« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010-12-31

2010年12月ダイジェスト~

〔12月の日記が2日で止まってしまい、中途半端なまま新年を迎えてしまったので、ダイジェストでダダっと一気にいっちゃいます!長いですスミマセン。。(1月5日記)〕


3日 rain大雨の中、朝から丸の内へ。
タイから一時帰国中だった青澤さんと、タイ料理で全国(都道府県)を元気にしよう!と活動されている、Thai Cuisine Japanの西田さんからお話を伺う。

★Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN★
http://yumyamsoulsoupkitchen.weebly.com/index.html

素晴らしい取り組みだと感心しました。
青さんといい、ビジョンを持ち続けて活躍している方はパワフルですね!!


4日。腰痛が治りはじめた夫と、映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を観賞♪
ヤマト世代じゃないけど、なんだか雰囲気が違うような…ギバちゃんがいい感じでした~


9日。野菜ソムリエ仲間さんと、第1回目の勉強会をはじめました。
ずっと行きたかった、二子玉川にあるJA経営の、Farmers Market 2F『ゆっくりとカフェ』で、まずはヘルシーランチ。
 http://www.farmersmarket-ja.com/index.html

Img_2369
デリプレート。味付けも薄味、お野菜の使い方も◎でした!

Img_2360
定期的に料理教室も開催されてるみたいです♪

Img_2373

1階では地元の世田谷産野菜がたっぷり~(^^)


その後、ステキなマンションに引っ越したばかりのHさん宅にお邪魔。

Img_2384
“じゃがいも”“りんご”
というテーマで、各自調べたことを発表!
それぞれが持ち寄ったりんごも食べ比べしました。

Photo
勉強会の内容は、また別のカタチで整理します♪

10日。ぷち旅友のrabiさんと、武蔵小金井でランチビュッフェ♪

Img_2413

Img_2423
いつも若々しくステキなお友達に刺激され、若い服を買ってしまいました^^
その後、人生初の白髪染め…(^^; バッサリと20cm髪を切りました~
(これで少し若返ったかも!)


13日。緊急で西田さんに依頼された、タイ料理調理アシスタントをするため、朝8時~錦糸町へ。

ステキな長澤先生にお目にかかり、まずは下ごしらえのお手伝い。とても勉強になりました!
★長澤恵先生のTit Cai料理教室★
 http://www.titcaithaifood.com/frame.html


麻布十番のイベント会場へ料理を担いで移動。
35名が参加した、タイ料理イベントに調理補助として参加。

“Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN vol.00 @十番メゾン”
http://yumyamsoulsoupkitchen.weebly.com/1/post/2010/12/3.html

5

Photo_2

ヤム・マーマー(マーマー麺和えサラダ)とラーブ(イサーン風ハーブサラダ)

1
ヤム・ソムオ(ポメロの和えサラダ。鶏肉入り)

2

トード・マン・クン(エビすり身揚げ)

3

“ありが豚”のゲーン・キヨウ(グリーンカレー)ソース。

5_2
“ありが豚”☆をたっぷり入れて、

6

たっぷりの直送野菜を入れた、チムチョム(イサーン鍋)

4
りんごのコンポート。ココナッツミルクかけのデザート。

6_2

出来立てのタイ料理を提供するため、仕上げはオープンキッチンで行いましたが、せまくて大変でした^^;

美味しいタイ料理、シンハ、地酒… (何しに行ったんだ^^)

縁があって集まった皆様と出逢え、色々と得るものがありました。

はじめて知った、若者をターゲットとした農業雑誌
「Agrizm(アグリズム)」http://www.agrizm.jp/
編集者の方々の取材ぶりが面白かったです!

7
cameraプロカメラマンの技に感動☆

ただ、最終バスがなくなり…駅からが大変でしたcar


14日。タイで近所に住んでいたことで知り合った、ランチ友のお二人とshine女子会shine
センスの良い友達が見つけてくれた、広尾のフレンチで豪華ディナー☆

『キャーヴ・ド・ポール・ボキューズ@広尾』
 http://www.paulbocuse.jp/cave/

Img_2517
wineワイン飲み放題セットなので、お値段を気にせずおかわりできました!
(スパークリング2杯しか飲めなかった…)

Img_2519

Img_2521

Img_2524
フォアグラ~~~heart04

至福の時でした(^_-)


15日。お隣さんと大掃除について井戸端会議^^;
面倒だとやめようと思ったけど、お隣さんに触発され、3日かけて37枚の窓拭きをしました!!
骨が折れました~(><。 かなり危険な作業なので、もうやりたくないです。。


18日。待ちに待った映画『トロン』を観賞!
夫はとっても気に入ったみたい♪


21日。野菜ソムリエ仲間さんと、野菜を忘れて忘年会♪

『di punto(ディプント)@神田』
 http://www.dipunto.com/

Img_2635
Img_2642

どっかーんとテーブル一杯になる生ハムshine
ワインも美味しく頂きました(o^^o)

Img_2657

Img_2660

24日。夫とクリスマス・イブのディナー。http://phyto.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/de-9392.html


25日。ららぽーと豊洲で、イルミネーションとクリスマス花火を観賞night
インドネシア料理でお祝いしました~

Img_2769
パイプオルガン・ライブ♪

Img_2792

Img_2816

Img_2842

花火は数分でしたが、ちょっぴりロマンチックな時に浸りましたheart01

わたしたちには、ロマンチックな夜より食べ物ですね。

『インドネシア料理 ヴィラ・スラバヤ@豊洲』
 http://r.gnavi.co.jp/b697200/

Img_2777

パッションフルーツジュースは久々の味(^_-)

Img_2781

Img_2784

テンペのサンバル炒め。

なんともクリスマスっぽくないメニューですね~(^^;


27日。タイから一時帰国中のお友達とデート。
タイでブログの“工場直売”日記を見て、行ってみたいとのことだったので、スイーツで有名なモンテールの直売所へ。

『モンテール@八潮』
 http://www.monteur.co.jp/aboutus/map/yashio.html

Img_2869

Img_2867

Img_2879
翌日お友達宅に2個もっていきました♪
全部で700円ちょい(^_-)


お昼ごはんは、ルミネのカフェで。。
新宿ルミネにも入ってて気に入ったこちら↓
『おぼんdeごはん@北千住』
 http://www.obon-de-gohan.com/

Img_2873
アフタヌーンティでスイーツを♪

Img_2875

お友達からお土産をたくさん頂き、感激でした~~
夫のわがままで買ってきてもらった、ポークチップス。。夫もご機嫌で食べてましたよ!どうもありがとう♪♪

28日。川越のお友達ファミリー宅へお邪魔し、『コストコ@入間』へ買出し!
急に東京でお正月を迎えることになったので、正月用の食材をと思っていたのに…

Img_2900
大袋のテーブルロール、いちご2パック(4パックで900円程度を山分け)、コーヒー2パック(1kg900円)、春雨・・・他を購入。お正月と関係ない品ですね。

Img_2895
夫を会社まで車で迎えに行き、会社のすっごい大きな木に装飾されたツリーを、久々に観ましたxmas
勤めてた時は、毎年点灯式が楽しみでしたheart04


と一気に書いてしまいました。。。

なんだか、結局、食べ物ネタばかりの1年でしたね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-12-30

【GABANモニター】お米入りミートローフ

「スパイスを使った肉料理」レシピモニター参加中!


