« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009-11-29

帰国にむけて…

       ◆本帰国のご連絡◆

10月末、ベトナム旅行中に内示の連絡をうけて、
11月頭に人事発令がでてしまいました…

しばらく呆然としつつも、日々の予定をこなしつつ、
忙しく過ごしてまいりましたが、
いよいよバンコク生活も、ラスト1ヶ月!

来月25日の引越しに向けて、そろそろ帰国準備を
しなければ…
買い物して荷物が増える一方ですが^^;

まだ2年足らず、早過ぎる(><。sweat01
あと半年は居る予定だったので、心残りです。
(そもそも、1月1日付っておかしいよannoy)


そんなことも言ってられないので、
最近は冷蔵庫や食品庫の整理をしています(^_-)

12月はあまり料理ができないでしょうし、
X'masに引越しだし、
大晦日も帰国前日だし、
元旦は飛行機だし、
年明けはしばらくホテル住まいだし…
(人に貸している家が空かないので)

今のうちにごはん作らないとね。
(ホンネはもっと外食したいけど^^;)



sun
さて粉系の片付けでお好み焼きにしました(^_-)

キャベツ、切干大根、干しエビをたっぷり♪
頂き物の韓国海苔もお好み焼きとスープに入れました。

Img_2094









水と牛乳で作るデザートシリーズ第3弾、
ヨーグルトチーズ(チーズムース)に
パッションフルーツのトッピング♪

moon1
かなりストックがある乾麺のお蕎麦。
夫婦ともにうどんより蕎麦!ということで、
カレー蕎麦にしました~

勤めていた頃は、互いに“金曜はカレー蕎麦の日”と
「社食で毎週食べていたよね」と、昔を思い出しましたheart01

Img_2097
昆布にかつおに煮干に…
出汁もふんだんに使って、
余ったカツをトッピング♪
(見えないけどキャベツと、
ネギと茸類が入ってますヨ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Olivie Cafe@セントラルワールド

バンコクで特にお世話になった素敵な女性と夕食。

本当は夫も気に入ってるハイネケンのビアガーデンにする
予定でしたが…めっちゃ混み!!!

http://www.i-greenspace.com/
せっかく会員登録までしたのに、木~土曜は予約できない
だなんて(先週末にルール変更)、ショックsweat02

急遽お店変更。
どこも混んでるし、色々歩き回って(ホント、準備不足を反省)
ようやく入れそうな地中海レストランにしました~

Olivie Cafe(オリビエ・カフェ)
 セントラルワールド6階

Img_2085 白と青を基調にした
清楚な雰囲気。

 1度入ってみたかった
んですよね♪





 お料理もカジュアルですがお洒落です。
Img_2081sImg_2082








Img_2083Img_2084









 シーフード中心ですが、オイルやバルサミコを
うまく使っていて勉強になります(^^


Globe(グローブ)
 センタラグランドホテル23F

 夫オススメのバーにて、軽く飲み物を。
 ってわたしだけカクテルを頂きました^^;

Img_2089Img_2086









 とっても気持ちよい風。
 去年カウントダウンを過ごした最上階の『Red Sky』も
素敵でしたが、ここも静かでよい雰囲気。

 何より、丸いソファー(ベッドみたいに寝転べる)が欲しい~

 バンコクで過ごす夜も残りわずか・・・
 さて今年のカウントダウンはどこで過ごそうかしら♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

nami風 簡単!味噌かつ丼

土曜ですが、夫は月1の土曜出勤日。
加えて朝一から帯同家族もVISA更新で会社へ。

ということで、朝は簡単で早い丼もの。
前日に買っておいた“トンカツ”を活用して、
簡単味噌かつ丼にしました♪

付け合せに、セロリと人参のおなます。
干し椎茸とネギのお吸い物は定番品です!

Img_2079










ソースかつ丼と同じで、とっても簡単ですよ♪

レシピは「続き」にありますよ~~


夫に先に出勤してもらい、朝8時スタート(日本時間10時)
「のだめカンタービレ 記念コンサート」のチケットをGet!

お友達のファミリーカーに乗せてもらい、8:30に到着。
すでに行列で1時間待ちのVISA更新でしたが、
とてもお世話になったお友達と、色々お話ができて、
また会社つながりの奥様ともご挨拶できて良かった。
(最後のVISA更新ですから)

続きを読む "nami風 簡単!味噌かつ丼"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009-11-28

衣服問屋街 ボーベー市場

冷蔵庫にキムチが眠ってました^^;
冷凍庫に豚肉が眠ってました^^;

なので、豚キムチ辛味噌ラーメンとなりました~

パック・カナー・ファイデーン(カイラン菜のオイスター炒)と、
和か中華か韓国かタイか微妙なセットです。

Img_2058









でも食欲がすすむ味♪

お昼はまたまたラーブ・ランスアン。

お友達が以前行って辿り着けなかったとのことで、
ご案内!でもわたしが一番行きたかった(f^^)

Larb Lang Suan(ラーブ・ランスアン)
 

1_2 もうかっているのか、
突き当たりの塀に、
お店の看板が登場☆

 以前からある、
小さな看板soonも健在♪




 待ってました~ガイヤーン(鶏焼き)大!
43









 他にも、この店定番メニューの数々。
(イチオシのハーブスープを頼めばよかったかな)

 人を見て調理するのか?ヤムは都度味が変ります。
 でも淡白ながら、ふっくらのガイヤーンが好きheart04

 ガイヤーン好きなお友達の舌に合ったかしら?!

 お猫様たちが、余り居なかったのが残念です。
 そして相変わらず、わたしだけ蚊にさされるんですよね・・・

 あと何回食べられるかしら><



お腹を膨らませ向かったのは、衣服問屋街の『ボーベー市場』。

タイでも有名な服の問屋なので、早朝3時からあらゆる衣類や
寝具がそろいます。
市場は朝一が活気ありますが、午後だし、紫外線アウトなので、
中心部にある6階建てのビルへ。

BOBAE TOWER(ボーベー・タワー)
 http://www.bobaetower.com/

帰国時のお土産まとめ買い(子供服を頼まれる)などに、
何度か足を運びましたが、とっても久々!

Photo_42_2









仮装服やタイ風衣装など、カラフルで面白い!

プラチナムのような女性向けなトレンド物は少ないのですが、
ファミリー服や作業着、靴下、パジャマ、ジーンズ、下着…
普段着となる生活着が揃います。

アタリの日はお洒落なワンピや、スカートもありますよ~♪
(とにかく広いので、アタルかハズレるかは運次第)

ほとんどのお店は、3枚から安くなります。
まとめ買いする時には良いのですが・・・
毎回買う服(サラサラ系の可愛い柄)には出会えず。

それでも色々お買い物しました~
(だってOL市場よりも更に安いんですもの。問屋だから(^_-b)


帰路、ソイ16の『Caffee alley』でお茶をして、
服の入った袋をサンタさんのように担いで帰ったのでしたpouch
Img_2074

きっとシャトル運ちゃんや
アパートのドアマンさん、
いつも荷物いっぱいのわたしを、
「屋台でも開くのかな?」と
疑っているに違いない(^^v

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009-11-27

タロ芋コロッケ

タイに来て飲茶にハマったわたし♪
タロ芋フライが一番のお気に入りなんです~

簡単に作れないかと、試してみました。

タロ芋コロッケといっても、揚げ物をしたくないので、
フライパンで焼いただけなんですが、わたし的には◎

酸味たっぷりのトマトスープと、黒ごまトースト、
お湯と牛乳で作るデザートシリーズ(地元のかんてんぱぱ)
のとろけるプリンとバナナです♪

Img_2043









レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/mypage/r.cgi/puchi/view.html?id=17750&recipe_id=5182


午後は、タイに来てから最初に習おうと考えていたけど、
なかなか機会がなかった“バティック(ろうけつ染め)”に、
チャレンジしてみました♪

まずは、教室が併設しているカフェで腹ごしらえ。

Third Place(サード・プレイス)
 ソイ38 スクムビット通り

 閑静な住宅街のソイ38で、緑に囲まれた可愛いカフェ。
 お料理は一転、本格タイ料理でした!

1 話題豊富で好奇心旺盛、
仲良し3人組に交ぜてもらい、
愉快なランチとなりました♪
(3人がポーズしてくれた☆)

 みんな気に入った、
トード・マン・ブワップ・リアム
(トカトヘチマのさつま揚げ)


2 初めて食べた、
ヤム・パック・ブン
(空芯菜のサラダ)

 揚げ空芯菜のヤムより、
あっさりして美味しい♪



 他にもソムタム・タイ(青パパイヤサラダ)、
パット・バミー(焼きそば)とカオ・スアイ(白いごはん)
どれも美味しかったです!


お腹を満たした後は、隣の教室でレッスンart

Photo
明るい教室。
他の教室も考えたけど、
学校学校している所が
ちょっと苦手^^;

少人数で先生との距離が
近いこちらはとても良い♪

なにより、バムルンセミナーにお仲間3人と
先生が来てくださって(先生を紹介してくれて)、
と~っても素敵な先生なので即決!!
どうせ習うなら、素敵な先生の方がいいものheart04

Photo_2はじめてだったので、
簡単でかつ
大好きな果物にしてみた。

進捗はこんだけ…
あと1回で完成できるか?!
(欲張りもう1作品作る予定sweat01)



帰りがけに、お仲間さんたちがちょくちょく
買っているという、ホットケーキ屋台で立ち食い。

もちもち、ふっくらしていて、臭みがなくて、
毎日食べられそうなほど美味しい~~~♪
Photo_3 来週も食べた~い!

あれ?
バティックが目的?
ホットケーキが目的?

ま、楽しい目的があると
頑張れます(^_-)b

あ~~宿題やらなくちゃsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-26

トード・マン・プラー さつま揚げ

今週は各国から出張者が来ているらしく、
お土産を頂戴しました♪

もらってすぐに食卓へ^^;
頂いたあさりの佃煮で、炊き込みご飯です。

鮭フレークとキャベツ&ネギ&味噌で、
ちょっぴり石狩鍋風の汁物も合わせ、晩秋の演出。

Img_2009









前日お友達にお出しして好評だった、
お湯で杏仁豆腐+パパイヤ+パッションフルーツがけ。
頂き物のチョコレートケーキ♪(夫とシェア)

ちょっと食べすぎ?


お昼は勇気を出して、マスク姿でタイ料理教室へ。

メニューは、
 トード・マン・プラー(タイ風さつま揚げ)
 プラー・ムック・パット・ナム・プリック・パオ(イカの唐辛子味噌炒め)

高カロリーメニューですが、食べやすくてペロリと^^;
(朝食も高カロリーだったので、きも~ち抑えたけど)

Img_2030s_2









先生のさつま揚げは、長ささげをたっぷり。
脂も入れないし、意外とヘルシーかも!

アレンジ次第で夫も食べられそうな2品ですが、
手間がかかるので、家では作るかどうか・・・・なぜ習ってる?

プラー・ガーイ(川魚)を使うそうですが、この味は日本だと
難しいかもしれません。(淡白じゃないピンクの白身魚)


教室後は、お友達に付き合ってもらって、
トンローとプラカノンの仕立て屋めぐり~

依頼していた服は、、予想以上に手直しが必要でして、
また取りにいかねばならなくなりました…とほほ。

Img_2035
そんな気分をプラカノンのカフェにて、
テンモー・パン(すいかスムージ)
で癒しました♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009-11-25

バクテーのパワー

夫がお疲れ気味。

こんな時は、夫の好物のコレ!
シンガポール(マレー)名物のバクテーです。

バンコクでも、紙パック入りの香辛料(素)が入手できます♪

干しエビ、ココナッツの茎、水菜でシャキシャキな塩炒め
をアクセントにしてみました。

Img_2003









帰宅後に、夫から「バクテーのおかげで一日もった」
と言われたのが、なによりのお言葉(^_-)


外出できないので、11時にリサイクル屋を呼んで、
不要物を引き取ってもらうつもりが…
「2時になります」と11時に連絡が入る。
「友達が来るから1時にして」「わかりました」と言うが、
結局2時半に来ましたよ(--#)

大慌てで交渉もできなかったけど、ジャマだった日本のTV
などを引き取ってもらえて、ちょっとスッキリ☆

3時半にお友達が来たのでギリギリセーフ~

美味しいケーキのお持たせを頂き、るんるんに戻りました(^^)♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-24

川海老とトマトスープパスタ

食べ物日記の更新を怠ってましたが、
少ない野菜で試行錯誤してつくってますよ~

Img_1985
夫が熱っぽいので、
味噌煮込みうどん!

パック・コム(タイほうれん草)

夫がおやつに買ってくれた
フジスーパーの
ソムタム(青パパイヤ辛サラダ)

でも夫には、きゅうり中華くらげ。

アンパワーで食べ切れなかったクン・メナーム(川海老)を、
トマトスープパスタ仕立てにしてみました♪

野菜ソムリエ日比野さんから頂いた、水菜と前日のソムタムで
余った青パパイヤのサラダは、シャキシャキ美味しかったですgood

Img_1990

シェフアンジェロの言うとおり、
ニンニクと玉ねぎの芯を除き、
臭いを抑えたので、
エビの風味を少し楽しめた!





デザートは、コンラッド・デリのティラミス。

Img_1994
予想よりさっぱりめで、
美味しゅうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-22

アンパワー水上市場と蛍

Amphawa Floating Market(タラート・ナーム・アンパワー)

 タイに来た当初からずっと気になっていたタラート。

 出会いは、タイ人カメラマンが撮った1枚の写真でした。
 その風景を見てみたくて、でもその写真は夕闇に染まる風景…

 去年途中まで行ったけど、ドライバーがわからず断念。
 最近は観光ツアーができましたが、なかなか行くことができませんでした。
 夜しか行動できない今がチャンス!と、ようやく決行♪
(シミ取りをしているので、ノーメイク&禁紫外線sweat02)

0
 午後3時過ぎに出発し、4時頃着。

 まずは駐車場になっている、
お寺にてご挨拶。




1

 駐車場にも色々な食べ物の
屋台が並びます。


 良い香りが漂い、
食欲をそそられます(^^)

23_2
 橋に通じる細い路地。

 そこに立ち並ぶ、
食べ物屋台。

 縁日のような、
お祭り気分で、
何を見ても楽しい♪


 美味しそうな屋台heart04
 その先の橋からの眺め。
4
 船着場に群がるように、
食べ物屋台舟が並びます!!

 そして、
船着場に腰掛けて食べる人たち。




5











7 6
 橋を超えても、
屋台が並ぶ。

 昼も夜も、人人人。






 いい感じに日が暮れていく。
8












 日本語はもちろん、英語もほぼ通じない船着場。
 頑張って『夜の蛍(ヒンホイ)ツアー船』の予約をしました。

9 船の予約時間まで腹ごしらえ。

 何を見ても美味しそう~~
 特にこの海老とホタテにそそらますlovely


 が、夫の喫煙場所を捜し求め、
色々な人に尋ねるが、アバウトな回答。

 「そこら辺で吸っていいよ!」って、
禁煙マークの看板の前で言わないでよ^^;

 優しそうな警備員さん、私のタイ語が曖昧なので、
煙草を買う場所を探してるのかと、お店に案内してくれる。
(間違いに気付き)
 警備員さん夫と煙草を吸いながら、わたしにタイ語発音レッスンkaraoke

 ついでにオススメのシーフード・レストランまで案内してくれた。
(優しい警備員さんに感謝しつつ、ローカル好きな私としては…coldsweats01)

10 夫が居たのでここで夕食。

 大型船乗り場近くの、
小奇麗なレストラン。

 味への期待はなかったが、
警備員オススメの『ゲーン・ソム』を
オーダーしてみる。

1112








 ゲーン・ソム・プー(蟹の酸っぱいカレー)
 カオ・パット・ムー(豚肉チャーハン)
 クン・メナーム・パオ(川海老焼き)
 ビアシンbeer
 ここでもタイ語が通じず苦労しました^^;

 早めの夕食のつもりだったのに、船の時間が来てしまい、
半分以上を持ち帰りにしました。(遅い・味ふつう)

 18:30からの蛍ツアー。1時間半で60B。
 ロングテールボートに乗り込みいざ出発!

1314









1516









1718









 水辺に映る市場やゲストハウスの明かりを眺めつつ、
蛍の居るスポットへ向かいます(すぐそば)。

 乾季なので蛍の数は少ないものの、「LEDでしょ!」って思うほど、
キラキラ光る木が何本かありましたxmasshine
(舞ってる蛍を見るまでは、造り物だと疑ってました^^;) 

 乾季の船は、寒いくらい気持ちよい風でした。。。。

1922












 夜8時でも食べ物屋台船で賑わう市場。

20












 タイ人は美味しいものをよく知っている。
 そして、美味しいものが沢山ある市場こそ、タイ人で賑わう♪

 タイ人人気No1の水上市場。
 とっても楽しかったです(o^^o)
 できればゲストハウスに泊まって、ゆっくりしたかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-21

咲乃やの蕎麦ランチ

朝は食材が少なかったので、簡単にネギ・ラーメンに
しちゃいました~ これ楽なんですよ!

ひき肉とネギを炒めたものを半分スープに入れたら、
醤油で味を調えるだけwink

Img_1886








麺湯切りザルを買ってからというもの、
ラーメン作りが楽しくなってきました♪

pencil
朝9時からは、月2回の野菜ソムリエ勉強会です。
今回も色々と勉強になりました!

各自1人ずつがテーマを決め、持ち回りで1テーマずつ
発表するんですが、皆さんよくここまで調べてくるなぁ~と、
毎度関心するばかり。

わたしの時は市場めぐりだったので、調査や説明もなくて
楽しちゃった;;

パパイヤやタイの芋(くずいも、やまいも)について、
目から鱗の2時間でした。


午後に友人宅に集まる予定が、お子さんが入院されたので、
急遽キャンセルに…

せっかくなので『咲乃や』さんで、蕎麦ランチを頂きました♪

夫とランチにくるのを楽しみにしていたものの、
なかなか来れそうにないので、夫には申し訳ないけど^^;

 ▼お蕎麦セット280B
Img_1895Img_1896









Img_1898Img_1904









Img_1905









メニューは時々変るそうですが、この内容で280B
は通いたくなりますよね~
お蕎麦も喉ごしがよく、女性好みだと思います♪

なんといっても健幸料理研究所の影響もあってか、お野菜豊富、
デザートも梨のコンポート&パッションフルーツがけだなんて素敵!


夕方からシミ取りの予約をしていたので、喉をうるおしに
セントラルワールドの『MURAHATA』にて休憩。

Img_1910Img_1912












さすが日系の高級フルーツやさんだけあって、
タイ産以外のフルーツがふんだんに乗ってます!!

ちなみに柿の説明書きまでありましたよ~♪
こういう所で野菜ソムリエも協力できたらイイですよね!


さて、今は日焼け禁止なので、しばらく大人しい生活ですcatfacesweat02 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009-11-20

Italian Cooking Class@Beccofino

夫の体調がイマイチなので、久々に和食にしました。

サンマの蒲焼、高野豆腐煮、1人お鍋風と、
和食ならするっと入る夫、しっかり食べてくれた^^

Img_1814









頂いたGreenNagayamaのダイトーキョーが
とってもしゃきしゃきと美味しかったです♪


restaurant
お昼はとっても楽しみにしていた、イタリアン・クッキング!

ちょっとお値段が高いので躊躇していましたが、
有名シェフの料理講座、3種のイタリアン料理+ワイン試飲
とのことで、お友達につきあってもらって、
贅沢な時を味わってきましたよheart04

1
イタリアの北部・中部・南部ごと、
食材や料理を説明。

日本語通訳をしてくださるので、
英語ができないわたしも安心◎




23












シェフ・アンジェロによるクッキング。
とっても分かりやすくて、知ってることが多かったけど、
その下処理をする理由などが明確になった気がします。

やはりプロの技!凄すぎます!!
とっても楽しくて、勉強になりました~

4
Spaghetti Vongole
&
Orvieto Classico2008
(白ワイン)








5
Oxtail Beef
&
Montepulciano d'Abrusso2006
(赤ワイン)








6
Chocolate mousse
&
Prosecco Cascine
(スパークリング)






どのお料理もとっても美味しくて、きっとディナーじゃないと
味わえないような豪華さです。

お店の雰囲気もとってもよく、コンベント通り店よりも高級shine

Img_18667










タイ人の方も2名いらっしゃって、知名度の高さを感じます。
ワインは1本を9人でシェアしたので足りなくて^^;
味見用のキールロワイヤルをもらっちゃった~♪
(スパークリングにキール・リキュールを入れるのがフランス風?らしい)


その後、『トンラックスタジオ』に記念写真をピックアップしに行き、
帰りに『もみや』でもまれて、至福の一日でしたshine

写真は中国人オカマちゃんぽい感じと思っていましたが、
お友達が褒めてくれたおかげで、よい思い出として、
日本で飾ろうと思います♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-19

ガイヤーンとソムタム

前日の疲れが残っていたので、朝5時に起きられるか
心配でしたが、なんとか起きられました(^^o

朝食は、7リットル作って鍋とポットに入りきらなかった
ガスパチョが500ccほどあったので、リゾットに変身recycle

少しトマトジュースを加えた、きのことトマトのリゾットです。
余り物野菜をどかっと入れたポトフで、野菜たっぷり♪

Img_1789










といっても野菜の種類が少ないんですが^^;
(全てガスパチョの余りものなので…)


お昼はタイ料理教室。
定番メニュー③は、イサーンを代表するこちら!
 ガイヤーン(鶏焼き)
 ソム・サム・タイ(青パパイヤ辛サラダ)
 カオ・ニャオ(もち米)

タイにいたら必ず食べるお料理ですよね~

ソムタムは1人ずつ、木のクロックでつぶしました。
わたしは以前習ってから、何度かおやつに作っている
のですが、料理教室の味は薄めでマイルドでした。
(ちょっぴり物足りないけど、日本人には良いかんじ)

Img_1801









カオニャオは炊飯器(左)と蒸し器(右)で炊きました。

食べ比べると、全く違うことがわかります。
やっぱり蒸すと米が立って美味しい◎


教室後のお茶へ。
プロモ中の『マイ・ポーチ』に行くつもりが定休日。
お向かいの怪しげなお店に潜入することに!!

お店の名前は?
Img_1809Img_1811












オフィスの休憩所?って感じの雰囲気ですが、
しっかり豆からコーヒーをひいてくれて本格的でした(@@;

下では教会を作ってるとか?
おねーさんは英語の先生とか?
ちょっぴり変ったお店でした。

追加>>
帰りにバッタリ同じアパートの方とお会いして、
お茶をご馳走になってきました♪

夫がWEDGWOOD好きと話していたのを覚えてくださり、
な、なんとこんなステキなティータイムを!!

Img_1812
アンチャンティーは、
これまで飲んだ中で一番
美味しかったですぅ~


わたしもおもてなし術を
学びたいわlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-18

立食で健康料理@バムルンセミナー

週末から数日間、スーパーで大量に食材を購入するが、
我が家の食材は買えていない…sweat02

なぜなら、バムルンラード病院で開催のセミナーがあるから!


朝食は、あり合わせの食材で、簡単なブロッコリー・パスタと
カレイときのこのオリーブオイル焼き。

Img_1718








レシピはこちら↓
http://www.recipe-blog.jp/mypage/r.cgi/puchi/view.html?id=17750&recipe_id=5055

朝食をさっと済ませ、さっそくセミナー用の健康料理調理に入る。

今回の健康セミナーは、なんと130人もの申し込みがあった!!
そこで、ミニカップ130人分の料理を用意することにhappy02

数日前から買い物をして(冷蔵庫に入らないので葉物は最後)、
前夜から仕込み開始。
人さまに出すので、何度も別けて丁寧に洗いました。

トマトを50個、アマランスを10束、青バナナ16本…
こんなに沢山の野菜があるとウキウキheart04(これで1/3ですが…)

Img_1723Img_1714










トータルで7時間かかりました~


ドクター・メタボ&さよならメタボ 健康食セミナー』@バムルンラード

Img_1732Img_1749
野菜ソムリエ仲間の
日比野さん(ダンナ様)が
経営するファームからも
水耕栽培野菜を展示販売。







Img_1733
健幸料理研究所として、
タイ野菜を使った、
健康料理を12品ほど提供しました。





Photo34




257




689




1112・空芯菜団子
・パパイヤ&パッション
・ガスパチョ(トマトスープ)
・チベットメロン
・ゆで野菜+5品のディップ
・アマランス&マナオ
・ラタトゥーユ
・きんぴらパパイヤ
・長ナスとトマトのマリネ
・キャッサバ芋の甘煮
・青バナナレーズン
・緑豆のサラダご飯


受付時とインターミッション(休憩)時の2度出しましたが、
とにかくあっという間に無くなり、嬉しい悲鳴です♪

特に、空芯菜だんご、青パパイヤのきんぴら、キャッサバ芋、
チベットメロンの質問を受けました。

Photo_2Img_1787









朝から夜まで14時間立ちっ放しで疲れました~
野菜ソムリエ仲間やお友達が手伝ってくれて助かりました♪

こんなに沢山のお料理を作ることも、
またバンコクでボランティアできるのも、
最後かもしれないと思うと、ちょっと寂しい…

マイスター青澤所長の話も聞きたいし、
また来年お手伝いしに来ようかな♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009-11-17

カルデラッツォ@ランスアン

前夜飲んだ翌日は、麺がいいね♪というのが我が家。

ホタテの貝柱をメインに、塩ラーメンにしてみました。
既製品のかに玉(夫が買っていた)を初めて使いましたが、楽ちん♪

Img_1687









20分でできちゃう簡単メニューです。

お昼からお友達に付き合ってもらい、プラカノンへ仕立てた服を
取りに行く予定でしたが、「まだ布のまま」ということで・・・・catface

リッチなランチに変更となりました。

カルデラッツォ
 Langswan Rd.,

 このお店、来タイ3日目に一度だけディナーに行って以来、
と~っても久々となりました。
 とってもお高いイメージなんですが、ランチセットがありました♪

 お店の雰囲気も高級な感じ。

Img_1699 一番乗りだったのですが、
結局お客さんは4、5組程度。

 夜はけっこう混んでたような。。
 ここは夜がいいんですかね。





Img_1702Img_1704








Img_1707








 3品コース450B++少しお高めですが、
素材や味はとても繊細でした♪


ランチの後、センスのよいお友達と服やカバンを見て、
いろいろ教えてもらいました~

また大量の食材(セミナー用)を抱えて、帰宅したのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009-11-16

乾季といえば、ビアガーデン♪@セントラルワールド

先週末、友達夫妻と食事の予定が(旦那様の不調で)
ながれてしまったので、外食モードのまま過ごしました^^;

腰の重い夫を(ごはん作らない作戦で)追いこみ^^;;
夫「ご飯食べに行くぞ!」と言わせて向かったのが、
乾季の代名詞である、ビアガーデン♪ですbeer


といっても、有名なセントラルワールド前広場では、
SINGHA””Chang”“Tiger”ビアガーデンの設営中。
(今年はガーデンというより、ビアルームです)

一足早くオープンした『Heineken Green Space』@ZEN18F
に行きましたよ~

Img_1660
ZEN7Fからの専用エレベータ
前にあやしい看板ボーイが…

フンドシにしなくてもイイのにね~








Img_1661
ステキな夜景night

ここからのカウントダウン花火は、
見ものでしょうね!
(今年はここで祝おうかな~
去年は左端のセンタラで見ました♪)


Img_1676_2Img_1668












お料理は変ったものがありますが、雰囲気がよい♪
(炒飯とパスタをオーダーしたら、ジョッキで出てくるけど)

特にラム肉のサテーが逸品!(2皿も食べちゃった)
きのこのテンプラもまあまあ◎

また連れてきてもらいます(^^heart04

今年もクリスマスツリーが綺麗です!
Img_1682 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-15

タリンチャン水上マーケット

先日のクレット島からの帰り道、野菜を求めて、
タラート・ナーム・タリンチャンへ寄ってみました♪

先日、健幸料理研究所所長でマイスター(野菜ソムリエ)の
青さんが、協会関係者をお連れしたとブログに書かれていて、
こじんまりながらも色々な野菜がありそうだったので、興味津々!

 バンコクから一番アクセスのよい水上市場として有名なので、
バスで行こうと思っていましたが、ちょこっと立ち寄れる距離でした。

1
 到着したのが16時ごろだったので、
すでに閑散としています^^;

 やはりお昼時が賑わっていて、
楽しいのかもしれません。




2
 色々な野菜・果物が並びます♪

 研究所ブログで気になっていた、
グラヂアップ(オクラの?)もありました!
 クレット島にも沢山咲いていたし、
売ってたのに、買いそびれたので嬉しいwink


34












 既に店じまいをはじめてましたが、食べ物屋台船が
いくつかやっていました♪ほ~

 腹ペコなわたしたちは、ちょっぴり奮発してエビの丸焼きと、
えのきとシーフードのヤムをオーダーrestaurant
58











67








                    100B/6尾                                                     30B
 お客さんほとんどいないなぁ~汗

 小さい市場と、楽しい屋台食が楽しめるので、
お出かけついでに寄るのも楽しそうな市場でした♪   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

クレット島遠足

このところバタバタしていて、ブログ更新が滞ってます^^;
でも元気に活動してますので、ご心配しないでくださいね~

先週末にお友達と、クレット島へおでかけしましたship

わたしの朝食&夫のブランチ用の簡単べんとう!

Img_1358
明太子チャーハン♪
(シンプルすぎる…汗)






 バンコクから車で1時間弱のパーク・クレット地域まで行き
(途中ドライバー君迷うsweat01)、ワット・サナーム・ヌアというお寺に
ある船着場から渡し舟で上陸!(2B)

13









 週末なのでタイ人で混んでます。

4
 クレット島のシンボル!
 船着場はいくつかありますが、
このシンボルがある船着場から
多くの人が乗り込んでました。




 0

 クレット島の地図。
 チャオプラヤー川の支線である
ターチン川の中州にある。
 モン族が暮らす島です。

 逆時計回りでぐるんと周回してみました♪



★島の雰囲気
 “お菓子と陶器とフルーツの島”といわれていますが、
色々な雑貨やオモチャと一緒に陶器なども売られている。
 ワット・ソー・トングトングまで、縁日みたいなお店が並びます♪

910









21
 オム・クレット川の対岸に、
大きな仏塔があり、
お店はこのあたりまで。

 モタサイに乗って半周しましたbicycle



 しばらく民家の間をすり抜けていき、徐々に島の本来の姿が見えてきます。
2627









 こんな大自然が待ってます♪
2829









 モタサイおじさんが教えてくれた『スアン・ドークマイ』(花園)。
 ここから歩いてみることに。

3032










3133












34
 民家の近くにはバナナやパパイヤ、
ジャックフルーツなどが実っていて、
バナナの花から実に成る過程を、
間近で見ることができた!

 感動ものです☆







 パ・ファイ船着場が近づくと、また民家やお店が増える。
 そして陶器の工房も増えていく。
35
 こんな銅像に癒されながら
散歩するのは楽しい◎








★島の陶器
 島では沢山の陶器が作られ、売られている。
 赤茶色の素朴な色合いに、島の温かみを感じますshine

736









 工房では陶器づくりの体験もできるそう。
2423











 色んな形や装飾の陶器がいっぱい(o^^o)
 わたしはお香入れと、チムチョム鍋を購入♪♪

 自分でオリジナル陶器が作れたら楽しいでしょうねぇ~

 
★島の食べ物
 お菓子が有名ですが、こちらのトード・ドークマーイ(花のテンプラ)を
食べてみたかったんです♪
56








 一軒目にしてアタリ☆美味しい~

 ルーク・ヂップもとっても可愛くて、ここのは軟らかく美味しかったgood
1112









 チェンマイ名物のサイ・ウア(ハーブソーセージ)を発見!
 やはりモン族なので、北部の食べ物が多い。
13Img_1427










18
 ヤムも独特で美味しそう♪
 せっかく友達が名前を聞いてくれた
のに、野菜の名前を忘れちゃった;;






 島名物のお菓子。色々種類がありますcake
1516









2019









 職人技!!


 笑顔がキュートなおばちゃんが陶器に入れてくれる、
ココナッツアイスが抜群においし~♪(味見もさせてくれた)
25









 こんな雰囲気で楽しむレストランもありましたよ。

39
 足を川につけて、京都を思い出します。
 が、この水にはつけたくないかな。。。








37
 とっても楽しく、時間が足りませんでした。

 また行くことができたら、
朝一からじ~っくり見て回りたい♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009-11-14

オハナカフェ@ソイ24

先週も一度作ったのに、食べてもらえなかったので、
もう一度ベトナムから買ってきた素でフォーを作りました。

スープの素だけだと味がタンパクなので、
鶏肉とヌクマムを加えて、フォー・ガーにしてみた!
鶏肉はじっくり弱火で、火が通る直前に火を止めて
鍋で寝かせるのが軟らかくするコツ♪

Img_1347









タイのクイッティアオと似てますが、
フォーの米麺の方がコシがあって美味しいheart04


最近ハマってるカフェめぐりcafe
お友達が興味があるという、陶器にもこだわったカフェに
つれていってもらいました♪

Ohana Fresh Cafe(オハナ・フレッシュ・カフェ)
 Soi24

Img_1352 緑たっぷりでガラス張りの
明るい店内♪

 店の中に大きな大木があり、
和める雰囲気がステキ。

 フリーペーパーWOMに載った
せいか駐在奥様がいっぱい!


Img_1355 パスタセットは4種類。
 それ以外はサンド系を
アラカルトで選ぶ。

 カフェメニューが中心で、
ガッツリ食べるよりは、
まったりお茶を楽しむ雰囲気。

 わたしはトマトパスタセット。
(スープ、サラダ、デザート付)

 日本のカフェみたい♪

 コーヒーの種類も選べるし、やっぱりまったりするのに
丁度良い感じですねclover

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009-11-13

パフラット市場

タイでは朝早くからの健康検診が可能である。
進んでじゃないけど、予約が7:15からしか取れず、
朝6:30に出発(--;

朝食が食べられないから、わたしは準備が楽でしたが(^_-)

さすがに朝7時から検診する人は少ないようで、
いつもは6~7時間かかる検診が、3時間で終了!

10:00に半端なご飯を食べて、夫は会社へcar
わたしは途中のヤワラーで降ろしてもらい、パフラット市場boutique

先月末にカーテンの生地を買いに来たときは、サンペンレーン
のみだったので、パフラットまで足を運ぶことに。

『パフラット市場』は、いわゆるインド人街。

タイに移住したインド人が、衣類や装飾品を売っている。
繊細で派手な装飾を作る手先を利用して、婚礼品や、
民族衣装などに加え、日常品も数多く手に入ります♪

3サンペンレーンより、
ちょっと暗い雰囲気なんですよね…








2
タイの民族衣装もたくさん♪
実はこの中の1つを、
衝動買いしちゃった;;;






PHANICHAROENPORN

 http://www.curtainthai.com/
1
サンペンレーンにも厚手の生地屋
が何軒かありましたが、
カーテン生地専門店は希少。

中は撮影できなかったので
(店員がペッタリ付くので)
裏口通路から撮影。


4_2写真にはないけど、
サリーなども売ってます。
時々聞こえる怪しい音楽と、
スパイスの香りが
なんともGood!





何度か来ていたけど、雰囲気が暗い市場なので、
路地裏で写真を撮ったのははじめて~

結局、カーテン生地屋で布のみ20mほど買いましたが、
カーテンの仕立ては頼まず…
50B/Mと安かったのですが、なんとなく縫製が気になるng


朝飲まず食わずで採血し、インフルエンザ(新型じゃないよ)の
予防接種をしたせいか、頭がぼ~っとしてきた。

最後に例のお店を覗いて帰宅。
P1040047s
(2月撮影)4度ほど通った
インド人おばちゃんのお店。

わたしのことを覚えててくれたheart04
しかも買った布まで!お~拍手

レース地がとても安いので購入♪

おばちゃんに別れを告げて帰路へ。


サンタクロースな大袋を抱えチャンクルン通りまで歩き、
40番の新型エアコンバスに乗ったら天国でした♪
(48番でも新型でスクムビットまで行けます)

Photo_2
バス待ちするところ。

人が多く立っていたら、
そこはバス停bus

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-12

プー・パッ・ポン・カリー

数日前に、夫が「牛丼たべたい~」と言っていたので、
久々に作ってみました。

男の人って丼ものが好きなのかしら?

でも我が家は玉ねぎやきのこたっぷり♪
以前作った、青パパイヤ入りがお肉軟らかで
美味しかったけど、無かったのでバナナをちょっと
入れてみました^^;

青パパイヤほどじゃ~ないですが、少し軟らかくなりました。

Img_1305










お昼はタイ料理教室♪
ケィ先生の料理教室も開校から2周目となり、
メニューも定番に戻りましたよ。

 プー・パット・ポン・カリー(カニのカレー粉炒め)
 パット・パックブング・ファイ・デーン(空芯菜炒め)

プーパッポンカリーは、タイに居る方なら一度は食べたことが
ある日本人にも馴染みのメニューです。

以前、別の学校で習った時に「難しい」と感じていましたが、
今回は「意外に簡単なんだ」と感動☆

片栗粉が多かったのでペッタリしましたが、くどくなくて
美味しい味付けでしたよheart04

Img_1334









夫も好物なので作ってみた~い♪


教室後にお友達に付き合ってもらって、カフェを目指すも、
定休日でした・・・・(><。

以前よく利用していた『ハンドレット・チルドレン』soi14角に
久々に入ってみたところ、
メニューがかなり増えていて、新たな発見となりました(^_-)

Img_1337




 最近、カフェめぐりにハマり中cafe

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009-11-11

ベトナム⑥ おみやげ

ベトナムで買って来たお土産の一部です♪

今回のベトナムは一人で行ったので、小さなカバンでしたが、
けっこう自分のものを買っちゃいました~

Img_1152Photo









 お土産じゃないんですが…
 雑貨屋にあった手作りの地図!(味わいがあっていい♪)
 旧市街が詳しく載ってますが、まだまだ情報量が少ないようです。

 それからベトナムといえば、桁が半端ないお札たち!!
 桁だけじゃなく、紙幣の種類が多すぎて使いこなせませんsweat01
 お友達に少し借りて、並べてみました~ コインは断念。

Img_1083_2 ベトナムといえば、こちらのベトナム・コーヒーとドリッパー。
  理想の大きさのドリッパーが無かったのですが、かわいいサイズなので思わず2個買っちゃった^^
(お値段も可愛い16,000D=80円)

 ハイランド・コーヒーとトラディショナルと、カフェ・マイのモカも買ってみました♪


Img_1085 そしてこちらはフォーの乾麺とフォー・ガーのコンソメ。

 ベトナム版のナンプラーである、ヌクマム!


 他にも、緑豆のお菓子なども購入。



Img_1154Img_1161








 バッチャン焼きとNewバチャンの薄い陶器。
 どちらも一目惚れの衝動買いに近かった~
 バチャン焼きはネギって2個で38,000D(200円弱)。
 Newバチャン焼きは少々高めですが、セットで10$(900円ぐらい)。

 他にも、漆塗りの飾り皿なども買いましたよ♪


Img_1112
 色々なカバンたち!
 とにかくカバンなどが安くて可愛いheart04

 右端のカバンは、日本などで高額で売られているブランドなんですって。
 全部まとめて2500円以下。



 今回の大本命だった“アオザイ”!
Img_1124 lemonlemongrassさんのブログを見て、とっても欲しくなり、夫からも「買っていいよ」と軍資金をもらったので奮発して、シルク&刺繍入りを買っちゃった♪(かなりの予算オーバーで2着で180$!!(16,000円ぐらい)海外の買い物で最高額^^;)

 2着とも既製品でOKだったので、シルクのワンピース型も購入。
 少しつめてくれた様ですが、自宅で着たらあまり変らず^^;

 胸の上の刺繍のおかげで、細めに見えるのが嬉しい~
(デザイン・マジックって凄いですね!!)
 嬉しくって一人で何度も着ちゃいましたが、夫にはブログで初公開(^_-)


 お土産用の刺繍入りコースター、カーテンを留めるお花、ベトナム風のシャツ、トンボの飾りなどなど、とにかく雑貨が安くてお買い物が楽しかったですmoneybag

| | コメント (6) | トラックバック (0)

さよならメタボ

今朝はなんとな~く、簡単でむしょうに食べたくなる
グラッパオ・ガイ(鶏肉バジル炒め)ご飯にしました。

ホント簡単なんですよね^^v

野菜が不足するので、スープはトマトとパック・カナー(カイラン)、
もやしを、レモングラスとバイ・マックルート(こぶみかんの葉)
で出汁をとったスープにしました。

Img_1296_2









前回ニンニクの芽を入れて美味しかったので、
今回もたっぷり入れてみました~♪


夕方から、健幸料理研究所が協力するセミナーのリハ。

バムルンラード・インターナショナル(病院)が主催する、
ドクター・メタボ&さよならメタボ』健康食セミナーPartⅡ
にて、ご提供する健幸料理の試食会をしました。

当日(11月17日)は、
15:30 受付
16:00-17:00 ジュン先生+バムルン栄養士の講演
17:00-17:20 インターミッション(健幸料理試食)
17:20-18:15 野菜ソムリエの青さん講演

受付時とインターミッション時に、野菜料理を出しますよ♪

無料のセミナーなので、ご興味ある方はこちらまで♪
corpjapan(a)bumrungrad.com (a)->@にしてください。

当日は100名規模になるそうなので、調理や盛り付けが
間に合うのか心配でドキドキ☆
野菜ソムリエ仲間さんも手伝ってくださるそうなので、
楽しみながら頑張りたいとおもいます(^^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-10

French to go@Soi12-14

今朝は昨日の残りものと、鯖みそ煮で定食風!

湯をかけ、日本酒から煮て、生姜もたっぷり入れたのに、
どうしても臭みが取れないんですよね…

八丁味噌だからか、いつもよりまろやかに仕上がりました。
高野豆腐粉の薄味煮に、夫が見つけてきた梨です。
中国産の梨ですが、美味しかったですよ♪

Img_1287











体調もよくなってきたので、色々と用事にでかけて、
ついでに遅めのランチ。

French to go(フレンチ・トゥ・ゴー)
 Soi12-14の間

 タイムズスクエアに隣接する敷地内にあるカフェ。
 以前、サンライズ・タコスのデリバリー店だったお店が、
いつの間にかお洒落なカフェになってました♪
(最近アソークにめっきり来なくなってたからなぁ~)

Img_1292
 バケットやカフェメニュー
がけっこうあります。

 クレープやスイーツも
色々あって悩みます。




Img_1291Img_1294












 バンコクにもお洒落なカフェが増えてますが、
店舗が変るのも早い…

 居心地の良いお店はずっと残って欲しいものですねheart04 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-09

週末ごはん

週末は、夫の好物のラーメンなどの麺類か、
和食を作ることが多い。

たまには週末の夕食も外食したいなぁ^^;

辛味噌ラーメン
Img_1281










和食御膳(うなぎ丼、きのこ昆布そば)
Img_1284









残りは明朝に♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベトナム⑤ ベトナム料理

今朝9時からず~っと録画していた『のだめカンタービレ』鑑賞。
毎週末観ているのでセリフ覚えちゃいそうです^^;
ブログ更新もさぼり気味ですが、ベトナム日記のつづきです。

 ベトナム旅行には欠かせないのがベトナム料理。
 ベトナム料理と、旅行中に食べたものをまとめました。

quan an ugon(クアン・アン・ンゴン)
 

 はじめてのベトナム料理ということもあり、比較的カジュアルで入り易いお店をチョイスしてくれました♪
 店内は会社員で賑わっていて、空席待ちでした!!
 明るく開放的なフードコートみたいな雰囲気restaurant

 ここではじめて低い椅子を体験しました。

21_2









 まったく料理名もわからないので、お友達におまかせ。

 生春巻き2種類、野菜たっぷりの焼きそば、ハスの茎のサラダ。
 私はアボカドのシントーが無かったので、パパイヤのシントー(パパイヤスムージみたいなの)、お友達はレモンソーダ(マナオみたいなレモンとガムシロみたいなものが付いてた)。

 お料理はどれも美味しくて、野菜や香草もいっぱい食べられるけど、味の特徴が思い出せない?
 パンチのあるタイ料理に舌が慣れて、繊細な味が分からなくなってるのかしらsweat01

 全部で190,000ドン!レシート見てぎょぎょ@@;とあせったけど、日本円で1,000円程度なんですって~


PARIS DELI(パリス・デリ)
 13 Pho Nha To ,Hoan Kiem, HaNoi 

 ベトナム料理ではありませんが、大教会前に静かにたたずむお洒落なカフェでした。
 中も落ち着いた雰囲気で、バンコクには少ないタイプの洋館。

Img_0935 この時点で少し頭痛があったので、静かなお店で助かりました♪(かなり疲れた表情だったと思う)

 ベトナム風バインミーではなく、バイン・サンドウィッチというビーフステーキ・サンドですが、ベトナムのフランスパンを食べられました。

 パサパサして歯ごたえ少ないパンでしたよ。
 ここでもアボカドのシントーがなく…涙


Pho Mai Anh
 

 “フォー・ガー”(鶏のフォー)が有名なお店だそう。
 お友達のドライバーさんもとても有名で美味しいと言ってました。

02_3









 ベトナムっこは“フォーは朝食べる”そうです。
 9時半ぐらいでしたが、最後の賑わいだったようです。

 お待ちかね!ハノイでも1,2に美味しいというフォーですheart04

1_3 やはり地のものはその土地で食べるのが一番!
 今まで食べていたフォーはなんだったんだろ~というぐらい繊細なお味です(^_-)

 麺も平めんなんですねー
 薄味がわたしのツボに入りました♪
 揚げドーナツみたいなものはガチガチに硬く、スープに漬けて軟らかくして食べるそう。

 また食べに行きたい!!


Higlands Coffee(ハイランド・コーヒー)  
 旧市街近くのツーリスト・センター上

 ホエンキエム湖が望めるロケーション抜群のコーヒー・チェーン店で、ベトナムコーヒー初体験です。
Img_0994 予想よりも小さいコーヒードリッパー。
 底に小さな穴が空いた容器に粉を入れ、中蓋みたいなものを置いてお湯を入れてます。

 練乳みたいに甘~いコンデンスミルクが入ったカップに、1滴ずつ濃いコーヒーが落ちていく。。。

 気が長くなる飲み物です。
 お味は…甘い飲み物が好きじゃないので、飲み乾すのに時間がかかりました^^;


Hha Hang Dac Kim
 旧市街の中

 旧市街散策中に行き当たりばったりで入ることになった、ハノイ名物“ブン・チャー”(肉団子入りつけ麺)の有名店。

0_22_4









 肉つけ麺と聞いてごっつい男性のイメージでしたが、店内は明るく、女性率が高い!

1_4 どかんとソーメンみたいな米麺がおかれ、お好きにとシソやバジルやらの香草がたっぷり置かれてました♪

 ハンバーグみたいな物が入った汁につけて食べるのですが、かなりのボリューム。
 味は美味しいのですが、見た目どおり油っこいので香草が無いと厳しいかも。

 あまりにも量が多くて、揚げ春巻きは1個しか食べられませんでしたが、病み付きになる美味しさでしたheart01


Don's Tay Ho Restaurant
 タイ湖のほとり

 ハノイ最後の夜は、あまりお酒を飲まなかったお友達と乾杯☆

Img_1024 ベトナムとイタリアの融合!というイメージで、お洒落なダイニングバーでしたよ♪

 店員さんがタイ人並みに明るくて楽しいお姉さんでした(^^

 なによりお酒が安い!!
 タイでもこんなに安かったら、わたし毎晩通っちゃいそう^^;
 わたしの好きな、モヒートやカイピリーニャがあってウキウキ。2_5

 ピザも美味しかったです。
 タイではお酒を飲んでるところを見たことがなかった友達。また飲もうね♪
 

Bine Mine(ビンミン)


 ハノイ駐在奥様との交流会をさせて頂きました♪
 お友達のゴルフ仲間の皆さんと焼き鳥を食べました。

1_52_6









 洒落たお店もあるそうですが、ローカル好きなわたしと、ベトナム語が堪能でローカル派な方々が揃うとのことで、お友達がこのお店をチョイスしてくれました(^_-)b

356











47









 どれもと~っても美味しいgood
 鶏の→足は骨まで食べられるぐらい、しっかり焼いてあります。
 爪まで美味しく頂きました♪(タイでも食べ慣れてるからグロくはなかった)

 わたし1人だけ“ハノイ・ビア”まで頂きました。
 写真右下にあるフランスパンを焼いて潰し、ハチミツをかけたものが最高deliciousデリシャス

 とにかく、気さくで楽しいメンバーのおかげで、ハノイが好きになりました♪
 その後降りしきる雨の中、ベトナム・スイーツめぐりがつづきます。

店名?

 行列ができる、フルーツデザート(練乳入りフルーツミックス)のお店で、雨宿りをしながらベトナム風に低いベンチで頂きました。

Photo4_2 なんだか仲間がいっぱい(^_-)
 皆で撮影大会。
 バンコクではあまり居ないタイプの(かなり好奇心旺盛な)皆さんで、居心地よかったです。

 それにしても、練乳いらないぐらい甘かった…
(フルーツだけでいいのにぃ)

3_2










Cofe Mai(カフェ・マイ)

 ここでもベトナムコーヒーをいただきました。
 なんでもコーヒーの名店なんだとか!

1_62_7









 カフェの向かいにあるコーヒーの粉屋さんで、モカの粉を購入。
 あま~い香りと苦味が絶妙でしたよ♪(コンデンスミルクない方がいい)


店名
 旧市街の中(プリンス・ホテルの近くだった) 15:30~

 ローカル好きな駐妻さんオススメの、中華デザートのお店。
 タイでもよく食べる、白玉の中にゴマや緑豆餡が入った生姜湯入りのおやつ。

3_3Photo_2









4_32_8











 「あ~生きててよかった~」と思えるぐらい美味しかったshine
 生姜湯のほのかな甘味と、団子の柔らかさ、黒ゴマの風味、ココナッツの歯ごたえが絶妙~~~

 これだけ食べにでもハノイに行きたいぐらい(ちょっと大げさ?)
 1人ではまちがいなく入れないお店。


 いろいろな味に出会えて、お友達のチョイスにも、ハノイ駐妻さんたちにも感謝です!!
Photo_3
 最後に、教えてもらった“ヨーグルト・コーヒー”を空港で飲んでフィニッシュ。(本当は最後の最後にアボカドのシントーが飲みたかったけど、5連敗)
 あ~ベトナム料理が恋しいぃぃ。   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009-11-08

クラフト・フェアとジムトン・アウトレット

バンコクでは、毎月1度『タイ・クラフト・フェア』という、
地方産業支援を目的とした販売促進会みたいなものがある。

雨季ぐらいにアンバサダー・ホテルからジャスミン・シティ・ビルへ
会場が移り、なんとなく内容も縮小ような感じでした。
(10/10~12/19の期間中は、毎週土曜に開催)

Img_1275Img_1273












以前見かけて欲しかったカゴなどが無くなって、
ちょっと残念でしたが、小物類を購入。
(若干高くなったのも残念sweat02


その後、スクンビットSoi93にある『ジムトンプソン・アウトレット
へ行ってみました。
なかなか足を運べずにいたのですが、布を見たかったんです♪

タイにはじめて来た翌日に、1人でスリウォン通りのアウトレットへ
歩いて行き、布しかなくてガッカリした記憶がありますが、
こうして生活していると布が欲しくなるもんですね^^

931
 4-5階はファブリック関係や、
バッグ・洋服・スカーフなどが
並びます。






93
 1-3階は布のみ。
 シルクを中心に、
バッグなどで使われている
布も各種安く売られてます。
(本店行ってないから比較できませんが)



 ヤワラーの安い布を見慣れてしまい、400-900B/Mにびっくり@@;
 やっぱりジムトンは違いますねぇ~

 欲しかった柄がなかったので、12/11~の半期セールを狙います!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニバー・ロイヤル@ソイ23

土曜日は、バンコクで2回目の実施となった、
『ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター養成講座』
の試験に立会いました。

はじめての試験官で緊張しました^^;

さて、その後夫と落ち合って、遅めのランチをとりました。

MINIBAR Royale(ミニバー・ロイヤル)
 Soi 23 Sukhumvit Rd.,

Img_1266Img_1269











 NYスタイルというだけあって、外国人の姿も多く、
メニューもちょっとヘビーそうなものが多かったです。

 時間は遅めでしたが、ブランチセットなるものに。
(この量で200B…高いような安いような??)

 でも久々にとても美味しいスモーク・サーモンを
頂けたのでした♪

 雰囲気は◎だし、営業時間が長いのでカフェとしても
のんびり使えそうですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベトナム④ ハノイの野菜と果物

ブログ更新をさぼっておりました^^;

 ハノイへ行く前に、お友達に漠然と行きたいところを伝えてましたが、市場は入れてませんでした。が、朝窓から見える『花市場』を観察していたら、お友達が「見に行ってみる?」と嬉しい誘いの声♪

 どうやら花市場の奥に野菜市場もあるそうで、わくわくheart04
 お友達もなかなか1人で足を運べなかったようで、2人で探検気分です♪

Photo2









 早朝からたくさんの花が並ぶそう。
 お昼前には、右写真のように自転車いっぱいに花を積んで、街へ行商に行くみたいです。
 この積みっぷりの素晴らしさ!!
 もっともっと沢山積んだ自転車を多くみかけました。


Photo_2 花市場の奥には、果物屋さんが続きます。
 道端でバナナを売るおじさん、ザボンを剥くおばさん、やっぱり自転車いっぱいに積んで売ってたり^^

 のどかな田舎の風景です。
2_2
 果物の種類はほぼタイと一緒。でも不思議な色と形の柿や、  ぽつぽつと見馴れないものも。


 そして雑貨や肉・魚が無造作に置かれた市場の奥に、屋根のない露天野菜市場がありました!

Photo_3 やっぱりベトナムは地べたが好き?!

 でも鮮度は◎
 色々な野菜が所狭しと並んでます♪

 野菜もタイと似てますが、中国の食材やタイでは手に入らないものもありましたよ!

 Photo_4この“コール・ラディッシュ”という野菜は、ベトナムではポピュラーなようですが、タイでは希少。

 見てると楽しいheart04






 その後、旧市街を散策中も市場を覗かせてもらいました!


ハンベー市場
 旧市街の中

32_3









 タイでも見馴れ風景。
 野菜や食材がたっぷり!ウェットでも鮮度はよさそうgood

4
 魚も新鮮☆というか、皆さんバイクで乗りつけて、生きたまま持って帰ってます^^




Photo_6


 鳥もうさぎちゃんも生きたまま^^;




5
 そして言われて気づいたのが、わんちゃん><
 バンコクでは見たことないです。
(ラオス国境付近では食べるそうですが…)


 ベトナムの食文化を少し覗いた感じです!

 
 最後にハノイのスーパー2箇所でお買い物しました。

Photo_7 ハノイのスーパーの品揃えはともかく、野菜は「見切り品コーナー?」という品揃え。
 果物もほぼなし。

 市場を見ただけに、スーパーの品揃えに衝撃をうけました!
(う~んハノイでの生活は市場なしでは成り立たないようです)

 お国違えばで、食文化は面白いですheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-07

スパイシー・マハラジャ@CWP

お友達とMecoクリニックに見学&肌チェックに行きました。

タイで大きく育ってしまった、わたしの顔のシミnewmoon
カンパンもあるそうです><。


その後、ちょっと体調がすぐれなかったので、
セントラルワールドの中にあるインド料理屋でランチ。

スパイシー・マハラジャ
 CWP7F

 室内やら写真を撮るの忘れちゃいましたが、
時間も1時を回っていたので、ランチ・バイキング199B++
とやらで済ませました。

Img_1265 う~ん冷めてても、
ナンは美味しい♪

 以前は、1位インド料理、
2位タイ、3位韓国…

 和食以外ではダントツ
でしたが、最近は首位を
タイとベトナムに奪われました^^;

 でも再浮上かな!

 お店の雰囲気などは、自由タイランドのHPで♪
 http://jiyuland.com/data-spicymaharaja.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-05

ベトナム③ 観光スポット

ベトナム日記のつづきです。

 今回ははじめてのベトナムということで、ハノイ市街の観光名所にもつれて行ってもらいましたよ♪

Photo 大劇場(オペラハウス)

 立派な建物で、近くにはお洒落なカフェもあり、町の喧騒を忘れてしまう空間。

 建物前ではウェディングドレスで写真撮影をしていましたよ♪
 生オペラも観てみたいですね~

3_2
 タンロン水上人形劇
  (ホエンキエム湖近く)

 ベトナムで有名な水上人形劇。バンコクのお友達から勧められて行ってみたかったのですが、予定日は予約がいっぱいだった;;
 そこで当日席を求め、劇場へ行ったところ…
 夜もいっぱい「15:30ならある」って、今15:15ですけど~~
 大慌てで劇場入り。

 とにかく西洋人ばかりでした。

12









 写真では見にくいのですが、こっけいな表情の人形たちが、田植えや釣りやお祭りやら、ベトナムの伝統を伝えてくれます。

 左端に居る合奏隊と人形師との息もぴったり。予想以上に引き込まれて行きました!


Photo_2 ハノイ大教会

 すごい存在感がある建物なのですが、市民にとってはごく当たり前の存在なんですよね。
 カメラを向けるにも勇気がいる雰囲気^^;

 こういった要所要所に、フランス統制時代のなごりが残っているんですよね…でもよい感じで融合しているようにも感じとれます。
Photo_4
 大教会前の通りには、お洒落な雑貨屋さんが立ち並びます♪

 タイとの違いは、その色合いrouge
 日本人好みな淡い色彩の雑貨や洋服がいっぱい♪
 予想以上にお財布の紐がゆるくなりましたよ(^^;


 旧市街

 水上人形劇場から歩いてすぐ旧市街と言われる、商店街の一帯があります。
 「お買い物天国!」なんでも揃います♪
 OL市場のような洋服や雑貨から、本格的なアオザイやシルク製品、お土産ものや鞄屋さんまで。食堂も、近くには職人街もあるんだそう!

 バイクを避けるのに必死で疲れましたが、ここが一番わたし好みな場所かも~heart04

Photo_52_2









 バイクの駐車エリアがありますが、そんなん無視ムシで、至るところにバイクが止まっていて、停車バイクを避けて歩道に出ると、バイクにひかれそうになるし^^;

 でも懐かしい風景は見ていて楽しい♪


 バチャン・ビレッジ
  (市街から車で30分ぐらい)

 陶器村で有名なバチャンへもつれて行ってもらいましたよ!

Photo_62_3









 とにかく焼き物がいっぱい~~
 中華系っぽいのや、洋風、和食器みたいな色合いまで、これ全てバチャン焼き。
 特にコレ!!という統一されたものはないけど、何度か通ったら掘り出し物に会えるのかも♪

 ハノイモーメント
 http://hanoimoment.vn/default.aspx

 わたしは帰りに寄ってもらった、Newバチャンの窯元。
 ここの薄くてシンプルな焼き物にハマってしまいまいしたheart04

 狭い日本でも収納に便利そうな、と~っても薄い陶器を買い占めたくなりましたが、キャリーバッグが小さかったので断念…チェンマイでセラドン沢山買ったばかりだし、ガマンガマン。
 次回の楽しみが増えました(^_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマトの中身でスープ

健幸料理研究所のヘルシーランチ会で、
トマトを沢山使って余った中身。。。

お野菜たっぷり&タイではあまり入手できない、
(ベトナムで出会った)コール・ラディッシュも
カブ代わりに入れてスープにしました♪

王室プロジェクトのお店でたくさん買った、
黄ニラをペペロンチーノ風に炒めたものと、
グァバとスターフルーツときゅうりのクリームチーズ
和えと、久々のトーストです。

Img_1253



コール・ラディッシュ






Img_1263

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-11-04

ベトナム② 乗り物とハノイ街角

日が経ち記憶が薄れる前にベトナム日記のつづきです。

 ハノイはバンコク都市部と違い、公共の交通手段がバスかタクシーぐらいでした。タイ特有の”モタサイ(バイクタクシー)”も姿を見ないし、ほとんどの方は自前のバイクで移動。
 街中がバイクバイクって感じです。(↑バイタクいるそうです)

2_2
 シクロー(自転車タクシー)

 観光客は旧市街などの観光スポットを、こんな乗り物で移動してました。

 タイのサムローと人力車を合わせたような、シンガポールのトライシャより簡素だし、国々で違いがあって面白い♪

8 バス

後姿だと分かりにくいですが、タイと比べるとバスは綺麗で使えそうでした。

 会社通勤のおじさんが使っていたり、中も綺麗で安全そう◎(路線も整理されてるほうで、タイほど複雑じゃないんですって)

9
 やはり市民の足はバイクですね。
 通勤者や、学校のお迎えなど・・・大教会前近くに学校があるのか、夕方はとっても混みあっていました。

 日本同様、ワイシャツ姿のおじさんをよくみかけます。

1
 彼らはいったい?
 オペラ座の裏通りに、なぜか野外ビリヤード台がある??

 娯楽が少ないのか、けっこう人気みたいですね~



3 夜になると歩道や、道路脇に現れる屋台?!

 占いの人かと思うような雰囲気で、食事を作ってます^^;

 タイの屋台より椅子低いんですけど~~
 どうやらハノイは地ベタに近い方が良いらしい(^_-)

 他にも、夜にはビア・ホイ(ビア屋台)なる酒場も同じように出現し、皆で円く腰掛けてビール飲んでました。(地面にグラス置いたりしながら^^)

 次回はビア・ホイにもチャレンジしてみたいです♪

5 ベトナム名物の“バイン・ミー”(フランスパンサンド)のパンが、至る所で売られてます。

 こちらも何故か、低い位置で売られてます。
(ベトナム人は低い方が安心するの?)

7_2  ベトナム風サンドは食べていませんが、このフランスパンは中身がスカスカしてます。

 具の汁を吸わせて軟らかくしながら食べるそう。
 ちなみに米粉が使われているらしく、ヘルシーですよね♪

4
 旧市街を散策中、ふっと路地裏に迷い込みました。
 通り抜けられると思ったけど引き返す途中、生活観のある建物や、洗い物や野菜選定してる人々の姿が見られましたよ♪

 素朴な路地裏の風景は、とっても好きです。
 タイよりゴミなどが少ないのも嬉しい^^



10
 大教会の近くに、ひっそりと建つ中華系の仏教寺がありました。

 この抜け道が気になって入ってみましたが、本当に質素な寺があるだけ…

 昔の人々はひっそりと宗教を守り続けたのでしょうかねぇ~
 そんな歴史を想像しながらの待ち歩きは楽しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

健幸料理研究所 ヘルシーランチ会

昨日の夜が遅かったので、今朝はとっても簡単で、
胃にやさしい雑炊にしました。
(え?単なる手抜きでしょ?って^^;)

ランチ会用に大量に作った、干し椎茸のだし汁に
昆布茶で味を調えたのみ。

干し椎茸とえのき、トマト、からし菜、白ごまと、
シンプルな食材です。

Img_1245










飲んだ翌日は雑炊がいいですね^^b


今日は、健幸料理のヘルシーランチ会でした。
年内最後でもあり、わたしにとっても最後かな?!
ってことで、いつも以上に気合い大ですpunch

朝食後の朝6時から料理したおかげで、
11名分を作りましたが8時前には終了。

この会を通じ、沢山料理をしたおかげで、
手際もよくなって来たと感じています♪

今回も前回同様の内容で、お蕎麦とのコラボ!

お友達も参加してくださり、本当にうれしかったheart04
写真も撮ってくれたので、お澄ましの写真を拝借
して載せちゃいます(^_-)

Kenkolunch2Kenkolunch












他にもあるんですヨ♪

トマトのお澄ましは、今朝の雑炊と同じもの。
トマトの酸味って、意外と和食とも合うんですよぉ~good

タイ野菜は、チャオム、干し青パパイヤ、蓮の茎、さつま芋、
ひょうたん、ツルムラサキを使ってます。

野菜だけで十分お料理ができるものですね!
もう少し勉強したかったなぁ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009-11-03

ローイ・クラトン@The Deck

タイの3大祭りの1つ、”ローイ・クラトン(灯篭流し)”
今年は11月2日でした。

毎年満月のタイミングで決まるそうですが??
10月31日から明日まで、各地でイベント開催中♪

 水の女神に感謝するとか…
 豊作を祈るとか…
 一年の罪を水に流して清めるとか…


諸説聞くのですが、ようは楽しめたらいいのがタイ人!!
そして”水に流しちゃおう”というのもうなずける^^

夕方まで、どこで最後になるローイ・クラトンを過ごすか
悩んでいました。が、メールでコンタクトを取っていた
レストランに勇気を出して電話してみた!!

当日予約にも関わらず、ムリヤリ席を確保してくれたheart04

ラッキー☆ 水の女神よありがとう~

スラサックの会社で夫と合流したものの、チャオプラヤー川
へ向かうBTSも車も大大大渋滞・・・・・

ところがドライバー君の抜け道ドラテクで、あっさり40分で到着。
拍手喝采good


The Deck(ザ・デッキ)
 Arun Residence by the river
  www.arunresidence.com

 予約時間前でしたが、2階の『Amorosa』バーレストランへ
通される。ここは宿泊者優先のレストランのようですが、
こちらを望んでいたので、とってもラッキー☆

0 川の対岸には、暁の寺
ワット・アルンが望めます!

 存在感ありますよね~






1 我々はアウトサイドの
一番奥でしたが、
インサイド覚悟だったので、
本当にラッキー続き☆






2 一昨年は電飾された船が
何艘も行きかいましたが、
今年はクラトン装飾の船1隻のみ。

 ちょっと寂しいけど、
度派手なクルージング船たちが、
目と耳を楽しませてくれたgood



 そして、わたしが一番楽しみにしていたのが、
最上階のバー(レストラン&ホテル利用者専用)からの眺めshine

3


















 しばしうっとり・・・・

 お食事は、ローイ・クラトン・セット(1350B)。
 前菜、スープ、パスタのはずがパットタイ?、メイン、デザート。
 ウェルカムドリンク、メインに合わせたグラスワインと、
クラトン(灯篭)まで付いていて、大満足です♪

Img_1207Img_1215Img_1222





Img_1225Img_1228








 舌も、目も、5感で楽しむことができましたheart04

 しめは、サパーンタクシン橋付近であがる4箇所同時花火night   
 帰ろうとしていた私達に「花火上で見れるよ!」と教えてくれた♪

5
 ちょっと花火は小さいけど、
気持ちがあたたかくなる雰囲気の
お店でよかった◎





7_2 
 最後に灯篭を流しました。
 火が消えぬよう、小船で受け取る係りが川でずっと待機し、
静かに川へ流してくださいましたよ。


 ドタドタでしたが、素敵な夜を過ごすことができ、
頑張った甲斐がありました~(英語で予約)
 仕事を頑張って片付けてくれた夫にも感謝!

 良い想い出になりましたよheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブンチャーを思い出し

ベトナムで食べた“ブン・チャー”という肉団子のつけ麺
が忘れられず、その味を探りながら再現してみた!!

ベトナムではコール・ラディッシュという野菜が入って
いましたが、タイでは珍しいとのことで他の野菜で代用。

マン・ケーオ(くず芋)が旬なのか、最近多く見かけるので、
サクサク感が蓮っぽいので、甘酸っぱいサラダに♪

Img_1167



生で食べると
梨のような甘さと触感!




Img_1172










まあまあかな!?
また食べに行きた~~い。

お昼は、野菜ソムリエの勉強会もあったのですが、
タイ料理教室の市場見学も入っていたので、明日の
健幸料理ヘルシーランチ会の買出しを兼ねてオートーコーへ。
(野菜ソムリエ仲間さん、スミマセン;;)

前回見つけられず終いだった『ロイヤル・プロジェクト』の
お店でたっぷり食材を調達してまいりました!!

で、タイでNo1と言われるソムタム(青パパイヤサラダ)が
食べられるというお店でランチ。


PhotoImg_1193















ソムタム・カイ・ケン(塩漬け卵のソムタム)
ラープ・ムー・ウンセン(豚肉と春雨のミント和え)
ガイヤーン(鶏焼き)
(焼きなまず)
カオ・ニャオ(もち米)

ガイヤーンもソムタムも、感動する味ではなく…がっかり。

ただ、なまずが今まで食べた中で一番美味しかった♪


さて、夜はローイクラトン(灯篭流し)祭りですnight

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009-11-01

ベトナム① ハノイって?

先週訪れたベトナムの首都『ハノイ』。
バンコクに住んでいたお友達が移り住まなかったら、
行かなかったかもしれない街に、2泊3日で行ってきましたairplane

またちょこちょこ日記書いていきます。


 旅のはじまりは・・・タイのスワンナプーム空港の朝食から!
 朝4時起床で5時にアパートを出発。前日の残りものを軽く食べたものの、体力をつけねば!と、空港のフードエリア(到着と出発フロアの間)の『チャイニーズレストラン』にて、お粥を頂きました♪

Img_0875
 最近は、すっかり生卵もヘイキで食べられるようになってしまいました!
(生卵入りの鶏粥)





Img_0877
 そして、バスで移動してこの飛行機でハノイへ旅立ちますsign05(予想より大きかったけど、国際線ですもんね^^;)


 飛行機で2時間弱。
 ハノイの空港に到着!お友達の顔を見てほっと一安心♪

Photo_2
 なにせ、ほとんど調べてこなかったから、今回の旅は全て”お任せパッケージ”なのですsweat01

 空港送迎から、宿泊、食事も全ておまかせなり~
 すっかり甘えてしまいました♪



 まずはお友達がファミリーカーでお迎えに来てくれ、そのままアパートへ。
 途中の風景が、と~ってもローカル!
 三重県の鳥羽→松阪へ移動する途中の、のどかな風景にも似た、建物がほとんどない風景が続きました。

 バンコクで排気ガスや粉じんには慣れたつもりだったけど、ハノイの埃っぽさ(乾季なので土埃が立ち)に喉がイガイガになりました(><。

 じょじょに街が見えてくるとワクワク感が増します。
 建物がとっても可愛い。(遠目だとね)

 そんなこんなでおのぼりさんでキョロキョロしているうちに、アパートに到着!

Img_0880 それまでのローカルっぽさが嘘のような、とても素晴らしい景色に、しばしうっとりheart04

 バンコクの夜景が見える部屋も好きだけど、この赤い屋根の景色も好き♪

 しばらく近況を語ってから、お昼を食べに。
 いよいよハノイの街におでかけです!


 ハノイといえばバイクの多さが有名ですが、先ほどの景色が嘘のように、街中はゴミゴミして(主要道路は整備されてます)、行きかう車やバイクが四方八方から迫ってくる!!

「センターラインはどこ?」
「今、もしかして逆走してる?」
「え?バイクどこ走ってるの?」
 心の叫びが聞こえたのか、お友達から普通のことだと聞かされショック。。。sweat02

 ドライバーさんの巧みなテクニックで、ガンガンすり抜け(もちろん反対車線も)して、他の車より早い気がするgood(慣れたら快感)

6_2 それにしても、車と車の間をバイクが逆走してすり抜けるは、車も右左車線関係なく追い越すは、クラクションはバンバン鳴らすわ、事故が起きないのが奇跡!

 バンコクとは違うスリルが味わえます。
 バンコクほどスピードが出ていないので、きっと大きな事故にならないで済むのでしょう。
 でもバイクが車にぶつかるシーンも見かけましたよ。

 車もバイクも運転が好きなわたしとしては、ちょっと許し難いものを感じつつ、ハノイの旅がはじまったわけです。

 お友達に全て任せてしまい、細かいことは???
 とにかく住んでいる人が居てくれて、本当によかった◎

●2泊3日の行程
<1日目>
アパートで一息
 ↓
quan an ngon』食堂で“ベトナム料理”を堪能♪
 ↓
Nha Hat Lon大劇場』(オペラハウス)の建物を観る
 ↓
coco silk』でアオザイをオーダー♪
 ↓
Tien Hoang Water Puppet』(タンロン水上人形劇場)で人形劇を観る!
 ↓
Nha Tha Lon大教会』を眺める
 ↓その近所の通りで雑貨屋をハシゴ
 ↓その近所のカフェでまったり夕食

<2日目>
花市場&野菜市場をのぞく
 ↓
Pho Mai Anh』で有名な“フォー・ガー”(鶏スープの米麺)を食べる
 ↓
旧市街』を散策する
 ↓
ハンベー市場』でベトナムの台所事情を探る
 ↓
Higlands Coffee』でベトナムコーヒーにトライ
 ↓
Hha Hang Dac Kim』でハノイ名物“ブン・チャー”(肉団子スープ麺)を食べる
 ↓
バチャン村』(陶器村)でバチャン焼きを買う♪
 ↓
アパートのスーパーで買い物
 ↓
Don's Tay Ho Restaurant』で素敵な夜に乾杯☆

<3日目>
T&T』で可愛い刺繍バッグを物色♪
 ↓
老舗デパート?で買い物
 ↓
Bine Mine』(ビンミン)でハノイ奥様たちと“鶏焼き”を喰らう!!
 ↓
行列ができる“フルーツ練乳”デザートで雨宿り&まったり
 ↓
Cofe Mai』でベトナムコーヒーに浸り、豆を購入
 ↓
ローカル度満点なお店で“生姜団子”デザートを食べる
 ↓
空港で“ヨーグルト・コーヒー”を試す


 ローカル好きなわたしに合わせ、住んでいるからこそのお店にも連れて行ってもらえました♪(お友達のゴルフ仲間さんたちとも出会えてサイコー)

 ハイティーや素敵なレストランは、また次回ということで、今回はローカル版ハノイ!をぼちぼち日記に残していきますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ最大級の市場 タラート・タイ

先週末になりますが、ランシットにあるフューチャー・パーク
行きたいと夫が言うので、ランシット地区まで行くならと、
そこから車で15分弱くらい、タイ最大級の市場へ行きました♪


『タラート・タイ』(タイ市場)は、タイの中央卸市場であり、
全国から野菜・果物・生鮮が運ばれ、仕分け・出荷される、
ハブ的役割の流通センターでもあります。

タイの流通事情はまだまだですが、ここを基点とすることで、
バンコクなどの都市部への流通が断然よくなったのでは
ないでしょうか?!


まず門を抜けると、ドカンと大きな倉庫が立ち並びます。
生鮮肉魚、果物、みかん、野菜、他にも・・・
カテゴリーごとに倉庫があります。

全部回るのに半日以上かかりそうだったので、
興味のある果物→みかん→野菜のみ行きました。

ポンラマーイ(果物エリア)

0
大きすぎてフレームアウト!
とにかく広い!!





1_2
中も迷子になるぐらい広い!
でもタイでは珍しく(失礼)、
果物ごとに区分けされてます◎




  11


これはリンゴゾーン。
リンゴだけで4列ほど。
電気がピンクなのが気になる^^;
(昔のスーパー肉売り場みたい)



2_2 
これはブドウゾーン。
スーパーとは明らかに違って、
みずみずしいぶどうがいっぱい!
おもわず手がでちゃいそうです(^^






販売単位が大き過ぎて手がでませんでしたが、
交渉すれば1キロぐらいで売ってくれそうです♪

13
隣のみかんエリアまで歩くと、
途中ココナッツやヤシの
小売り屋台が並びます。
(バンコクで見る物より安くて新鮮shine)






ソム(オレンジ・みかんエリア)

314









ここも広い!
これでもかーー!と言うぐらい、みかんが並びます。
選別機があり、大中小と仕分けされたみかんが
箱詰めされていたり、とにかくみかん・みかん・みかん。。。
(タイではみかんも色々種類が豊富なのです)

果物同様、販売単位が大きかったsweat01

パック(野菜エリア)

倉庫は撮り損ねましたが、同じように広い!
7
こちらは店ごとに並んでいて、
販売単位も1キロでも可!

えのき5キロ!!!!ド迫力。
スーパーでは高級なパプリカさえ
1パック10Bでした。

17_2


ジャガイモや玉ねぎ、トマト、マナオ、
などは1キロというと笑われましたが、
売ってくれましたよ。



15
なんだかわかりますか?
カボチャの山山山!

ハロウィンを控えて、
カボチャも最盛期?!




野菜と生鮮エリアの間に、イベントブースが設けられています。
ここでコンサートnoteなども行われるとか・・・

訪れたこの日は、野菜小売屋台がぎっしり!

6こんな広大な敷地に、
溢れんばかりの野菜屋台!

タイの食料自給率200%が
うなずけます。

こんな広い所で野菜販売するの
生まれて初めてみましたeyeheart04
驚きと感動です!
12
あまりに広いのですが、
笑顔が素敵なおばちゃん発見♪
(1/4もみてないけど・・・)

こちらで色々食べ方など教わりました(^^b



もう随時興奮しっぱなしのわたし^^;
16
果物の小売屋台ももちろんありますよ♪
ただカット売りはムリでした。

やはり単位は大きい!
でも安いから~




5他にも、乾き物、お菓子、
ナッツや食料品・・・
なんでもござれ!

ローイ・クラトン用のお菓子で作った
クラトン(灯篭)も売ってました。
(コーンなので水に溶けてエコ)


Img_0836 屋台もあるので休憩もできるし、
1日ここに居ても楽しい♪

久々に、袋でペプシー飲みました^^





安くて、新鮮で、安心できる!
大量買いにはうってつけの市場でした◎


sun
今日のブランチは、日持ちするからと市場で買っておいた
野菜で、簡単メニュー。

市場で買った、ファクトーン・オーン(かぼちゃの子)。
Img_0842Photo










やっぱりカボチャも未熟を食べるのね・・・

市場のおばちゃんから教えてもらった食べ方は、
ゲーン(カレー)か茹でてナムプリックで食べるかでしたが、
ズッキーニに似ていたので、ジャガイモを加え、
オリーブ油・ニンニク・アンチョビで炒めてみた♪

甘味がでて、あっさりしてるけど美味しかったですよ~

Img_1149









ハロウィン終わったけどカボチャ料理ってことで(^_-)

エビとホーン・デーン(赤玉ねぎ)のピザと、
テンモー(スイカ)とヨーグルトのスムージーです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハロウィン @バッカス

今日はハロウィンだったのですね!!
mixiで皆さんの日記を拝見して知りました^^;

タイでは今日から、タイの3大祭りである
“ローイ・クラトン”(灯篭流し)があるので、
どうしようかと・・・すっかり飛んでました~

夫から2日(月)のローイクラトンは行けるかわからない
とのことで、近所へ飲みに行ってみました。

Bacchus(バッカス)
 ルアムルディビレッジ

Img_1145Img_1142










Img_1132Img_1140Img_1144 Img_1141










 徒歩圏内なのに2度目。
 ワインの品揃えよし!とイタリアンをベースに、
タパスや寿司バーもありますが、やっぱりイカ墨パスタ!
(夫はイカ墨リゾット派)

 他にも色々美味しいお料理がありそうですが、
野菜スティック、チキンフライ、イタリアンソーセージで
お腹いっぱい…

 でもパンプキンセット(1500B)の特別デザートの
パンプキンタルトをオーダーしたら、出してくれました♪

 ワインも美味しかったし、こういうデート大歓迎☆

また連れてってもらおうheart01

で、でも、3Fを狙っていたけど未だお客さんがおらず、
1Fだったので、夫は1箇所、わたしは9箇所蚊の餌食に…><。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »