« ウォンウェンヤイ市場 | トップページ | 土用の丑 »

2009-07-23

トムカーガイとコームーヤーン

信州の実家にて作ったタイ料理は、

 トム・ヤム・ママー(辛酸っぱいスープのママー麺)
 パッ・タイ     (タイの焼きそば)
 トム・カー・ガイ  (タイ生姜とココナッツの鶏スープ)

なのですが、スーパーで市販されている素で
作りました。なので味が濃かった!!

久々のタイ料理教室で、トムカーガイを食べられて、
しかもとっても美味しくて感動しました(o^-^o)


sun
朝食は、さっぱりめの冷やしうどん。

ネバネバなオクラと、サラダ昆布、納豆と、
辛味に大根おろしをたっぷり♪

水菜のおひたしと、お澄ましでさらさら頂きました。

Img_0198








温泉卵を失敗して、ゆで卵じゃなければもっと
美味しかったのにぃ~(^^;)


book
そしてお昼からタイ料理教室。

 トム・カー・ガイ
 コー・ムー・ヤーン(豚喉肉焼き)

を作りましたよ♪

イサーン料理を代表するコームーヤーン!
わたしとっても好物なんですheart04
嬉しくって、一番分厚いのをもらっちゃった。

ケィー先生が教えてくれるタレが、
今まで食べたなかで一番美味しかったです!!

Img_0211








いつか日本でも作ってみたいなぁ~☆

|

« ウォンウェンヤイ市場 | トップページ | 土用の丑 »

タイ料理」カテゴリの記事

タイ料理教室」カテゴリの記事

朝ごはん- 和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/30662794

この記事へのトラックバック一覧です: トムカーガイとコームーヤーン:

« ウォンウェンヤイ市場 | トップページ | 土用の丑 »