33_3
お盆中なのに稼ぎ時なので仕方なく?!
頑張ってお煎餅を焼いてました。(ちょっと嫌そう^^;)

34
焼きたてを試食できますが、最初ふにゃ~としてて、
5分しないうちにパリっと硬くなります!
瓦煎餅よりも歯ごたえがあって美味しい◎


また長くなってしまいましたが、まだまだつづきま~す。

|

« 朝ごはん日記 ~シーフード編 | トップページ | 帰省旅行⑧ 真夏の白川郷 »

♪ご当地ごはん」カテゴリの記事

旅 @中部_東海」カテゴリの記事

コメント

下呂温泉は、20年くらい前に仕事で出掛けたことがあります。温泉地に仕事って、イメージ湧かないでしょ?(笑)
下呂温泉は、関東ではあまりメジャーではないようですが、中部から関西では名高い温泉地なのですよね。
なんだか、懐かしくなりました。

投稿: Yoshi | 2011-09-21 00:37

☆Yoshiさん

 え?仕事で下呂温泉ですか!!
 う~ん何の仕事だろう、、以前伺いましたがますます分からなくなってきました^^;
 下呂温泉の知名度低いですよね!
 長野では結構有名な温泉地で、何かにつけ「下呂行こう!」って話題にのぼりますが、関東で知ってる人が少なくて寂しいです。
 泉質も良いんですよね~♪

投稿: nami | 2011-09-21 09:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/41699436

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省旅行⑦ 下呂温泉で夜市と朝市:

« 朝ごはん日記 ~シーフード編 | トップページ | 帰省旅行⑧ 真夏の白川郷 »