« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010-11-30

はとバスぅ~♪

長崎のお友達のたっての希望もあり、
初の“はとバス”を体験しました♪

ちょっと割高なツアーが多いので、
敬遠してましたが…

ただバスに乗ってるだけの安いツアーで
妥協して頂いたものの、楽しかった~~~heart04


TOKYOパノラマドライブといって、
都市部とレインボーブリッジをオープンバスで走りました。
 http://search.hatobus.co.jp/main/detail.php?id=12752


晴天のドライブ日和♪

1

こんなオープンバスです♪

10

11月10日だったので、紅葉し始めの頃。

3
どうしようもない行政がおこなわれている…失言。

中はかなり豪華な国会議事堂!

4

道路標識に手が届きそう!!


5

そして、やっぱり東京タワーshine

こんなに真下から、高い位置で見たの初めて~


6
首都高速に入ります。
ガイドさん「このバスは限界ギリギリの高さです!」
と強調してましたよ。

7

レインボーブリッジが見えて着ました。

8
屋根がない状態で渡るのは格別☆

9
スカイツリーは遠慮がちに・・・遠くにちょこっと。


昨夜行った月島近くのかちどき橋に、
銀座のど真ん中を抜けて、
東京駅でドライブ終了!


よく車で通る景色なのに、
オープンバスで走ると新鮮でした♪

こういう手軽なツアーは、観光に来た人を
案内するのに丁度いいですね~


今回最大の収穫は・・・


コレ

Img_1415
優に100体は超えてるであろう、
ご当地リラックマ!!

の、はとバスバージョンheart01

うれし~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-11-29

月島でもんじゃ

飛びましたが、下町散歩のつづきです。


築地を後にして向かったのは、
下町ぐるめの代表格!
“もんじゃ焼き”ですshine

月島で食べるのは2度目。

かなり前に行ってから、街並みが綺麗に♪

2_2

マンションも建って、ちょっと近代的building

3_3

綺麗なお店が多いなか、
昔ながらの雰囲気に惹かれ・・・

路地裏もんじゃ『もん吉』さんに決定!

8

店内も油っぽく、なんかイイ雰囲気~restaurant

食欲がわきます!

4

店員さんに作ってもらいました!

5_2

手際よく完成♪

6_2
オリジナル“もん吉スペシャル”とハイボール(o^^o)

豚に海鮮に生姜もきいてます◎

7

次に人気の“チゲ鍋風”と生beer

9
最後は“明太もちチーズ”と生(^^;

お店人気トップ3を制覇しました~


久々のもんじゃは、お酒がススミましたheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-11-28

京都の紅葉 ちょこっと

金曜日に夫が有休をとれたので、
またまた出発27時間前に宿をとり…

古都へ紅葉狩りに~carびゅん

写真の整理ができたら日記書きます。

今朝(深夜)持って帰ってきた、
とれたての写真たちです♪

3_2

5

2

6

☆おまけ☆

夫の写真。

Photo

清水寺の猫ちゃん♪

3
さすが猫好き~

彼が撮ってたせいで、
この猫ちゃんに人だかりが…

わたしは撮れませんでした^^;
(人に囲まれすぎて)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

奥多摩の紅葉

下町さんぽ日記は途中ですが、
先週末(20日)行った、奥多摩の紅葉ですmaple

1

まずは奥多摩湖へ。

3

5

山も徐々に色付いてました。

6
ちょうど見頃のかえで。

4

奥多摩湖のパノラマレストランで、
名物の「奥多摩清流定食」を頂きました。

ヤマメの天ぷらと、ニジマスの唐揚げが楽しめます♪


御岳に寄るつもりでしたが、
人の多さと駐車場がなかったので通過(;;)

河の対岸へ移動し、日本酒の“澤乃井”で有名な、
小澤酒造が経営する、『澤乃井園』に行ってみました。
 http://www.sawanoi-sake.com/


7
多摩川をつり橋で渡ります。
(すごい人でしたが、人が切れたタイミングにcamera )

8

先週見頃を迎えた、奥多摩の紅葉。

9
午後1時半ですが、日が陰りはじめました・・・

12

園内にはテーブルが置かれ、
皆さん軽食をとられてますが…

どのテーブルにも日本酒やビールがあるbottle

なんて魅力的なエリアでしょう♪
「日本酒天国」と言った感じheart04

10
園内のもみじも丁度いい色合い。

11
こんな紅葉を愛でながら、お酒が頂けるなんて、
最高ですよね~~

次回は電車かな♪

しっかり季節限定の“しぼりたて(本造酒)”
ゲットしました~

Img_1701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼豚丼!

築地の『肉の矢澤』さんで購入した、
焼豚を丼にしました♪

さっと焼いて、きざみ海苔の上に乗せただけ^^;

玉子焼きと、翌日買った新生姜の漬けをトッピング~

超カンタンで、朝からガッツリ頂けます(^_-)b

Img_1365
舞茸の塩バター焼き、
山形名物の芋煮、
べったら漬けの朝食でした♪

Img_1352
焼豚は、20cm以上で1500円。
かなり大きいものなので小分け冷凍し、
チャーシュー麺に、チャーハンにと、
大活用してますよ(^_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-11-25

築地市場!

長崎のお友達と、『築地市場』へ行きました♪

こちらも久々~
4年ぶりかな??

浦島太郎になったと思ったけど、
あまり中は変ってなくて、安心しましたheart04

Photo

築地駅から、場外をぬけてます。

2

場外の外周には、B級ぐるめの先駆けの、
ささっと食べられる屋台が豊富♪


外道から場内へ移動。
『魚がし横丁』に入ると、雰囲気が変ります。

3
場内はプロ用食材が多いので、
(10時過ぎだったし)静かです。

でも、人気の寿司屋には長蛇の列!!!
(大和や寿司大が人気かな~)

4

わたしが気になってた、丼の安いお店♪

海鮮丼の『大江戸』さん!

5

じゃじゃん!!!

ぴかぴか、つやつやの新鮮な刺身たちshine

この時期は+250円で、“えんがわ”が付きました~♪

朝から豪華heart04
(朝食を超軽めにしてよかった)
6
場内はこんな方々が行きかってます。

7

元祖・吉野家!

ここは国内産の牛だったはず。。
食べてみたいけど、いつもスルー。

8
場外へ戻り、お買い物♪

9

干物や豆などに加え、やっぱり卵焼きchick

テリー伊藤さんの兄さんのお店。
わたしは何度も買ってるので、別のお店で(^^;

10
毎回買うのがこちらの焼豚pig

もう大好きheart01

土曜日は表にトレーでどかんと売ってます。


楽しいお買い物を終え、後になってしまったけど、
『本願寺』でお参り。

11

インド様式とか書いてあったけど、
お寺って感じしませんよね~~

12

でも境内に入ると落ち着く。

お坊さんも丸坊主じゃなかった^^


場外市場のお茶屋で聞いたお店で、
午後のひととき。

『うおがし銘茶 茶の実倶楽部』

1Fが売店で、2~3Fにカフェがあります。

13
雰囲気がとっても癒し系◎

14
市場でも味見したけど、
こちらでも煎茶を頂けます。

ほっこり♪

何杯呑んだろう?!
深炒りだったので、かなり飲めました(^^)

よいカフェを見つけたので、
築地散策お友達にも教えてあげたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-11-22

合羽橋道具街

浅草をあとにして、歩いて10分ちょっと。

『合羽橋道具街』へ向かいます♪
 http://www.kappabashi.or.jp/


5年ぶり~♪
業務サイズの食材やアーモンドプードルや、
粉モン、お菓子道具、食器を買っていたのですが、
ほとんどタイに行く時に処分しちゃいました…

あ~買いたいモノばかり~wobbly
マジ買いする時は、車で行きます!

1

途中見つけたシャッター◎
粋ですね~

2
この子、、、連れて帰りたい・・・

3
振り返ったら~

わ~スカイツリーが!!

4

アップにしてみると・・・

タイみたいに、電線がすっごい多くて邪魔^^;

でも、しっかり見えます◎


食材屋、道具屋、食器屋、看板屋・・・
見てるだけでも楽しいんですが、
こんなお店もあります。

5
寿司にドーナツにハンバーガーに・・・
なんでもあるお店!

