« はとバスぅ~♪ | トップページ | 葛飾柴又! »

2010-12-01

健幸料理 「はるさめ」

タイの『健幸料理研究所』で募集中の、

「はるさめ」料理レシピを(ようやくsweat01)作ってみました~


◆焼きはるさめ◆

単純に焼きそばの麺を春雨にしただけ^^
一度やってみたかったんですよね。

個人的には、ソースの酸味とスパイシーな味が、
春雨に染み込んで好きな味。

ソース味のサラダ感覚で食べられそう~

Photo

★材料(2人前)

 春雨   40g
 玉ねぎ  1/2個 (M)
 人参   1/4本
 もやし  2つかみ
 ピーマン 2個

 ごま油  小さじ1
 ソース  大さじ4 (濃厚ソースなら大さじ3+酢)
 水    大さじ2~3
 コショウ 少々

 青のり  お好み
 白ごま  お好み

★作り方

 ①春雨を10分ほど水にさらす。(ゆでない)
 ②熱したフライパンにごま油をいれ、細切りした野菜を炒める。
 ③春雨と水を加え炒める。
 ④硬さが取れたらソースとコショウを入れて、水分が飛んだら完成。
 ※お好みで青のりや白ごま、お酢をかける。

こんなアレンジしてみました!

パンにはさむなら、味を濃くしたほうがいいかな…

Photo_2


◆春雨ときのこのカレー煮◆

もう1品。
こちらもちゃちゃっとできちゃいます。

タイ料理のパッポンカリー(カレー粉炒め)から
ヒントを得ましたが、全く味はちがいますよ~

Photo_3
★材料(2人前)

 春雨   40g
 しめじ  1/2袋
 えのき  1/2袋
 いんげん 4本
 プチトマト 4個
 卵     1個 (Lサイズ)

 カレー粉 大さじ2~3 (辛さの強い、タイ産のカレー粉を使用)
 塩・コショウ 少々
 タバスコ  数滴
 水     1/3カップ


★作り方

 ①春雨を10分ほど水にさらす。
 ②鍋に水を入れ、きのこ類を煮る。
 ③しんなりしたら春雨と調味料を加える。
 ④春雨が煮えたら、溶き卵、いんげん、トマトを加えて完成。
 ※味が足りない時は、塩やタバスコを加える。
  タバスコの代わりに、らー油を入れると中華風に変身♪
 

|

« はとバスぅ~♪ | トップページ | 葛飾柴又! »

レシピ」カテゴリの記事

健幸料理研究所」カテゴリの記事

コメント

春雨料理を見た時 まさか プーパッポンカリー!と思っちゃいました。
すべておいしそ~~
あの味は 日本では出せないんですかね。

今回は1回しか食べてない。。。
帰国前にもう一回食べたい。

近場で食べるとこありますかね~

投稿: miho | 2010-12-01 19:42

☆mihoさん

 プーパッポンカリーはタイの材料がないと、
 あの味は出せないですね…
 カレー粉も若干違うんですよ~

 あ~わたしも本場で食べたいです!!
 みほさんがよく行く、サミティベの近くのお店にはないのですか??
 シーフートのお店や中華系タイ料理屋さんにいけば、
 たいていありそうなんですが、味はピンキリですね^^;
 みほさんの方が、プロンポン界隈は詳しいですよ~!!

投稿: nami | 2010-12-01 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/37914094

この記事へのトラックバック一覧です: 健幸料理 「はるさめ」:

« はとバスぅ~♪ | トップページ | 葛飾柴又! »