« ステーキ丼 | トップページ | ニシンの押し寿司 »

2009-03-30

カオ・マン・ガイ(チキンライス)

タイ人は宗教上の問題からか、牛肉を食べない人が多い。

精肉は鶏と豚が圧倒的!(勿論牛肉、アヒルや羊肉もありますが)


屋台飯で人気の鶏料理に、カオ・マン・ガイ(鶏脂ご飯)があります♪


Imgp4867s中華の“海南鶏飯”が有名ですが、
流れを受けて、独特の辛味噌を付けるのがタイ風。





↑去年シンガポールのフードコートで食べた、
海南風チキンライス



プラトゥーナム市場で有名なカオマンガイ屋台食堂と言えば↓

『ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム』
 プラトゥーナム市場から徒歩5分。
 ペップリー通り沿いの屋台の一角。

Imgp4687s Imgp4684s
“ピンクのカオマンガイ”が
トレードマーク!




個人的な味の(タレ)好みとしては↓

『IM CHAN』
 プロンポン駅すぐ。サンブックスの横。
 soi39/1 Sukhumvit Rd.,

P1040089s
お友達のオススメ。
日本語メニューもあるイム・チャンが好き♪





昨日は冷蔵庫を整理。
夜に残り物ラーメンを作った際、鶏で出汁を取ったので、
その出汁でカオマンガイを炊きました(^_-)

nami流は、鶏肉をじ~っくり超弱火で煮ること!

30分煮てから火を止め、ナンプラーなどを入れ、
1時間以上鍋の中で鶏を寝かせます。

そうすると、パサパサせずしっとり柔らかくなりますヨ(^o^)

スープはトム・ヤム・クン(辛酸っぱエビスープ)が苦手な夫から、
「辛酸っぱいのがイヤ!!」と言うので、酸味を入れずにトライ!!


sun
今朝もタイ料理の朝食です♪

P1040547 restaurantカオマンガイ(鶏のせご飯)、酸っぱくないトムヤムクン風スープ









鶏飯: 鶏とニンニク・生姜・ネギで煮た出汁と、ナムプラー・塩・酒・ゴマ油を加え、人参のみじん切りと炊いたタイ米

スープ: クン(エビ)・干しエビ・エリンギ・玉ねぎ・ミニトマト・生姜・パックプング(空芯菜)・唐辛子・エビ味噌・ナムプラー・豆乳

辛味噌: スッキーのタレに唐辛子・ニンニク・白味噌をブレンド!



夫も食べられたので、日本人にも食べやすく仕上がりました♪

肉料理続き^^;
そろそろ新鮮なお野菜を調達せねば!

|

« ステーキ丼 | トップページ | ニシンの押し寿司 »

タイの屋台」カテゴリの記事

タイの食堂」カテゴリの記事

タイ料理」カテゴリの記事

朝ごはん- タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177509/28874258

この記事へのトラックバック一覧です: カオ・マン・ガイ(チキンライス):

« ステーキ丼 | トップページ | ニシンの押し寿司 »