クリスマスに作ったミートローフのレシピ。

今回ばナツメグとブラックペッパーを使いました。

つなぎにパン粉や牛乳を入れず、ご飯riceballと卵のみ。
軟らかさを出すため、すりおろしリンゴappleを入れました。

Photo

Img_2854_2

『お米入りミートローフ』

★材料★(2人前)

 ひき肉    400g (今回は牛7:3豚)
 ご飯     1/4合
 りんご    1/10個 (すりおろす)
 玉ねぎ    中1個
 卵      小1個
 チェダーチーズ お好み
 人参     1/2本 (縦割り)
 ブロッコリー芯 1本
 うずら茹で卵  7個 (今回は缶詰)
 付け合せの野菜 お好み

〔調味料〕
 ナツメグパウダー 小さじ2
 ブラックペッパー  少々
 塩        少々

〔ソースの調味料〕
 ケチャップ    大さじ2
 ソース      大さじ1
 焼肉のたれ   小さじ1 (隠し味 お好みで!)
 バター      小さじ1/2

★作り方★

[1] 挽肉にナツメグ、塩、ペッパーをふっておく。
[2] 人参、ブロッコリーを縦に1cm角に切って、(他の野菜も)レンジで温める。
[3] 玉ねぎをみじん切りにして、ポリ袋に入れレンジで温める。
[4] 袋ごと冷水に当てて冷やし、玉ねぎの水気を絞り出す。
[5] 挽肉におろしリンゴ、つぶしたご飯を加え、しっかりこねる。
[6] 白っぽくなるまでこね、さらに玉ねぎを加えてこねる。
[7] 型にしっかり詰め、オーブン200℃で30分焼く。
  (牛乳パックにアルミホイルを張って詰め、ホイルごと焼きました)
[8] 出てくる肉汁を容器にとっておく。
[9] ホイルをとり(型から抜き)、チーズを乗せさらに10分焼く。
[10] 肉汁にソースの調味料を入れレンジで温め、かけて完成!

 ☆玉ねぎは炒めるとコクが出ますが、
 時短のためポリ袋でチンして、粗熱を早く取りました。

 ☆野菜と卵の間に挽肉を入れないと崩れます。

Img_2725

Img_2733

レシピブログのGABANスパイスを使った肉料理レシピモニター参加中

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【GABANモニター】手羽先ロースト

「スパイスを使った肉料理」レシピモニター参加中!


クリスマスに作ったチキンのレシピ。
GABANローズマリーと醤油という、
異色の組み合わせにトライしました。

Img_2745s_2

Photo

『手羽先ロースト』

★材料★(2人前)

 手羽先か骨付きもも肉 6本
 
〔調味料〕
 ローズマリー 小さじ2
 おろし生姜  小さじ1
 おろし大蒜  小さじ1
 はちみつ   小さじ2
 洋酒     小さじ1 (今回はシェリー酒)
 しょうゆ    小さじ1~2
 塩      少々
 ブラックペッパー 少々

★作り方★
[1] 鶏肉にローズマリー、塩とブラックペッパーをふる。
[2] 袋に肉を移し、調味料を全て入れて2時間ほど漬ける。
[3] 熱したフライパンで、汁気を切ってから皮を強火で焼く。
[4] きつね色になったら裏返し、漬け汁を加える。
[5] 蓋をして中弱火で蒸し焼きにする。
[6] ふっくら火が通ったら、再度裏返し皮側に照りを加えて完成。
 
  ローズマリーの香りを高めるためにニンニクの量を減らしてもOKです。

Img_2720

Img_2721

汁が少なめなので、裏返しながら両面に味を染み込ませる。

レシピブログのGABANスパイスを使った肉料理レシピモニター参加中


実は夫は手羽先があまり得意でなく、
わたしもそんなに得意でなかったというオチがあり、
余った手羽先は後日煮込みに再利用しました^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【GABANモニター】タンドリーラム風どんぶり

「スパイスを使った肉料理」レシピモニター参加中!


GABANスパイスは大袋で買い使ってますが、
毎日のように使っている“ブラックペッパー”を、
いかに主役にするか悩みました…wobbly

思いつかなかったので、夫の好きなラム肉で、
タンドリーラムをつくり、どんぶりに♪

Img_2618_2


『タンドリーラム風どんぶり』

★材料★(2人前)

 ラム肉ブロック 300g
 生姜みじん切り 大さじ1
 玉ねぎ     1/2個
 ごはん     2膳分

〔調味料〕
 ブラックペッパー 小さじ2
 カレー粉     大さじ1/2
 チリパウダー   少々 (なくてもよい)
 パプリカパウダー 小さじ2 (なくてもよい)
 コリアンダーパウダー 隠し味にちょっと (なくてもよい)
 ヨーグルト    90ml
 塩        少々
 油        少々

★作り方★

[1] ラム肉を1口大に切り、塩・コショウする。
[2] ポリ袋に肉を入れ、生姜と調味料を全て入れてもみ込む。
[3] 1日ほど寝かせて置く。(今回は16時間ほど)
[4] 玉ねぎ(付け合せ)を炒める。
[5] そのフライパンでタレを切ったラム肉を強火で焼く。
[6] 肉から汁が出るので、ペーパーで少し拭きながら焼く。
  (魚焼き器やロースターで焼く方が◎)
[7] 表面が焦げたら中火にし、汁気が減ったら火を止める。
[8] ごはんに玉ねぎとラム肉を乗せて完成!

 赤みを足したい方はパプリカ粉を足してください。

Img_2607

Img_2608

レシピブログのGABANスパイスを使った肉料理レシピモニター参加中

この日の朝ごはん[めざせ野菜350]は、
先日(まだアップしてません)食べたキーマカレー
の残り(ちょこっと)をスープ仕立てにして、
野菜たっぷりスープカレーにしました♪

Img_2610
スープカレー用 512g+キーマカレー残り120g

Img_2613

どんぶり用 133g


Img_2627
タンドリーラム風どんぶり、
野菜スープカレー、
キウイの朝ごはん。

1人前、383gでした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-12-28

【GABANモニター】りんごのポークジンジャー

「スパイスを使った肉料理」レシピモニター参加中!

かなり日記を溜めておりますが、
レシピブログのモニターで当たった、
GABANスパイスを使った肉料理レシピpen


今回は、あまり使ったことのない“ナツメグ”で、
りんごたっぷりの豚生姜焼きを作りましたapple

Img_2578

『りんごのポークジンジャー』

★材料★(2人前)

 豚ロース   2枚 (今回は5mm程度)
 りんご    1/2個
 カブか大根 2枚 (今回は聖護院カブのスライス)
 生姜     10枚スライス

〔調味料〕
 ナツメグ   小さじ1
 塩       少々
 コショウ   少々
 中濃ソース 小さじ2
 しょうゆ   小さじ2
 バター    少々 (今回は小指爪程度)

★作り方★

[1] 肉の両面にナツメグ、塩、コショウをふり、しばらく置く。
[2] りんごを輪切り(2枚)にし、残りをすりおろす。
[3] すりおろしりんごにソース、醤油を混ぜソースを作る。
[4] 生姜スライスを肉の両面に付けておく。
[5] りんごとカブのスライスを少量のバターで焼く。
   (りんごにナツメグをふるとより味わい深い)
[6] そのライパンで、肉にりんごソースを乗せて強火で焼く。
[7] 片面に焼き色がついたら、ソースごと返し弱火にする。
[8] りんごの汁が減ってきたら火を止め、少し蒸らす。
[9] カブとりんごスライスで挟んで完成。

 つき合わせに、ナツメグを混ぜたマッシュポテトにしました♪

Img_2566
Img_2569
★スパイスの感想★

ナツメグは、甘い香りとほろ苦く、
アップルティに入れたら味が締まったことから、
りんごとも合うと発想しました♪

肉の香りを取るだけでなく、
野菜と肉をまとめやすくしてくれると感じました。

レシピブログのGABANスパイスを使った肉料理レシピモニター参加中


ちなみにこの日の朝食の野菜量!

Img_2561
生姜焼き用 りんごも入れて683g

Img_2570

スープ用 184g


Img_2580
生姜焼き、野菜スープ、りんごの朝ごはん。

1人前、434gでした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-12-26

めざせ野菜350g 我が家のお鍋!

鍋は温かくて、楽で嬉しい♪
野菜もたっぷりとれますよね~

鍋料理!一挙に~

★ある日の朝ごはん。

Img_2347

煮込み鍋うどん、カボチャ煮つけ、ほうれん草おひたし。

Img_2338

Img_2339

Img_2342

一人前、365g+かぼちゃ煮+銀杏でした~♪



★ある日の晩ごはん。

Img_2590
すき焼風煮込みうどん。
野菜は量ってません;;

久々に卓上IH鍋登場☆あったか~spa



★ある日の朝ごはん。

Img_2682

煮込みチャンポン麺。
焼きあごと魚介類のダシに、
塩ダレと豆乳を入れたマイルドなお味。

前夜に飲み会だったので、
下準備ができずお鍋だけ…

Img_2632_2
一人前、347gとちょっと少なめでした。。


お鍋はささっと出来て、困った時の定番になりそう(^_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めざせ野菜350g やっぱりもつ煮よね~♪

寒い日は食べたくなるのが、もつ煮!

子供の頃から好きだったので、
「しぶい」と言われてたわたし^^;

今は便利なので、煮もつが売ってます。
それをもう一度煮こぼして、
臭みを取ってから煮ましたよ。

Img_2319

厚揚げ炒め用 220g

Img_2323
もつ煮用 446g

Img_2330
油揚げをごま油で炒め、しらすで和えたもの、
もつ煮込み(辛味噌)、漬物、りんごの朝ごはん。

1人前、333g+漬物でした。

ちょっと足りなかったかな。
お昼に頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めざせ野菜350g ラーメンとりんごで角煮

野菜を食べよう月間!


実家で毎年買っているりんご。
自宅用はB級品なので、時々蜜割れして、
そこから痛んでるりんごがあります。

そこで!そんな痛んだ部分を料理に活用~
豚の角煮にしましたapple

Img_2300

らーめん用 493g

Img_2305
角煮用 394g


Img_2307
干しエビをごま油で素揚げしたエビ油入り、
野菜らーめんと、りんごで煮た角煮、
卵も角煮と煮たもの。

角煮は半分食べたので、
1人前、345g+漬物でした~

野菜の量はギリギリですが、
晩ごはんに鍋食べたりしてますよん♪

Img_2316
ちょっと豪華な牡蠣と自家製つみれ鍋!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-12-25

コタツdeクリスマス!

bellMerry Christmasxmas

いかがお過ごしですか~?

昨年まで3年間は、タイでクリスマスを過ごし、
暑くてサンタさんが来てくれませんでした…bleah

お友達とホームパーティしたり、
南国フルーツでケーキを作ったり、
楽しかったけど、やっぱり寒い方がsnowX'masらしいね~heart04

去年は引越し前日でバタバタだったし。。


今年真冬に本帰国して、
ずっ~と我慢した… “コタツ”
とうとう買ってしまった><。

狭い家がコタツに占領され、
ズボラ生活がはじまってます(^^;


今夜は、コタツでクリスマスを迎えましたcake

沢山作っても、食べる人が居ないけど、
お肉料理にもトライしましたよ~

 ↑理由は、モニターに当たったから^^

レシピブログのGABANスパイスを使った肉料理レシピモニター参加中

 お料理のレシピは後日UPします!

Img_2750
手羽先ロースト
ミートローフ
しめサーモンのカルフォリニアロール
ミネストローネ(野菜のみ)


Img_2758
米粉と卵とハチミツだけのロールケーキcake

生地に大さじ1の豆乳を入れたけど、
バターや油は入ってません。

生クリームの中は、
ブッロコリーの葉のチーズムースと、
西洋カボチャのチーズムースと、
トマトの寒天(かんてんパパ使用)です。

いちごが無いと寂しいですね…(買いわすれたsweat02)


コタツでの~んびり過ごすのもイイですね~^^;
出られなくなるのが怖いけど!


ちなみに一昨年のパプリカと青汁の
しましまロールより、地味だけど美味しかったgood

P1020916s

一昨年のしましまロール↑


さて、今年もラスト1週間!

大掃除にてこずった今週でしたが、
京都の日記も、野菜350g月間記録も途中…

モニターのレシピ日記も期限が迫る…

あ~まだまだやることいっぱいですsweat01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010-12-23

京都の思い出♪ 哲学の道~京湯どうふ

京都の紅葉紀行のつづきです♪


南禅寺付近には、“湯どうふ”の名店がありますが、
この時季はどこも行列!

お値段も高め。
(湯どうふに3000円は…という庶民派夫婦sweat01)

銀閣寺の方にリーズナブルなお店を見つけたので、
『哲学の道』を進みながら、お店に向かいましたbicycle


哲学の道は、“日本の道100選”にも選ばれてる道。

自転車を押しながら、ゆっくり散歩しました♪

2

紅葉と小川が絵になります。

1

3

多くの方がゆったり行き交う道。


油取り紙で有名な“ようじ屋”のカフェも
有りますが、すごい人気でしたよ。

湯どうふを食べてからカフェと思っていたけど、
逆ルートにしちゃったので、通過・・・

4
春の桜を見に来たいな。


この辺りを山側に登り、『法然院』前に、
お目当ての湯どぅふのお店がありました。


『京湯どうふ 喜さ起』
 http://r.tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26001806/(食べログ)


1_2
テーブル席、座敷、二階宴会席がある。

2_2

午後2時ごろ。
満席で2組待ち・・・

15分ほどで席につけました(^^ ほっ~


3_3
おそいお昼なので、1890円のセットにしました。

ごま豆腐、天ぷら、佃煮…
湯葉天もあり、まずまずの内容♪

4_2
湯どうふはあっという間に無くなりました~
もっと食べたかった^^;


ちなみに早朝4時におかゆ、ラーメン、麻婆豆腐、
9時にブルーシールのウベアイス、きしめん、
天むす、さつまあげを食べ、すでに三食目bleah


し、しかも・・・

哲学の道へ戻り、銀閣寺の近くにて、
『京都芋本舗』さんで、
芋きんつば(白ごま、黒ごま)を購入(^0^)♪

5

歩き食べは行儀悪く、
結局あとで食べましたが…

6

毎度のことですが、夫には呆れられました(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010-12-22

めざせ野菜350g 信州から タイから

計測実行中!(12月分に入りました^^;)


信州から届いた「羽広かぶ」「サンふじ」
たっぷり頂きました~♪


夫が京都で腰を痛めて歩けなかったので、
会社に送迎rvcarするついでにスーパーをハシゴ。

特売のサイコロステーキを発見したので、
お肉もしっかり頂きました~♪♪

Img_2288

サイコロステーキ用 639g。

Img_2290

シチュー用 431g。
羽広カブ、ブロッコリの茎、セロリです。


Img_2343
霜あて「サンふじ」は蜜がたっぷり♪

これこれ!
このりんごを食べないと冬越せません!!

糖度は15%もありましたheart04

Img_2297

サイコロステーキのきのこソース、
羽広かぶの米粉シチュー、
羽広かぶの浅漬け、
りんごの朝ごはん。

1人前、535g+α:羽広かぶ浅漬け(1/4個)でした。

朝から豪勢☆



この日、タイから野菜ソムリエの☆青☆さんが、
一時帰国されていたので、東京メンバーが集まりました。

『L'OCCITANE Cafe(ロクシタン・カフェ)』
 http://www.loccitane.co.jp/shop/cafe/index.aspx


Img_2299
お茶の時間でしたが、ついつい食べてしまった~

スイーツも美味しそうでしたが、
大好きなものばかり乗ったプレートが魅力的たheart01

ちょっとカロリーオーバーな日。。。pig


久々に野菜ソムリエ協会にも伺えたし、
青さんからマナオ(タイレモン)を頂いて、
とっても嬉しかったです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信州の伝統野菜「羽広かぶ」

地元でほそぼそと栽培されている「羽広菜(かぶ)」

野沢菜と同様に漬物にされているもの。

信州の伝統野菜に選定されています。


一昨年になりますが、地元の収穫地を覗き、
実際に収穫させて頂きました。

Photo
羽広かぶ

Photo_2
収穫時の様子。

Photo_3
菜っ葉がかなりたくましい!

P1020825
元々、菜っ葉を漬物にしていたようですが、
繊維質が強いためか、最近は根部分(かぶら)
を粕漬け、味噌漬けにして食べています。

肉質は軟らかめで、水分も豊富。
甘さがあるので、生でそのまま食べても美味しい♪

普通のカブよりアントシアニンが多く、
(抗酸化ポリフェノール)身体にも良さそう~(^_-)


今年も11月末に収穫されたとのことで、
親に買いに行ってもらい^^;
1kg送ってもらいました。

伝統野菜、しっかり頂きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めざせ野菜350g 鍋!きりたんぽ

計測実行中!


鍋なら野菜がとれそう♪

Img_2231

きりたんぽ用 549g
 セリの根っこを洗うのが大変でした…~~;

Img_2273

サラダ用と鍋追加の白菜 277g


Img_2276
普通の鶏肉ですが、ごぼうと舞茸の風味に、
セリの歯ごたえ、きりたんぽが進みます♪

Img_2279_2
かつおのたたきサラダとみかんの朝ごはん。

朝から鍋は温まる~heart01

1人前、413gでした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-12-21

京都の思い出♪ 南禅寺

京都紅葉の旅のつづき。


永観堂から自転車で5分ぐらい。

立派な門構えの『南禅寺』があります。
 http://www.nanzen.net/

ちょうどお昼時。
バスで来る団体客は食事中なのか、
若干人気がひいてます♪

1
南禅寺三門からのもみじmaple

なんとも言えぬ風情を感じます。

2

三門から法堂へ抜ける。

燃えんばかりの赤い紅葉。

3
振り返ると三門。

やっぱりここが一番見頃でした♪
4
三門に上がることもできましたが、
今回は拝観料のないここまで。

中は観ず、お昼ごはんに向かいました~

花より団子ならぬ、紅葉よりご飯ですね(~~;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

めざせ野菜350g 北と京の味

北海道で買った特大のホッケと、
京都で買った生麩を使った和食。

やっぱり和食だと煮込み系・・・

あまり野菜がとれませんでした。。
(実は買い物に行けず、冷蔵庫がさみしいsweat02)

Img_2216

大根煮用 470g

Img_2219
ホッケの塩焼き、新生姜漬けと奈良漬、
大根とレンコンと海老しんじょうの煮物の朝ごはん。

煮物は焼きあご出汁を取りました。
静岡黒はんぺんも良いアクセントになり、
魚介の良いミックスとなって、
見た目以上にしっかりした風味。

が、野菜少な目。。。

1人前、235g+漬物でした。

お昼に沢山野菜・果物を食べて補いました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-12-20

石炭らーめん@北海道夕張市

11月に修理に出したノートPC。
今月に入り、ネットがつながらなくなったり、
わたしの風邪とともに、調子がイマイチ…wobbly

夫に頭を下げて、設定を過去に戻してもらった。

あ~(元)コンピュータ部門にいたとは思えないsweat01

(ブログ更新をサボリがちな言い訳でした)


忙しい休日のブランチ。

北海道で買ってきた、“石炭らーめん”を試す。

こういうのはささっと作れて楽ちんですね~(^_-)b

Photo

インパクト大なパッケージ。

2

パッケージの第一印象とは一転、
お味は意外にマイルド!

癖の少ない醤油らーめん。

揚げニンニクがパンチあるかと予想したけど、
ちょうどイイ感じでした♪

これなら2玉はいけそうで、我が家にしては
お子さまサイズなラーメンでした^^;
(物足りなかった~)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都の思い出♪ 永観堂 禅林寺

もう三週間も過ぎてしまった京都紅葉紀行maple

記録と思い出のために、ぼちぼちつづります^^;

11

11月26日の朝?夜中?2:30に出発car

交代しながら(わたしは1/4程度)夜道を走る。


前日オープンした“エクスパーサ足柄(SA))”で、
レーシングカーと、変なお菓子を発見!

Img_1771

Img_1773

金太郎で有名な地なの?


今回はゆ~っくり各SAで休憩し、
安全運転に徹しました!



電話予約しておいた駐車場へ昼前に到着。

『梶井町パーキング』
 http://www.kajipar.com/bicycle/index.html


ふつうの時間制パーキングですが、
予約しておくと自転車を無料で貸してくれます♪

1

実はわたし、ママチャリが苦手^^;
(どーもカゴ付き自転車って怖い)


頑張って向かったのが、紅葉スポットで有名な、
『永観堂 禅林寺』です!
 http://www.eikando.or.jp/

すっごい人混み!!
さすが満開の京都ですhappy02

1_2

3

10

鶴寿台ともみじ。

4
橋の上のおじさんがなかなか動かず…
この方に焦点が…^^;

6

合わせ紅葉。

8
ミナモに映る紅葉と青空が綺麗♪

17
見とれてしまう紅葉。

少し満開を過ぎたけど、それでも美しいheart01

13

この時季はイチョウともみじのコントラストが◎

15

14

もう少しもみじに焦点を当てたかったかも。。

16

紅葉と多宝塔。
9
多宝塔から京都市内を望む。


この寺だけでも、すでに満腹状態!

20

ただ人人人・・・
人が入らない写真を撮るのは難しかったけど、
やっぱり京都へ行ってよかったlovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-12-18

めざせ野菜350g 土鍋らーめん

計測実行中!(実はまだ11月分です^^;)


朝からたっぷりの野菜をとるのには、
やはり鍋が楽でいいわ!と、
煮込み土鍋らーめんにしてみました~


Img_1754

Img_1756

キムチ鍋用 432+492


独り暮らし時代に使っていたミニ土鍋が、
それぞれあったので、2器に別けて土鍋ごと
器にしてしまいます♪
(わたしの方が夫が使ってた若干小さめサイズ)

Img_1760
野菜、つみれ、豆腐、きくらげ、温泉玉子を
入れた、キムチ土鍋らーめんの朝ごはん。

1人前、462gでした。


この日の夜中(3時)に京都へ行ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-12-16

工場直売② 東京かりん糖 長崎バウム…

朝から友達と工場直売所めぐりへheart04

私がよく行っていた店は車が要るので、
今回は電車で行けるシリーズです。


まず向かったのが、長崎の友達オススメ
(親族宅そばの)“東京かりん糖”の、
『中野製菓@板橋』
 http://www.ntv.co.jp/burari/040327/info05.html

直売は、毎週水曜・土曜 9:00~17:00

1

Img_1769
ほとんどが100円。
試食もできるし、ご贈答や宅配も可!


せっかくなので、オススメの洋食屋にて、
ランチを頂きました~

『レストラン オオタニ』
 http://r.tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13008884/

2

ちょっと早めだったので店内camera

1_2

友達がまだ新モノを飲んでないというので、
ボジョレー・ヌーヴォーで乾杯wine

3
オススメのビーフシチュー!
パン(バジルフランス)が付いてます。
こちらはシェアしました。

う~ん、ビーフとろとろ~贅沢なお味ですheart04

腹ごなしに、大山商店街を覗いて移動。
以前から大山商店街のそばに住みたかったのよね…


つづいて本命の足立へ。
友達が「バームクーヘンの切り端買いたい」
と言ってたので、TVで話題になってるお店に
してみました♪
“長崎バウム”の『島田屋製菓@足立』です。
 http://www.morinaga-defi.com/top.html

1_3

特売のp.m.2時(5分前)に行きましたが、
すでに長蛇の列~~~shock

おばちゃんに端っこはムリかも・・・と言われた。

3_2

皆さんかなり多めに買ってくな…

ダメなら4時にリトライする?
と言って開始から15分。

2_2

ようやく私たちの番。

ところが!!

ラスト1袋・・・(□□;


端っこ(4個入りで1050円)と、
お昼セット(3個入りで1050円)購入。

Img_1765
正規品は大きめ♪
これで875円は嬉しい~

と~ってもふんわりでおいしゅうございますdelicious


ラストは、六町からすぐの北千住へ移動。

コンビニスイーツの『ドレンミーアウトレット@北千住』
 http://www.domremy.com/kitasenju/index.html


1_4
ちょっとお洒落で、外で休憩ができます。

2_3

店内にはスイーツがずら~りcakeheart01
好きな人にはたまりまへん!

3_3
店内の100円コーヒーと特売ティラミス130円を頂き、
チョコケーキ切り端100円と、
特売チーズケーキ150円を持ち帰り。

一日でよく買ったもんです^^;


この北千住は商店街がいっぱいあって、
ハイテンションな私たちhappy02
次回は商店街を攻めたいと思います~

そして、帰り道で豆腐の『茂蔵 工場直売』を
発見してしまった!

1_5
保冷バッグが一杯で入りません(;;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

めざせ野菜350g ボロネーゼ

計測続行中!

朝から出かける時は、
前夜に調理できる煮込み系にしてます。

ボロネーゼも基本は煮込み!

野菜のみじん切りを炒め、トマトと煮て、
ワインと炒めた挽肉を加えたら、
サーマルクッカー(真空断熱調理アウトドア鍋)
に入れて一晩置くだけ~♪

寒い朝、温かいままなので調理も楽チンgood

Img_1712

Img_1713

ボロネーゼ用 581g トマト 240g。

Img_1715
スープ用 250g。


Img_1720
ボロネーゼ+パセリ、
かぶらと水菜のたまごスープ、
ぶどうの朝ごはん♪

ボロネーゼは1/3残ったので、
1人前、399gでした~


これなら夫も喜んで食べて一石二鳥♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

めざせ野菜350g 葉っぱを食べよう!

飽きずに計測をつづけております。。。

タイに居た頃は、大根やかぶが手に入っても、
なかなか葉っぱまでは入手できませんでしたが、
日本では葉付きがあって幸せheart04

子供の頃から葉っぱ類をよく食べてました。

信州の野沢菜もかぶの葉っぱですしね~

かぶの葉をかき揚げにしてみました。


Img_1704

かき揚用 306g。

Img_1706
おひたしとおろし用 262g。

Img_1708
見た目がイマイチになりましたが、
蕪菜とレンコンのかき揚げきしめん、
頂き物の焼きさば&大根おろし、
ほうれん草と海苔のおひたし、
ぶどうとみかんの朝ごはん。

一人前、284g+ネギでした。

麺類はなかなか難しいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-12-15

工場直売① 天乃屋@武蔵村山

昔から工場直売所めぐりをよくしてました♪

友人と直売所めぐりしたり、
おつかいもの(大勢集まる時とか)にしたり、
埼玉~西東京にはけっこう多いんですよね~

友達と“切りっ端ツアー”を企画していて、
たまたま発見したこちら。

よく行く『イオン武蔵村山ミュー』の目の前なので、
休日に夫と、立ち寄ってみました!

ちなみに斜め向かいに『文明堂 直売所』もありますheart04


『天乃屋 東京工場 直売所』
 http://www.e-amanoya.co.jp/outlet/index.html


Img_1689

工場の目の前に、けっこう立派な直売所。
駐車場があってありがたい!

Img_1685
土曜だったので、ぞくぞくと人が来ます。

見慣れた製品に加え、大入り自宅用や、
子袋バラ売り、こわれ煎餅など、いろいろ♪

Img_1684
こわれ家庭用は200円がメイン。

試食もできるし、お茶コーナーもあって、
直売所レベル的にはかなり高い★★★


わたし以上に盛り上がる夫eye

Img_1702
私がお茶をすすりながら眺めてると、
夫が真剣にカゴに入れてます^^

歌舞伎揚げトマトバジルと唐辛子と黒胡椒味
なんかもあります♪

ビールのお供によさそうですが、
夫の意外な一面を見れました(^_-)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

めざせ野菜350g 和食は・・・

野菜使いが苦手な和食…

レパートリー増やしたいなぁ(^^;

朝食なのでカンタンで食べやすいモノ、
何かないですかね?!

ワンパターンですが、この時期おいしい
かぶを煮て、なめこのとろみでアンにしました。

Img_1691
かぶのあんかけ用 407g。

Img_1693
サラダと味噌汁用 237g。

Img_1698
かぶ煮のあんかけ、
しめ秋刀魚と水菜・大根サラダ、
しじみとわかめ汁、
ぶどうの朝ごはん。

1人で322g
ちょい足りない&緑黄色野菜が少ない。

豆腐入ってるし、お昼と夜のつまみで大丈夫かな^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-12-14

めざせ野菜350g おむすびころりん

休日のちょっと遅めの朝、
夫がぼそっと「おにぎり・・・riceball」と言うので、
おにぎりの朝食。

和食で野菜をうまく使いきれてないわたし。

具沢山味噌汁でワンパターンになるんですよね。。。

Img_1604

具沢山味噌汁と卵焼き用 238g。
 紫大根の葉っぱは綺麗♪

Img_1606

和え物 291g。
 ほうれん草はチンして冷凍しておいたもの。

Img_1608

明太子&野沢菜梅おにぎり、
春菊の卵焼き、
もやしとほうれん草のゴマ油和え、
しまウリの奈良漬、
紫大根葉となめこの味噌汁の朝ごはん。

1人で265g+α・・・

休日は足りないぶんを夜に補います^^;


吉祥寺のアンテナショップで買った、
長野名物の“おむすびころりん 野沢菜茶漬”。

これ子供の頃から我が家のおにぎり定番!

これがあると嬉しい~heart04

Img_1613

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010-12-08

長崎カステララスク♪

長崎のお友達がお土産にくれたものです♪

どきどきワクワクheart04

Img_1602
本当にカステラそのもの!

あの甘~い香りで、
サクサクした食感がおもしろい◎

黒おこしも美味しかったですよ♪

Img_2275
めずらしい鯛の味醂干しも頂きました!

酒に合う~~~


夫と取り合いになっちゃいました(^^;

Fさんありがとうございました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めざせ野菜350gオーバー4

カレーは水っぽくて失敗しましたが、
これなら文句ないだろう!と。

夫の好物ナポリタンにしましたscissors

円高還元セールで、パスタやトマト缶が安いのです♪

Img_1577
ナポリタン用① 653-129=524g

Img_1580
ナポリタン用② 389g
 容器をゼロクリアしてからホールトマトを入れました。
 (実質トマト量は250gぐらい?)

Img_1583
カポチャスープ用 528-129=399g
 かぼちゃは解凍、カリフラワーは冷凍もの。
 豆腐を入れてしまったので、水分が含まれてます。

Img_1598
かぼちゃを皮ごと使ったので、
少し黄緑のかぼちゃスープ+パセリ。

ナポリタンパスタとなしの朝ごはん。


パスタは1/4をお昼に食べたので、
朝ごはんは、1人前:490gでした。

トマトの水分はぬきましたが、豆腐の水分は?
だったので実質は400gぐらいでしょうかね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-12-07

吉ぶら

ずいぶん日が経ちましたが、
野菜ソムリエ仲間さんと吉祥寺をぶらり散歩♪


ソムリエ仲間さんが予約してくださった、
オーガニックカフェ『八十八夜』にてランチ。
 http://www.hachijuhachiya.jp/index.html


Img_1551
予約席は奥で落ち着きました♪

ランチプレートはチキンローストとゆずドレッシング。


ぷらぷらと路上店を覗きながら散歩。

雑貨屋も個性豊かで楽しいお店ばかり。

吉祥寺は楽しいheart04


『はらドーナツ』はおはつ♪

Photo_3
ついつい大人買い(^^;

Img_1573
ポソポソ感は好きだけど、
意外に油っぽかったです。

小松菜が不思議なお味♪

はらドーナツさんが手がける、米粉と豆乳で作った
カップケーキ専門店の『momen(モメン)』
 http://haradonuts.jp/shoplist/momen/

2
入り口のディスプレイがキュートcake

Img_1591ドーナツがあるのに、こちらも買っちゃったbleah

白黒ごまと抹茶と栗♪


帰りに夫から頼まれたから揚げを買って、
結局食べ物に走ってしましました…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

めざせ野菜350gオーバー3

夫から「ふつうのカレーが食べたい…」とオーダー。

ふつうのカレー??

なんか複雑な心境。。。

Img_1535

カレー用。
カリフラワーは前日蒸して冷凍もの。りんごは隠し味。

Img_1537

ピクルス用。

libraふつうのカレー 792
libraピクルス 224

Img_1541
人参、じゃがいも、玉ねぎ、きのこと、
市販のルーで作りましたが・・・
コクがでず、水っぽくなってしまいました。

ふつうのカレーも作れない、わたし(;;)

ターメリックライスの代わりに、サフラン+カレー粉
で炊いたごはんの野菜ポークカレー。
ピクルスとなしの朝ごはん。


カレーが1/4残ったので、
朝ごはんで1人前: 409gでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

めざせ野菜350gオーバー2

1日『野菜350g』『果物200g』オーバーを目指してます!

Img_1482

Img_1485

シチュー用①②

Img_1486

炊き込み用+パセリclub

libra根菜シチュー 809+161=970
libra洋風炊き込みごはん 231

Img_1493_2

根菜シチューはサーマルクッカーで一晩、
ちょっとカリフラワーがくたくた・・・(汗

炊き込みご飯は、シーチキン+人参+オリーブオイル
で炊いて、ピーマンを混ぜたもの。
パセリのトッピング、りんごの朝ごはん。


シチューと炊き込みごはんが1/3残ったので、
朝ごはんで、1人ぴったり400gでした。


この日、キッコーマンのセミナーだったので、
お昼に刀削麺を、セミナーでお芋さん、
おやつに野菜ジュースを頂きました♪

Photo_2

たまたま入った虎ノ門の『西安刀削麺酒楼』

4

Photo

キッコーマンセミナーで出された、
食べ比べじゃがいもと、じゃがいも料理!

Img_1531
『生きた野菜ジュースの店三松』さんの、
 http://www.hoyumedia.com/co/he/mimatsu/
 “食べる野菜ジュース”です。


この日は野菜たっぷりデーでしたheart04しあわせ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-12-06

野菜を食べよう!月間 1日目

11月15日から、『野菜を食べよう!月間』
をやってます。わたしが勝手に(^^


普段から、ごちゃごちゃと野菜を使ってきましたが、
実際どのくらい摂取しているのか?
目標摂取量に足りているのか?

ずっと気になっていたんです。

厚生労働省の指標「健康日本21」では、
成人の1日に望ましい野菜摂取量を、

 「野菜350g以上」 

(緑黄色野菜120g、淡色野菜230g)

 「果物200g以上」 としています。

 http://www.v350f200.com/kenzen/index.html


食べてるようで、意外に食べられない…

細かいことを考えると難しいので、
とりあえず、料理の前に量ることから、
はじめてみました。


朝がメインの我が家。
朝どれだけ摂ったかにより、昼・夜を調整できますしね♪

朝食だけ、時間がある日のみ、緑黄色もまぜこぜです^^sweat02
(あまあまで)


Img_1469

100均のトレーに乗せてみます。

Img_1472 Img_1473
上2つが中華あんかけ焼きそば用。(干し椎茸は戻す前)

Img_1474
とろとろたまごスープ用。


libra中華あんかけ用 807+110=917
libraたまごスープ用 245



Img_1478

夫から軟らかめというオーダーだったので、
築地で買った極太アスパラにも火を通しすぎたけど、
思ったより沢山食べられます♪


中華あんは、1/4を残しお昼に食べたので、

朝食1人前、「466g」になりました!

お~幸先良いスタートscissors


お昼に残りをたべ、夜に野菜ステックを食べたので、
わたしは700gオーバー。

麺類ばかりの夫は、夜も食べないので500g以下かな…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-12-05

KCCセミナー「じゃがいも」

先月中旬ですが、野菜ソムリエ仲間さんと、
キッコーマンさんが主催する、セミナーに参加しました。
 http://www.kikkoman.co.jp/kcc/index.html


“プロに聞く食材のはなし
「ようこそ!野菜塾『じゃがいも』」”

というタイトルでした。

大田市場で働いているプロによる、
野菜の講義で、今回はじゃがいもfullmoon


内容は、じゃがいもの生い立ちや、
日本に渡った時期や背景・・・
日本で出回る芋の品目(品種)、
それぞれの生産地や特色など。

たっくさんの芋を食べ比べできたり、
1,000円というセミナー料に驚きです。


詳しい内容は載せませんが、
当日用意して頂いたじゃがいもたち♪

1

2

こ~んなにあるけど、ほんの一部。

3
そして6種類の食べ比べをしました。

普段食べているじゃがいもなのに、
これほど味に差があるなんて…

何も考えずに料理していたことが、
ちょっともったいなく感じました(^^l


もっと主役に使ってあげたいと思います☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

赤 緑 黄

食事で気をつけていることは、
色彩豊な野菜・果物を食べること!

なかなか難しいんですが…

を取り入れるように心がけてますrock


Img_0884
青森で買ってきたホタテと根菜の塩パスタ、
ほうれん草とベーコン炒め、
ピンクグレープフルーツの朝ごはん。

はないのでピンクグレープフルーツ。
は、ブロッコリー・ほうれん草。
は、カボチャ・インカのめざめ(ジャガ)・人参です。

Img_0887
余ったビーツを冷凍しておいたので、
ボルシチ(ウクライナ郷土料理)、
じゃがハーブ蒸し、もやし玉子、りんごの朝ごはん。

は、ビーツ・トマト(水煮缶+ケチャプ)・りんご。
は、ブロッコリー・ブロッコリーの茎・キャベツ・パセリ。
は、インカのめざめ・人参です。



Img_1138
きのこハヤシライス、
かぼちゃのチーズ焼き、りんごの朝ごはん。

は、ぷちトマト・トマト水煮缶・黒米・りんご。
は、ブロッコリー・ピーマン・パセリ。
は、カボチャ・人参です。


寒い時期は根菜類がメインになりがちですが、
栄養価の高い野菜が多い時期。

組み合わせよく食べられるよう工夫したいですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-12-04

地元の紫大根

地元で買った“紫大根”♪

1本100円なりmoneybag

Img_1448

まずは千切りして軽く塩もみ、
水でさっと荒い、ツマを作ってみました。

Img_1454_2
お刺身サーモンを直火であぶり、
たたきにして特性ダレをかけたもの。
(生姜、わさび、酢、レモン、はちみつ 他)

お隣さんから頂いた岩手産こしひかり&柿、
おでんの朝ごはん♪

おいしくて、ありがたい(^_-)heart04



実は大根も頂いて、我が家は大根がたっぷり♪
(冷蔵庫に4本も!!)

捨ててしまいがちな大根やカブの“葉”。

葉っぱの方が栄養価が高いのです。

頭の1cmぐらいからカットし、
水に活けておくと1週間ぐらい持ちますよ!

本体は新聞などに包み、ビニールやジプロックバックに入れ、
冷蔵庫で保管すると長く持ちま~す♪


大根葉チャーハンは、しゃきしゃきして、
とっても美味しくてヘルシーですよ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京都なのに…

日が経ってしまいましたが、
地元の秋まつりがありました♪

一応、東京ではあるんですが…

4
地元で収穫された野菜の山車?!

Photo

しかも地元野菜の品評会!

なんだかのどかです^^;

3_2
以前カレー粉をお裾分けしてもらった、
インド・ネパール料理のブッフェのお店。

めずらしいチキンの串焼き♪
スパイシーで美味しかったですよ~~
(移転しちゃったので新店舗にも行かなくちゃ!)

2_2
東村山の“黒焼きそば”!

ビアは地元青年団さんたちが
たっぷりついでくれました♪(300円)

他にもスペアリブ焼きも頂きました~


それなのに・・・
地元の“柳久保小麦うどん”をついつい、
食べてしまいました(^^;

Img_1437

5

伝統品種を守ることに貢献できたかしら^^


Img_1456

ついでに地元の限定純米酒も買ってみました♪

何も無い街だけど、意外とおもしろいかも(^_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-12-03

タイから韓国へ?!

コ!ピーピーでタイ料理で満腹になった私たち、
その足で、大久保にあるタイ食材屋さんへ向かいました。


何度か登場している『アジア・スーパーストア』さん。
 http://www.asia-superstore.com/jp/


2
1人だとタイ料理材料しか目がいかなかったけど、
ハーブを習得した友達がいたので、
めずらしいコスメや薬で盛り上がる!

たぶん日本人には必要のないものばかり
物色する友達に店員さんも苦笑^^

店員さんの“ヤードム”(鼻で嗅ぐ薬)を借りて、
自分のヤードムと比べるわたしたち…

怪しい集団よね~


そうそう気付かなかったですが、
ドライバー君が最後にくれた仏像が、
3,600円で売られてた(□□;

ちゃんとリビングに供えてますよ~ (人) ワイ(合掌)

レモングラスや唐辛子、マナオジュースを買いました♪



大久保に来たもう一つの目的。(わたしの^^;)

韓国グッズのお店。

1
何軒かありますが、どこも賑わってました。

韓流スターやK-popアイドル写真がずらり。

そちらには興味がないので、
コスメコーナーへrouge


Mさんからソウル土産で頂いて、
気に入った顔パック。

王様のブランチでも取り上げてたので、
買ってみました♪

5

米ぬかとじゃがいも(10枚で500円)。
BBクリーム(色つき)(300円)。


いい香りに誘われて~~

3
露天販売している“トッポキ”をついつい。。。

4
カップ200円、パック400円。

久々に美味しい~トッポキでしたheart01

タイ料理も韓国料理も、ビールがススムくん♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010-12-02

kho! phi phi@武蔵小杉

長崎のお友達からのリクエストで、
タイでマッサージを習ったお仲間さんのお店、
『kho! phi phi(コピーピー)』というタイ料理レストランへ。
 http://www.kohphiphi.jp/


なぜか知ってるお店だな~と思っていたら、
いつもステキなお料理と旅ブログを書かれている、
タヌ子さんの日記で紹介されてました♪
 http://blog.livedoor.jp/tanukoponkichi/archives/1358652.html


わたしたちは武蔵小杉店へ行きました。

8_2
最初トラックにふさがれていて、
お店を通りすぎちゃいましたが、
いかにも“タイ!”って感じのお店♪

6_2

店内もかわいい。
雑貨は見覚えのあるタイのモノばかり。

Img_1377

まずは・・・beer チョンゲーオ!!

やっぱビアシン! サイ・ナームケンです♪

グラス、食器、ナプキンケース…
あの薄っぺらいフォークとスプーンもタイ製◎

1_2
まずは“ソムタム”(青パパイヤ和えサラダ)

2_2

わたしのリクエストで^^
“プー・ニム・トード・ガティアム”(ソフトシェルクラブのニンニク揚げ)

3_2
“チューチー・プラーニン”(ティラピアのカレーソースかけ)
(プラー・チューチー)

4_2

“パック・ブン・ファイデーン”(空芯菜の炒め物)

5_2
“チム・チョム”(イサーンのハーブ鍋)

日本でこれだけ本格的なお料理に出会えるなんて!!

材料もできるだけタイや専門店から仕入れてるそう。
でもコストパフォーマンスは◎


7_2
極めつけは、ビアシンの飾り♪

2店舗ともちょっと遠いけど、
また行きますわ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

葛飾柴又!

下町散歩のつづきです。


はとバスbusツアーのあと、
せっかくなので足を延ばして、
“寅さん”の故郷へ~train

『柴又』はおもったより遠かった(~~;

1

はじめて乗る、京成電鉄の寅さん電車。

全部違う絵が描いてあり、
端から写真を撮ってしまいました^^;
2
『柴又駅』です。

寅さん像は、子供たちにも大人気♪

3

早速参道へ。

の前に、「おもちゃ博物館」なるお店で盛り上がる。

帰りはここで1時間ちかくも駄菓子やら、
お買い物してしまった(TSMな)わたしたち。

4
さて参道へ。

5

“男はつらいよ”の撮影でも使われた、
草だんごやさん。

Img_1356
この日はたまたま『寅さんの日』だったので、
買い物したらクジで、寅さん瓦煎餅をもらいましたheart04
(毎月10日。下のがおまけ。ほかにもグッズが多数)

Img_1360

本命の“草だんご”!!

ぷりっふわぁ~としていて美味しかったですよ~


6

下町っぽい街並み。

9
題経寺(柴又帝釈天)の門前町なんですね。

8

存在感のある、“ニ天門”ですshine

10
境内や本堂も立派。

寅さんが使った産湯もあるらしい(^^;

7

そして芸術的な彫刻が多数。

別料金で彫刻美術館もあります。


本当は、“矢切の渡し”や“寅さん記念館”
にも行きたかったけど、もう終わる時間…

次回はもっと早く来よう~♪

11

また参道をあれこれ見ながら帰ります。

12

手焼き煎餅。

職人の技です!


他にも漬物屋で漬物を購入。

そして、寅さんの実家?で休憩japanesetea

草だんごの『高木屋老舗』さん。

13
だんごなどを頂けます♪
(お茶飲み放題がありがたや~~)

14

おいしかったですheart04

15

夕方5時にはお店が閉まりますが、
こんな風景もステキ☆

16
また来ま~す(^_-)

18

駅前の寅さん像。
親指をさするといいことあるとか!!

17
寅さんに「あばよ!」っと見送られました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-12-01

健幸料理 「はるさめ」

タイの『健幸料理研究所』で募集中の、

「はるさめ」料理レシピを(ようやくsweat01)作ってみました~


◆焼きはるさめ◆

単純に焼きそばの麺を春雨にしただけ^^
一度やってみたかったんですよね。

個人的には、ソースの酸味とスパイシーな味が、
春雨に染み込んで好きな味。

ソース味のサラダ感覚で食べられそう~

Photo

★材料(2人前)

 春雨   40g
 玉ねぎ  1/2個 (M)
 人参   1/4本
 もやし  2つかみ
 ピーマン 2個

 ごま油  小さじ1
 ソース  大さじ4 (濃厚ソースなら大さじ3+酢)
 水    大さじ2~3
 コショウ 少々

 青のり  お好み
 白ごま  お好み

★作り方

 ①春雨を10分ほど水にさらす。(ゆでない)
 ②熱したフライパンにごま油をいれ、細切りした野菜を炒める。
 ③春雨と水を加え炒める。
 ④硬さが取れたらソースとコショウを入れて、水分が飛んだら完成。
 ※お好みで青のりや白ごま、お酢をかける。

こんなアレンジしてみました!

パンにはさむなら、味を濃くしたほうがいいかな…

Photo_2


◆春雨ときのこのカレー煮◆

もう1品。
こちらもちゃちゃっとできちゃいます。

タイ料理のパッポンカリー(カレー粉炒め)から
ヒントを得ましたが、全く味はちがいますよ~

Photo_3
★材料(2人前)

 春雨   40g
 しめじ  1/2袋
 えのき  1/2袋
 いんげん 4本
 プチトマト 4個
 卵     1個 (Lサイズ)

 カレー粉 大さじ2~3 (辛さの強い、タイ産のカレー粉を使用)
 塩・コショウ 少々
 タバスコ  数滴
 水     1/3カップ


★作り方

 ①春雨を10分ほど水にさらす。
 ②鍋に水を入れ、きのこ類を煮る。
 ③しんなりしたら春雨と調味料を加える。
 ④春雨が煮えたら、溶き卵、いんげん、トマトを加えて完成。
 ※味が足りない時は、塩やタバスコを加える。
  タバスコの代わりに、らー油を入れると中華風に変身♪
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »