« 立食で健康料理@バムルンセミナー | トップページ | Italian Cooking Class@Beccofino »

2009-11-19

ガイヤーンとソムタム

前日の疲れが残っていたので、朝5時に起きられるか
心配でしたが、なんとか起きられました(^^o

朝食は、7リットル作って鍋とポットに入りきらなかった
ガスパチョが500ccほどあったので、リゾットに変身recycle

少しトマトジュースを加えた、きのことトマトのリゾットです。
余り物野菜をどかっと入れたポトフで、野菜たっぷり♪

Img_1789










といっても野菜の種類が少ないんですが^^;
(全てガスパチョの余りものなので…)


お昼はタイ料理教室。
定番メニュー③は、イサーンを代表するこちら!
 ガイヤーン(鶏焼き)
 ソム・サム・タイ(青パパイヤ辛サラダ)
 カオ・ニャオ(もち米)

タイにいたら必ず食べるお料理ですよね~

ソムタムは1人ずつ、木のクロックでつぶしました。
わたしは以前習ってから、何度かおやつに作っている
のですが、料理教室の味は薄めでマイルドでした。
(ちょっぴり物足りないけど、日本人には良いかんじ)

Img_1801









カオニャオは炊飯器(左)と蒸し器(右)で炊きました。

食べ比べると、全く違うことがわかります。
やっぱり蒸すと米が立って美味しい◎


教室後のお茶へ。
プロモ中の『マイ・ポーチ』に行くつもりが定休日。
お向かいの怪しげなお店に潜入することに!!

お店の名前は?
Img_1809Img_1811












オフィスの休憩所?って感じの雰囲気ですが、
しっかり豆からコーヒーをひいてくれて本格的でした(@@;

下では教会を作ってるとか?
おねーさんは英語の先生とか?
ちょっぴり変ったお店でした。

追加>>
帰りにバッタリ同じアパートの方とお会いして、
お茶をご馳走になってきました♪

夫がWEDGWOOD好きと話していたのを覚えてくださり、
な、なんとこんなステキなティータイムを!!

Img_1812
アンチャンティーは、
これまで飲んだ中で一番
美味しかったですぅ~


わたしもおもてなし術を
学びたいわlovely

|

« 立食で健康料理@バムルンセミナー | トップページ | Italian Cooking Class@Beccofino »

タイのカフェ・レストラン」カテゴリの記事

タイ料理」カテゴリの記事

タイ料理教室」カテゴリの記事

朝ごはん- 洋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/32308557

この記事へのトラックバック一覧です: ガイヤーンとソムタム:

« 立食で健康料理@バムルンセミナー | トップページ | Italian Cooking Class@Beccofino »