6

しかも美味しそうなビールがいっぱいbeerbeerbeer


7

ろうで出来た、食品見本のお店です(^_-)

本当に精巧で、まじまじ見ないと本物と間違えそう~

ただ、ビール4000円とか見ちゃうと、
本物がいいな~と感じます^^;


後日、そば屋の見本を見た私たちは、
「これ3000円かな?4000円かな?」とか、
意味不明な会話をしてましたbleah


8
またカッパ!
河童じゃなく、合羽なんですけどね。

10

帰りは、台東区の巡回100円バス“めぐりん”を使い、
上野駅まで戻りました♪

遠足気分で楽しかったheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-11-20

The!浅草 伝法院通りともつ煮通り

お友達が下町観光ガイドを買っていて、
気になるということで、『伝法院通り』へ。

通過したことはあったかもですが、
こんな楽しい通りだったんですね~~happy02

12

■浅草 江戸まち 伝法院通り
 http://www.denbouin-dori.com/

特徴的なのは、お店のシャッター!

7
昼間は空いてるお店が多いのですが、
何店かシャッターが見えました♪

8

もんじゃ焼きやさんの前は自転車が多い。
おし~
10
怪しい手相屋さん。

14

これ好き♪
あ、好きなのはbottleですね^^;

15
一番派手だったのが、浅草公開堂とこちら。

9

伝法通りに入ってすぐ見つけた、
大丸衣装さんのてぬぐい。

ここでかなりハマって動けなかった~

招布(まねぎ)を購入♪


11
浅草公会堂前にある、
有名人の手形。

13

人力車がいい感じ。
このあたりが下町感漂ってました~

20

あ、こそ泥が!!

わたしたち3人(だけ?)かなり盛り上がってました^^;


駒形どぜうか洋食のヨシカミかと考えてましたが、
どうじょうNGという友達がいたこともあり、
ふらふらと引き寄せられるように…

『もつ煮通り』に来ちゃいましたbeer

16

17

まずは1杯beer
ぴり辛もつ煮込み!かなり美味い!!

21

ごぼう天がまたイイ~heart01

18
ちぢみ、ししゃも、ふつうのもつ煮…

昼から完全に呑みモード(><)
ヤバヤバ~ ずっと夜まで居続けたい!

19
途中、“浅草焼”行商のおにいさん登場。

おにいさん軽々担いでますが、
この天秤棒メッチャ重かったんですよwobbly
にいさんスゴイ!!

22
お友達が浅草焼を買ってくれました♪
中がヨモギ餡で、すごく美味しかった★★★

お土産の招布。

たぶん一生「明日から…」になりそうなダイエット^^;

Img_1459

| | コメント (6) | トラックバック (1)

The浅草! 浅草寺

バンコクで知り合ったお友達が、
長崎に帰国され、東京に来るということで、
もう1人のお友達と、便乗“東京観光”にでかけましたheart04

初・東京!ということで、やっぱり下町へrun

まずは、浅草寺(せんそうじ)にお参り。

1

『酉の市』一の市明けだったこともあり、
すごい人混み。

2_2
仲見世通りも、もみじの飾りをつけ、
秋真っ盛りと行った感じ。

3

前回は無かった酉の市の提灯。
夜中~夜中まで開催されるみたいなので、
浅草寺あたりも凄い人だったんでしょうね~

5
7月は工事中だった本堂!
バンコクのOさん、本堂はこんな感じです。
(年末までかからなかったみたい)

6
ちょっと強引ですが、浅草寺とスカイツリーshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サカナも食べよう!

お魚の美味しい季節♪

スーパーなどの顔ぶれもいろいろ。

北海道から帰って、魚を食べる機会が増えました~


Img_0739
鰤カマ焼き~
カマを醤油・みりん・酒・生姜に1時間つけ、焼きました。

Img_0822

秋刀魚も安くなったので、
北海道で頂いたのをマネて、
あっさり薄味に、日高昆布と煮てみました。

ガンモと秋ナスのみぞれあんかけ、
青森で買ったりんごも。

Img_0741

ふじかな?
慌てて買ったのでちゃんと見なかった^^;


大洗で買った“さんま水煮缶”。

お義母さんにもあげようと多めに買ったけど、
さんま苦手でした…coldsweats01
我が家でたっぷり頂きます。
Sannmamizuni1can
 http://www.takagi-shouten.com/shop/sannmamizuni001.html
 (高木商店さんのサイトです)


Img_0877
さんま水煮を出汁醤油で炊いて、
ご飯に乗せて、さんま丼♪

ごま油と白ごまで和えた人参がポイント!


Photo
釧路の和商市場で買って来た、
メヌキの粕漬けと、たらこちゃん~~

2

ちなみに、『メヌキ』は深海魚で、
変ったカタチのお魚fish
 http://www.seno-946.co.jp/products/detail.php?product_id=33
(和商市場の瀬野商店さんのサイト)

予想以上に美味しかった◎


Img_0938
スーパーで買った、生しらす~
酒のあてにしちゃいました♪


鮮度の良い魚を食べると、
あ~日本人でよかったと思うのですheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-11-19

ティーヌーン@池袋

中華街からの帰り、夫とバンコクで仕事をしていた
取引先の方とタイ料理のディナーへrestaurant
(というか、タイ料理かもというので合流したんです^^;)


『タイ屋台料理 ティーヌーン』
@池袋パルコ8F
 http://www.tinun.jp/

Img_0923
屋台というより食堂ですね~
(ブレた写真にしてます)

beerビアリオ最高♪

1_2
左から、ヤムウンセン(春雨和えサラダ)、
パット・ガパオ・プラームック(イカのバジル炒め)、
ソムタムタイ(青パパイヤ甘和えサラダ)

2_2

ちょっと変ったカタチ(半円)の、
トード・マン・クン(エビのすり身揚げ)

3_2
コームーヤーン(豚喉肉ロースト)

4_2
ガイ・ヤーン(鶏ロースト)

Img_0925
〆は、バミー・ナーム(汁あり中華麺)

ふつうのラーメンでしたが、まずまず。


どのお料理もシンプルな味で、
日本風にアレンジし過ぎず基本の味♪

ここなら通っても満足できそうです(^_-)heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中華街で食いだおれ♪

APECの警備がピークだった月初に、
中華街へ行きました♪

今はバンコクのダーリンさんと過ごしている、
Mさんにご案内頂きました~heart04

1
お店集合にしたので、久々の中華街を散歩♪

5、6年ぶりなので、うる覚えですsweat01

でも、日本の中華街は綺麗ですね~

2
『関帝廟』。
いつもささっと見てたので、まじまじ見たのは初めて!

やっぱり煌びやかで神々しいshine


Mさんと久々に再会heart04

オーダー式が多い中、バイキングのお店を
案内して頂きました♪
3

オーダー式だと量が多いし、
自分のペースで好きなだけ食べたいしね~

4

色々なお料理が選び放題(o^^o)


5
クーポン利用でビアが1杯無料♪

昼間からスミマセ~ン(^^;

話も楽しく、お料理も美味しかった~

6
なんだコレ~?!


そうそう元芸能人の山口美江さんに会えました♪
かなり小さかった。

はじめて歩いた元町も、とても気に入りました。

電車で行くとゆっくりできていいですねwink
また来ます!

お土産の甘栗とデカ豚まん、
美味しかったなぁpig

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-11-18

ご当地麺♪

麺料理が多い我が家。

旅先などで、必ず買ってくるのがご当地麺noodle

晩ごはんは麺という日も多いんですよね・・・^^;

Img_0725

山形肉そば。
山形の肉そばは、鶏肉なんです(出汁も!)。
玉こんにゃくと一緒に♪

Img_0750

名古屋きしめん。
ちょっと出汁が濃かった~


Img_0831

ご当地麺じゃないですが、
北海道のチャンチャン焼きを味噌ラーメンに(^_-)

Img_0826
わたし的には美味しかったけど、
夫はイマイチだったみたい^^;

Img_0834

群馬おっきりこみ。
まずはキムチ味噌仕立て。

Img_0846

こちらはマイタケ、鶏肉団子、季節の野菜で、
煮込みおっきりこみ。

Img_0833
この麺はほうとうよりも食べやすい◎

Img_0873
群馬の水沢うどん。

わたしはごまつゆ。
夫は体調悪いとのことで、煮込み。
(朝から面倒…;;;)

流行のギョーザ鍋をアレンジして、
ネタに鶏ミンチと豆腐とネギを入れました。
(あまりは生椎茸に入れました)


他にもいろいろあったけれど、
日本三大麺や、岩手三大麺も並べてみたいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず!ヌーヴォー

今日は、ボージョーレー・ヌーヴォーの解禁日wine

ソムリエ仲間さんたちと、吉祥寺でデートした際に、
いろいろ試飲してきたけど…

結局、別のお店でこちらにしちゃいました~

「モメサン ボージョレ・ヌーヴォ・ヴァンダンジュ」

Img_1592_2

よくわからないけど、なんとなく深みがあるので^^;

2010年9月23日に収穫したブドウで、
23,000本作られたヌーヴォー♪

シリアルナンバー付きってのに惹かれました…
意味無いけど。


吉祥寺で買ってきた、カップケーキと唐揚げで、
遅めの乾杯をしました(^^)heart04
(乾杯以外はわたし一人で飲んじゃうけど)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-11-16

道東の旅 ラストラン

フェリーは青森港に18時半に到着ship

ここからは、ただひたすら東京まで高速を走るのみ…

最大の難所です^^;


せっかくなので、青森らしい郷土料理を食べに、
『アスパム(観光物産館)』へ。
 http://www.aomori-kanko.or.jp/

1

2

3

いかにも青森って雰囲気。

物産館は夜7時に閉まるので、
慌ててホタテやりんごを購入dash


その後、上階にある食事処へ・・(こちらは夜10時まで)

『みちのく料理 西むら』
 http://www.michinokunishimura.com/

1_2

レトロな雰囲気。

2_2

夫はホタテとイカの刺身定食。

3_2

わたしは、これこれこれ!
食べたかった「縄文定食」ですheart04

4

郷土料理の“じゃっぱ汁”
お正月に食べるという、魚が入った味噌汁でした。

5
お待ちかね“ほたて貝焼き味噌”
ホタテがたっぷり入った卵焼き♪

他に“がっくら漬け”“サメの飯ずし”など・・・
刺身も美味しかったですよ。

夫は、北海道とかぶるものが多いと言ってますが^^;
(勝手丼ならぬ、のっけ丼とかあるしね)


お腹も膨れたし、ガス入れて、窓拭いて、
いざ!青森~東京の長いドライブですcar


白黒の猫につかまらないよう、
100キロずつ交代しながらゆっくり帰りました。

Img_0656

わたしは甘いもの♪
(南部せんべいアイス)
Img_0661
夫はミンミンダハ!!
(全く効かないそうです)

ラーメンなどを食べて、10時間強sad

Photo
埼玉で朝日に迎えられ、
感動のフィナーレは、雨の歓迎を受けて|||
11時間のロングドライブでしたsign04


とっても楽しく・おもしろい経験もあったりの旅。
夫に感謝感謝です☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010-11-15

道東の旅 函館~津軽海峡フェリー

予定より早く函館入り!

とはいえ、観光する時間なしweep

『五稜郭タワー』を(車から)見て、
函館観光は終わり。

2_3

1_4
もう少し時間があったら昇りたかったカモ。


青函フェリーのりばに間違って行ってしまったけど、
すぐ“津軽海峡フェリー”のりばを発見。ほっ

フェリーターミナルが複数あるんですね…ややこしい。


さんふらわあと違い、車中からQRコードをかざし、
自動チェックイン。
出航40分前に〆きり、けっこうギリギリsweat01

利用したのは、旧・東日本フェリーの超高速で
人気船舶の“ナッチャンworld”heart04(期間限定)
 http://www.tsugarukaikyo.com/r010topicindex.aspx?tpcid=168

Photo_2
呑気にフェリーでも撮ろうと歩いてると、
「あれ?車が入庫してる?」

大慌てで車に戻りますrun

2_4
こちらは同乗者も一緒に乗ります。

3_2

かなり広くて座席が多い。

4
せっかくネットで最前列中央を指定したのに、
フリーエリアに人がいっぱいで賑やか…
(ずっとここに居座って宴会してるグループ多しannoy)

後ろの静かな席にした方がいいかもですね。

5

気晴らしにデッキへ。

高速船なので、軌跡がクッキリ。

11
なぜか鳥たちがよってきます。
とっても綺麗。

7

夕暮れ時。

6

とても綺麗な夕日。

そして雲。

荒波で有名な津軽海峡ですが、
こちらのフェリーは全く酔いませんでした♪

8
あっという間に青森湾に入港します。

お月様が綺麗moon3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

道東の旅 札幌~函館

だらだらと旅のつづきです(~~;


わずか15時間の実家滞在でしたが、
朝8時に札幌を出発。

お義母さん、本当にすみませ~ん…(;;)/~

午後2時にはフェリーのチェックインをしなくては!
3連休最終日なので、間に合うのか不安でした。


とにかく函館まで、さくさくと休憩をとるのみで、
道央自動車道を進みますcar
(最後の最後まで、一車線の壁に阻まれましたsweat01)


『噴火湾パノラマSA』にて休憩。

2

屋上展望から有珠山が見えます。

Photo
うっすら駒ケ岳が見える快晴sun
帰りたくなくなる天気です^^


事故や渋滞などなく順調♪

高速を降りると、海沿いの一般道は少し渋滞気味。
でも、最高の景色が望めましたheart04

1

3

どんどん近づく『恵山(えさん)』は大迫力!

大沼手前で真横から見えました。


予定より早く函館入りできそうなので、
去年も立ち寄った『昆布館』へ。
 http://www.konbukan.co.jp/information/hokkaido.html

1_2

昆布製品を買って、向かいにある有名な
函館らーめん屋で昼食noodle

『函館麺や 一文字』
 http://www.ichi-monji.com/

1_3

5,6組待ち。
でも15分も待たずに食べられました♪

2_2
塩海老ワンタン麺@930円。

ちょっとしょっぱかった~
男性には強い味でウケそう◎


お持ち帰りパックもちゃんとゲットしましたよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-11-13

道東の旅 釧路~札幌

かなり古日記になりましたが、
北海道の旅つづきです。。。


釧路から札幌に帰ります。

長~いドライブcar
一泊したとはいえ、かなりの距離。

5
雨の中、和商市場を出発し、
もくもくと山道を走ります。

Img_0543
雨で残念ですが、景色は綺麗でしたよ♪

立ち寄った道の駅も多数!


『道の駅 しらぬか恋間』
 ↓
『道の駅 ステラほんべつ』
 ↓
(道東自動車道)
本別~占冠
 ↓
『道の駅 自然体験しむかっぷ』
 ↓
『道の駅 樹海ロード日高』
 ↓
『北海道物産センター』
 http://yubariten.com/

Img_0575

観光バスもくる、観光物産センター!

夕張なので夕張メロンのお菓子が有名ですが、
“石炭シュークリーム”や“石炭ラーメン”
なんかもB級グルメとして出してますheart04

Img_0578
実家には夕張メロンプリンを買ったので、
わたしは石炭シューを試しましたよ♪


 ↓
(道東自動車道~道央自動車道)
夕張~札幌


札幌の実家に着いたのは夕方でしたが、
久々にお義母さんの笑顔に会えましたhappy01

夫の希望“ビール園のジンギスカン”は、
満席で行けませんでしたが、近所の居酒屋で乾杯beer

Img_0581

念願の“ラーサラ”(ラーメンサラダ)
ちょっと違うって義姉さん言ってました~

Img_0583
そして大好きな“ザンギ”(北海道の唐揚げ)

あっという間の里帰りでした…

お義母さんには申し訳ないですが、
翌朝には帰ります(-.-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アキバ入院

去年の一時帰国にゲットした、
Let's Note3号機のブラックくん。

Imgp3009_2

まだ一年なのに、ウォンウォンthunder
とCPUあたりから鳴き始めました。
(夏ごろから)

そして、とうとう電源切ってもしばらく鳴くので、
先週入院させてました><。


P社さんのご好意で、
保証期限は過ぎてましたが、
部品交換代をまけていただけましたhappy01

今は退院して快適に使えるようになり、
ようやく安心です♪


久々に秋葉原に行けたし、
義母から頼まれた冷蔵庫も買えたし、
(かなり痛い臨時出費ですがsweat01)
よかったよかった!

話題のガンダムカフェには行列!!

Photo

Img_0934

ガンプラ焼きだけ買って帰りました~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-11-04

北の恵みで家ごはん②

和商市場で買ってきた食材でお家ごはんⅡ♪

まずは、調査捕鯨で上がったばかりの
希少な生くじら肉で竜田揚げ丼!

“インカのめざめ”(じゃがいも)で、
ジャーマンポテト風じゃが炒め。

“松前漬け”“キュウリのおぼろ昆布漬け”、
舞茸の味噌汁です。

Photo_2
丼は雑穀米にきざみ海苔と大葉。

Photo_3
くじらの竜田揚げは、醤油・みりん・日本酒と、
生姜・りんごのすりおろし で1時間程度着けた物。

片栗粉と白ごまをまぶし、少ないゴマ油で焼き揚げました。

Photo_4

“インカのめざめ”。
濃い黄色で濃厚な味。


漬け込みジンギスカンを炒めた、
ジンギスカン丼と、“九重栗”(かぼちゃ)。
“インカのめざめ”のカレースープ。

Photo_5

そして、ちょっと贅沢に“花咲カニ”

Photo_6
かなりごつごつ、トゲトゲで痛い!!
(小さな貝がくっついて邪魔です^^;)

Photo_7
冷凍カニは、じ~っくり冷蔵庫で1日かけて解凍。

デバ包丁で頑張って切りましたhappy02

カニ汁、マグロ漬け丼、松前漬け、ツブわさび漬け。


夫は毛ガニの方が美味しいと言ってますが…
長野育ちのわたしにとって、超贅沢なお味shine


殻に残ったカニの身もしっかり使いましたよ!!

Img_0814
カニ炒飯と、ホタテの中華汁、
キュウリのいかのくん製とラー油漬け。


お義母さんと一緒に、
カニが食べられず残念でしたが、
北の恵みに感謝です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-11-02

道東の旅 和商市場@釧路

釧路到着時にチェックしておいた『和商市場』
 http://www.washoichiba.com/

朝7時にホテルをチェックアウトして、
一番乗り!を目指します♪

営業は8時~夜6時まで。
でもお店ごと開店はマチマチ。

買い物予定の魚屋さんからは、
「漁終わって6時半には来てるよ~」と、
聞いてたので、朝早くても大丈夫heart04


さっそく買い物開始soon

5

こちら夕方の写真。魚が少ない。

1_2

珍しい貝!デカ!
ツブも存在感ある~

2
こちらでは季節のフルーツが買えます。

北海道といえばじゃがいも!
“インカのめざめ”“レッドムーン”と、
“九重栗”(かぼちゃ)とアスパラを購入。

ここのおじさん、シャイですが面白い◎

3_2

北海道でも北東でしか取れないという、
“花咲カニ”cancershine

4
迷いましたが威勢のよい、
「山崎鮮魚店」さんでカニ、紅鮭、ししゃも、
“飯寿司”などを購入。

7

前日から色々お世話になった、
「丸栄田村商店」さん。
とにかく試食やら説明やら、スゴイ!!
(そのスゴさは行ってお確かめを~)

イクラ、ホッケ、“松前漬け”“ツブわさび”など♪

他店で、希少な生のくじら柵、乾き物も購入♪


東京宅配用、札幌持ち帰り用と、
複数店で買ったのに、まとめてくださいましたhappy01


足早に買い物を終え、お待ちかねの朝食~♪

和商市場名物といえば、“勝手丼(かってどん)”

9_2

田村のおかみさんのアドバイス通り、
オススメの矢部商店さんで刺身を買う。

10

色んな種類が、ちょっとずつ買えます。
(もっと少なくして!とかも応じてくれた)

ここでトレーと刺身醤油を借りる。

11_2
「大内惣菜店」さんで、ご飯とカニ汁を買う。
夫は酢飯、わたしは白米。


TVでどんぶり片手に市場内を周り、
刺身などを乗せてもらい、オリジナル海鮮丼☆
を作ることから“勝手丼”と言われるようになったとか。

でも私たちは、アドバイス通り
生物は食べる直前に乗せますgood

12

夫オススメの“ブドウえび”、ツブ、サンマ、中トロ、
イカ、釧路産の“鍛高(たんたか)”など。。。

13
わたしの勝手丼が完成!!

やっぱり新鮮な刺身は美味しいheart04幸せheart04


これから山道。
お昼もあたるか分からなかったので、
いっぱい食べて帰りました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

道東の旅 釧路フィッシャーマンズワーフと岸壁炉ばた

夫が釧路に泊まりたかったのは、
釧路発祥の“炉ばた焼き”を食べたいから♪
 (http://www.kushiro-kankou.or.jp/mikaku/i01.html


夫が目をつけてたのが、釧路川沿いにある、
『岸壁炉ばた』(フィッシャーマンズワーフMOO横)
 http://moo946.com/p-ganpeki-robata/index.html

こちら季節限定の特設テントで、
いろんなお店の味が楽しめるheart04


泊まったホテルから徒歩5分。

まずは、『フィッシャーマンズワーフMOO』という、
ショッピングセンターへ。

4
目立つのですぐわかる建物♪

3
釧路川を挟んで、真ん中にお目当ての
炉ばたテントがあります。

1_2

2_2
観光市場もあり、海産物もしっかり売ってます♪
(和商市場より若干高め)

土産物、レストランもあるので、オススメ。
19時までなのがオシイdown


『炉ばた』が満席でしたが、
ショッピングしながら順番を待ったので、
30分はあっという間。

1_3

3_2
漁船を見ながら、期待が高まる◎

2_3

お!順番がきた!

4_2

4人かけは相席が基本。

こんな楽しい雰囲気の中、海の幸を焼き焼きしますheart04

5

まずは先にチケット購入(タイのフードコートみたい)

6店舗ぐらいお店があり、
気に入った魚、料理、酒をそれぞれオーダー!

同じ魚でも、大きさや調理法が違うんですよwink

お店のおばさん、おじさんに「どれ美味しい?」って
話をしながら、チョイスする。
(タイと一緒のシステムなんですよ♪)

6

まずは、大生beer

季節のサンマとししゃも、つぶ貝、イカ!

北海道では外せません。

7
焼き加減が分からなくても大丈夫○

スタッフが慣れた手つきで仕上げてくれます♪
(イカは墨を出し、アルミの上で切って醤油で味付け)

め~~~ちゃ、うま~~~~happy02heart02

8

前の方たちが食べてて惹かれたカキ。(ホタテも)

プリプリ。
9

全部の店を見て、一番大きかったホッケをチョイス(^_-)b

食べることにヌカりありませんよ!


他にもホタテと茸のバター炒めなどを食べ、
新鮮な海の幸、北海道名産物を満喫し、
大満足の“炉ばた焼き”でしたgood

11

『岸壁炉ばた』は、5~10月まで開催。

また来たいな~



1
幣舞橋の有名な像を見たり…

橋から、釧路川と炉ばたの夜景も絵になる☆

3

いろいろあったけど、夫の希望が叶ってよかったheart04
(わたしの方がテンション高かったですが...^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010-11-01

道東の旅 釧路のお宿

2時間遅れの午後4時、釧路に到着。

釧路駅近くの『和商市場』にて、
遅めのランチ予定でしたが…ビミョsweat02


とりあえず、実家から「phonetoOK」がでたので、
釧路泊にすることにして、和商市場をチェックsearch

翌朝のOPEN時間や、買う物のメボシをつけて、
いざ宿探し!

釧路駅に行くが、観光案内所がない…


ガイドブックから手頃なホテルに連絡するも、
3連休初日でどこも満室full
あまかった~shock

わたしが提案したこと。

元々夫は、釧路に泊まりたかったのに、
阿寒湖に変更したこともあって、
わたしは必死に電話攻撃するpunch

数軒目で、「ワケあり部屋でよければお安くします」
というビジネスホテルがあったので、即決good


ホっと一安心。ホテルへいくと、
「料金そのまま、普通のお部屋が空きました」
わ~ありがたや~~((人))


安いので期待してなかったけど、
ふつーに綺麗♪

1

しかも、こちらのホテルには、
でっかい天然温泉やら設備はそこそこ!

2  (また朝5時に撮りました)

今回泊まったホテルの中で、一番大きなお風呂~

専用エレベータで屋上へ行くと、
屋上露天風呂で、特大TVが見られます^^;
(周りのホテルも良く見えるsweat01


エステやサウナなども充実♪

ちなみに、道内で展開している『ホテルパコ』です。
 http://www.paco.co.jp/

とてもラッキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »